3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

日本初の記憶 

ダイヤペット プレリュードXR


今回もダイヤペットの初代プレリュードを見てみよう。

前回も書いたが、管理人は子供の頃に同じプレリュードのゴールドのカラバリを持っていた。
しかし、比較的早く失くしてしまったために、今回の邂逅は30年以上ぶりになる。
失くしたのは団地裏の砂場だと思う。砂場だと、ちょっとのつもりで埋めちゃったりするんだよね。
親はミニカーを大切にしろと言ってたが、外で遊べと無茶をおっしゃるので、結構なくした記憶が…

このプレリュードは珍しく箱付きの物を入手したので、箱もチェックしておかないと
ダイヤペット プレリュードXR
定番の三面図(のサイド)と
ダイヤペット プレリュードXR
反対側は実車写真…ではなく、カラバリのゴールドの写真が使われている。
ダイヤペット プレリュードXR
そう、このゴールドこそ、昔持っていたカラーですよ~!


さて、比較的地味なスタイルなのに、管理人の記憶にず~っと残っていたのには理由がある。
それは、それまで持っていたダイヤペット&トミカにはない斬新な装備があったから。
スポンサーサイト
[ 2013/05/24 00:00 ] ダイヤペット | TB(0) | CM(2)