3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ΣとΣ その3 

ギャランΣエテルナ
ギャランΣ


4月も下旬に突入し、あったかいんだからぁ♪って、毎日全然暖かくね~じゃん!
ついでに管理人の懐も全然暖かくね~!ていうか、そっちは年中大寒波ですけどね…

TLVNからはギャランΣスーパーサルーンの次にΣエテルナがリリースされている。
エテルナといえばエテルナΣが浮かぶけど、初代は派生車的にギャランΣエテルナになる。
79年3月 Σエテルナ カタログ
カタログの車名もしっかりギャランΣエテルナ。79年3月版。
エテルナΣ
お馴染みのエテルナΣのネーミングは2代目から。80年5月版カタログ。

というわけで、今回もネタ切れの時の定番の比較ですよ。比較するのはもちろん
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
トミカリミテッドヴィンテージNEO ギャランΣエテルナ1600SLスーパー 1/64

TLVN ギャランΣ Σエテルナ
ΣとΣエテルナ、どちらがイイのかしらん?


TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
TLVN ギャランΣ Σエテルナ
TLVN ギャランΣ Σエテルナ
レビューにも書いたが、実車のエテルナのフロントはスラントしておらず、垂直になっている。
TLVNはギャランのバリとして作られたためか、スラント気味で再現度がもうひとつ。
それでもギャランに比べると、“らしさ”では上回ると思う。

参考画像 ギャランΣエテルナ
ギャランΣエテルナ

TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
TLVN ギャランΣ Σエテルナ
TLVN ギャランΣ Σエテルナ
エテルナもライトのメッキの縁取りがないが、別意匠のバンパーetc.で作り分けに成功している。
Cピラーのエアアウトレットのイマイチぶりは共通のウィークポイントかも。

参考画像 ギャランΣエテルナ
ギャランΣエテルナ

TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN Σエテルナ1600SLスーパー
SLスーパーとスーパーサルーンに装着されるサイドプロテクトモールが全体を引き締める。
でも、ボディカラーのチョイスはギャランの方がセンスを感じさせるような(私感)
スポンサーサイト
[ 2015/04/20 06:00 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(2)
こんばんは〜。
やっとこさΣの廉価グレード(普及グレードでしょうかねえ)がでましたね。
2日前にヨドバシに行った時にはありませんでしたので、
まだ実物を見ていません。
スーパーサルーンの角形ヘッドライトリング?より、丸型になると愛嬌が出て
いいんですが瞳孔が開いたような、と言いましょうかビックリしたような顔つきになるんですね〜。
実車を見た時には感じなかったので、TLVの再現に問題があるのかな〜と(私の目の問題かも...)
それと、以前にもおっしゃっていた“エテルナグリルのスラント気味に再現”という事ですが、その時はあまり気にかけなかったのですが、改めて1978~79版の
自動車ガイドブックを見ると(この雑誌、一冊あるとその年の車が分かって便利ですね〜)、ありゃ本当!全然顔つきが違うじゃありませんか。
丁度、エテルナの富士見署警邏パトを作っている途中なので
スラントを直そうと各部を削ってみましましたが、構造上ちと難しいんですよね〜。
微妙に真っ直ぐに近づきましたが...う〜んどうしましょうか...。

途中に書いてある、Cピラーのエアアウトレットがイマイチだそうですが
どうイマイチなんざんしょ?...そんなに似てなくもない無いような気が...。
そうそう、エテルナの塗装を剥がしたら、薄めですがエアアウトレットの再現が
あるのには嬉しい驚きでした。てっきりタンポ印刷だけだと思ってましたからね〜。
よく見ると形状もしっかりしていて悪くない印象でしたよ。
でも真の三菱車ファンが見ると、そうでもないんでしょうねえ。

あれ、主役はΣ1600GLでしたね。スミマセン(笑)
話を戻すとこのボディカラー、アイボリーは納得なのですが、もう一つの色が
赤っていうのが...(エテルナもそうですが)。この頃の赤いセダンというと810ブル
くらいしか見た記憶はありませんし、そんなにメジャーな色なんでしょうか。
4ドアでもハッチバックなら、スターレットやパルサーなんかは見た憶えが
あるんですがねえ。また例によってカタログカラーなんでしょうか...。
まあTLVの初代ギャランも赤はありましたし、FFになった時もイメージカラーは
赤だった憶えがあるんで、良いと言えば良いのですが...。
でも赤いセダンは目立ちますよねえ~。乗りたくはないです(笑)
[ 2015/04/23 23:43 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

スーパーサルーンから1年半経って、ようやく標準顔がリリースされましたね~。
私が買った某量販店は数日後にはなかったので、もしかしたらもしかしたり?
でもヤフオクには毎日のように出品されてるので、入手はそんなに難しくなさそうです。

試作品の画像を見た時から気になってたんですが、ライトまわりに違和感があるんですよね。
実車はライトベゼル上縁がボンネット先端に隠れるんですが、TLVNは見えてるからでしょうか?
もうひとつ、グリルの奥行き不足で平面的になってるのも大きいかも?

エテルナのフロントマスクはギャランのMCに先行して垂直になってるんですよね。
サイドランプもエテルナは下広がりの形状で、逆スラントのギャランとは別物ですし。
でもサイドランプはボディ一体+塗装なので、そこまで手が回らなかったんでしょう。
もし、後期型をリリースする時は是非改善してほしいですねえ(個人的希望)

トミマツでお馴染みの富士見署の警らパトを制作中ですか~!
たしかにフロントの角度は気になりますが、反面、Σシリーズで一番再現度が高いんですよねえ。
スケールにも限界がありますし、それらしく見せられれば大丈夫じゃないですかね?

Cピラーのエアアウトレット、実車に比べて幅も長さも大きく感じるんですよ。
しかもシルバーの外枠+黒いエア取り入れ口があるという具合で。
手で触った感じだと、ボディのモールドが正しい大きさじゃないかと睨んでるんです。
実は次回はΣのカタログの予定だったんですが、久々にデジカメが故障しちゃいまして。
なので、カタログは当分お預けに…(笑)

赤いボディカラーですが、当時の2000GSRのイメージカラーだったのではないかと。
記事に貼った登場時のカタログは白ですが、雑誌では赤のGSRがテストに使われてます。
また、翌年のカタログのグレード紹介では赤いボディになってますし。
※後期型はカタログカラーと同じ茶色?がCMに登場してました。

https://youtu.be/EYpULEzwlX0

エテルナは黄色です(Λが赤)

https://youtu.be/8cQXszuMoGY

ただ、実際に赤いギャランΣを見た記憶はほぼ皆無ですねえ。
TLVの初代ギャランもオレンジ/赤の明色ではなく、どちらか1色と銀or白がよかったなあと。
そうそう、FFギャランΣもなぜか赤でしたねえ。担当者の趣味なんでしょうか?(笑)
[ 2015/04/24 01:48 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する