3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

アルテッツァの源流 

TLVN カリーナ1600GT-R 59b
TLVN カリーナ1600GT-R 59a 
トミカリミテッドヴィンテージNEO トヨタカリーナ1600GT-R

1981年9月にデビューした3代目カリーナ(A60型)

6年半も販売された初代カリーナに対し、77年8月登場の2代目は通常の4年サイクルになった。
3代目もセリカと兄弟車だったが、翌年デビューした140型コロナも兄弟に組み込まれることに。
そのため、カリーナ、セリカ、コロナとも、テイストの似た直線的なスタイルになっている。
この3代目もファミリーカーとスポーツセダンの顔を持ち、日本初のDOHCターボを搭載した。


初代に続き、2代目もダイヤペットがHTを1/40でモデル化したが、3代目のモデルは皆無。
HTに代わって誕生した3ドアLBは微妙なスタイルだったし、セリカもXXばかりモデル化された。
当然、一番地味なセダンがモデル化されようはずもない。

管理人も、カリーナセダンのミニカーなんて絶対出ないだろうな~と長らく思っていた。
ところが去年、TLVNから製品化の予告が!
さすがというか、らしいというか、いやはや感激だわ~。
ということで、発売前からセダンファンを熱くさせたTLVNのカリーナセダンだったが…
スポンサーサイト