3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

輝く四つの輪 三輪目 

2015年12月22日 画像追加
トミカ アウディ5000ターボ
トミカ アウディ5000ターボ 1/65


幼稚園の頃、通園路の途中に白い2代目アウディ80がいつも駐車していた。
4~5歳のガキながら、生意気にも「ちょっとイイなあ」と感じたのを覚えている。
国産車は直線的なスタイルが流行り始めた頃で、その進んだスタイルに惹かれたんだと思う。

また、我が家の愛車のカローラ30みたく、少し前のデザイントレンドの車の方が多かった。
ちなみに、79年秋の自動車誌で“次期ブルーバードはアウディ80似”という記事を見たことがある。
910ブルがアウディ80似か?そうでもないか?その辺はお好み次第。

閑話休題。今回取り上げるのはトミカのアウディ5000ターボ。
セダン好きにもかかわらず、当時は買い漏らした1台で、数年前にようやくジャンクを入手。

管理人は長らく、このトミカのアウディはアウディ80(または90)だと思っていた。
アウディ80
アウディ80
2代目アウディ80

ところがよくよく考えると、おかしい。
アウディに100や200はあっても、5000という数は聞いたことがない。
トミーの担当者は頭大丈夫か?と思ったが、大丈夫じゃなかったのは管理人の方。
アウディ5000とはアウディ100/200の北米輸出名であり、お恥ずかしったらありゃしない。
アウディ100
アウディ100
アウディ200
アウディ200
アウディ200
スポンサーサイト
[ 2013/04/22 06:00 ] トミカ | TB(0) | CM(2)