3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ハイソを遡る 

2015年3月31日 画像変更
クラウンHT
アムラックス東京(2011年12月18日撮影)

ダラダラしているうちに1カ月を超えていたプチハイソカー祭だが、まだ続くんだZE!
ということで、今回はソアラの源流と言えそうな、言えなくもないような、言えるような…
そんな国産パーソナルカーの元祖・クラウンHTを取り上げてみたい。

当時物にはダイヤペットのダイキャスト版&ABS版やオオタキ1/20プラモが存在する。
でも、今は旧車人気抜群!というわけではないので、モデル化も期待できないよねえ…
と思っていたら、コナミがやってくれましたよ。絶版名車Vol.7にクラウンHTがラインナップ。
HTの3吋としては唯一でないかい?
コナミ クラウンHT SL
コナミ クラウンHT SL 1/64

レアなHTに対し、セダンの3吋がトミカ2種やTLVと充実してるのはクラウン=セダンだから?
クラウンHT

スポンサーサイト
[ 2014/11/17 06:00 ] コナミ | TB(0) | CM(0)