3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

第3の扉 

2015年10月13日 画像追加
TL セリカ1600GT
トミカリミテッド セリカ1600GT 1/60


昨日はTLのセリカ1600GTを取り上げたので、今回はクーペとLBを比較してみたい。
当初、クーペでもハードトップでもないスペシャリティーカー、という新鮮な車だったセリカ。
そのセリカに、新たな2000ccエンジンとリアゲートを持つLBが73年4月に追加された。
これにより、従来からのセリカはクーペと呼ばれるようになり、当初の売りは…

後にクーペとLBで共通になったが、登場時はLBの方がフロントが70mm長く、マスクも違う。
また、ムスタングを意識したファストバックスタイルのため、クーペより大柄に見える。
このアメリカンなスタイルが人気となり、セリカのメインはクーペからLBに移ることに。

クーペをリリースしたトミカにとっても、LBは魅力的に映ったに違いない。
74年7月に№86として、クーペと同じ1/60でモデル化している。
で、今回の比較に使うLBはこれ。
トミカ セリカLB ジャンク
トミカ セリカLB ジャンク
ま~、あ~た、見事なジャンクじゃございませんの~、素敵ざますわねぇ。

このジャンクのLB、以前にレストアベースとして入手しておいたもの。
30周年復刻版にも同じカラーがあったが、これは当時モノ。
子供の頃、紫色のセリカを持っていた記憶があるが、メッキカラーの方だったかな?
トヨタセリカLB
都内(2005年12月16日撮影)
スポンサーサイト
[ 2012/11/06 02:30 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(4)