3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

その行方 

2014年9月22日 画像追加 2015年12月22日 画像変更
アオシマ セドリック4ドアHT 280Eブロアム
アオシマ セドリック4ドアHT 280Eブロアム
アオシマ セドリック4ドアHT 280Eブロアム 1/24


TLVNから430セドリックセダンが発売されたので、その流れに乗ってみたいと思う。

上の画像はアオシマの1/24のプラモデルで、約15~6年前に組み立てたもの。
少々角張っているが、スタイリッシュで重厚なボディと内装が再現されるなど、充分な内容だ。
ただ、残念なことにノーマルホイールは用意されていない。
そのため、上のキットはニチモのY30グロリアからホイールを流用している。

フジミ セドリックHT ターボブロアム
フジミ セドリックHT ターボブロアム
フジミ グロリア430HT ターボブロアム 1/24

次はフジミの430HTで、これはさらに古く、今から20年ほど前に組み立てた。
当時再放送で見ていた「あぶない刑事」に出てきた430HTの覆面車に影響されて作った記憶が。
しかし、ずっと秘境にしまっていたため、いつの間にか左フェンダーミラーがなくなっていた。

あぶない刑事 32話に登場した430グロリアHT
あぶない刑事 32話
あぶない刑事 32話
あぶない刑事 32話
あぶない刑事 32話

出来に差があるフジミの中でも、80年代前半のキットは特にバラつきが大きい。
ピアッツァ、バイオレット、ギャランΣ、71レビン/トレノなどは今でも通用するはず。
一方、R30スカイラインや61マークⅡ/チェイサーは、どこをどう見たらこうなるの?という…な出来。
この430HTも後者に近く、フロント/リアのバンパースカートがほとんどないヒラメになっている。
それでも、100人が100人納得しないであろうR30よりはマシなので、お好きな方は反対しない。

アオシマもフジミも入手は比較的容易であり、一度は手に取った方も多いのでは?
さてもうひとつ、430セドリック/グロリアのキットで真打ちといえば…
スポンサーサイト
[ 2012/12/23 22:00 ] プラモデル | TB(0) | CM(4)