3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

いろいろな箱 

童友社 ムーヴ 俯瞰
童友社 ムーヴカスタム

1995年、ダイハツからムーヴというトールワゴンタイプの軽自動車が登場した。
スタイルはスズキワゴンRに似ていたが、開発はワゴンRよりも先に始まっていたらしい。
3年という短いモデルライフで、98年にキープコンセプトの2代目とバトンタッチする。
初代のデザインを酷評していた某評論家が、2代目のデザインはやたらと褒めていて不思議だった。
後に2代目のデザインがジウジアーロと知り、なるほどジウジアーロびいきだもんなあと納得した。

その後、2002年、06年、10年にモデルチェンジを受け、現行型で5代目になる。
4代目からはデザインの方向性が変わり、モノフォルムデザインを取り入れている。


童友社のムーヴはその4代目で、先日紹介したタントと同じシリーズ。
スポンサーサイト
[ 2012/04/09 06:00 ] 童友社 | TB(0) | CM(0)

表と裏 

童友社 タント 俯瞰
童友社 タントカスタム

2003年にデビューしたダイハツタント
同じダイハツのムーヴに比べ、スペース追求を目的として登場したのがこのタント。
とはいえ、小さい軽自動車の枠内でスペースを求めれば、ある程度決まった形になってしまう。
それでは1BOXの軽バンと変わらないわけで、デザインとスペースの両立がカギとなる。
そこで、ユーモラスなデザインと広さを兼ね備え、ムーヴとの差別化を図っていた。

しかし、中には「広さは魅力的だけど、ハッタリが効かないのがなあ…」という人がいたに違いない。
そんな人向けに追加されたのが、オリジナルとはガラッと変わったタントカスタム。
少々イカツいフロントマスクにエアロパーツで、一気にチョイワルに変身した。
若い女性も結構タントカスタムに乗っているのを見かけるし、狙いは当たったようだ。

さて、昨日ちょこっとだけ登場していた童友社のタントカスタムをご紹介
[ 2012/04/04 04:35 ] 童友社 | TB(0) | CM(2)