3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ジャンクヤード2015 春 その1 

バイト募集


気がつけば5月が目前。なのに、それなのに、大トラブル発生だわ!(3吋ブログ的に)
ぬわんと、2年4カ月ぶりにデジカメが故障しちゃったのよ!それも前とは違う症状で!
いや~、参ったねえ…と船村刑事風に呟いてみたところでどうにもならず、即修理に。

なにがツイてないってあーた、GW直前ということで戻ってくるのは5月中旬の可能性大。
前回も年末直前~年跨ぎで4週間不在だったし、日頃の行いに罰があたったのかしら?
ちなみに以前の故障ではオリンパスをさんざん罵倒したけど、今はオリンパスラブです。

なもんで、更新をどうしようかと悩んだ結果、過去の撮影データを小出しにすることに決定。
まずは1年前のこの記事に写っている剥離済みのトミカの剥離前の姿から。
トミカ スプリンター ソアラ マークⅡ
手前の初代ソアラ(後期)はブログの初期に紹介済み

画像向かって右上に鎮座するのは


トミカ スプリンター1200SL
トミカ スプリンター1200SL
トミカのスプリンター1200SL 1/59 

この個体は誕生記念コレクション'98の復刻版のジャンクで、4~5年前にヤフオクで入手。
絶大な旧車人気を誇る27レビ/トレのベースとはいえ、なんとなく地味に思えるでしょ?
ところが意外や意外、結構人気があるのか、こんなジャンクでも競り合った(10円単位の)。
結局、消費税5%時代に家電量販店で新品トミカ1個を買うのと同じくらいの出費に。

トミカ スプリンター1200SL
トミカ スプリンター1200SL
ご覧の通り、ボディはチップだらけだし、ボディと裏板のチリも大きいし
トミカ スプリンター1200SL
トミカ スプリンター1200SL
ジャンクの定番、車軸の曲がりも前後輪どちらも発生してるわで、割高だったかも…

現在の単体画像はないが、剥離+車軸の修正(上の画像の状態)で止まったまま。
そういえば、このスプリンターは剥離前にも一度出てたのねん…

つづく
スポンサーサイト
[ 2015/04/26 02:15 ] レストア | TB(0) | CM(2)
こんばんは〜。
またもやカメラのトラブル、ご愁傷様です。
季節は春!暖かくなってきたので心機一転、新しいカメラを買ってみては?
と、勝手な事を言っておりますが懐事情もありますものねえv-292
数週間使えれば良いなら、ヤフオクで旧型のコンデジがかなり安価で出品されてますよ。
基本予備用として、使いやすいならメイン機でという事で持っていても良いかもしれませんねえ。

さてさて、今回のスプリンターSLですけど、此の頃のトミカは再現性では劣りますが、良い感じの
エンブレムやドアアクションがありますから腐っても黒爆トミカですね〜。
ですが、サイズがちょっと大きいんですね。(トミカファンに言わせれば適正サイズなんでしょうが)
しかも若干車幅があるせいで、フロントマスクが研ナオコの如く離れ目に見えるわ、
そのヘッドライトの造形も実物と違うしで妙に似てないんですよね〜。う〜ん惜しい。
そういえばスプリンターの3吋ってこれ以外だと、トミカのカリブと86トレノくらいしか
ないですよねえ。プレイアート製もありますが、7.5cmくらいあるようなのでかなり大きいし....。
やはり兄貴のカローラの陰に隠れる存在なんですねえ。寂しいですよ。

ぬあんと、塗装剥離してから1年たっているとは。
白い酸化皮膜できて表面がザラついてませんか?(笑)。
まあスコッチブライトで擦ってコンパウンドで磨けばすぐにピカピカになりますけど〜。
塗装を剥がさなければ、草ヒロ的な錆塗装して...なんてのもあったかもですが
やはり綺麗にしたいですよねえ〜。ドラさんはリアルに加工、塗装するよりも
販売当時のトミカに戻す方が好みのようですから、やはり当時の薄青でしょうか?
今週はずっと晴れだそうですよ!。画像が撮れないなら、今のうちに
ドンドン塗装しちまいやしょうよう、旦那?(笑)。

そうそう、某巨大掲示板にTLVからジャパン前後期セダンが出るとの情報が。(ネタ元はmodelcars?)
発売する頃には一体幾らになっているのやら...考えたら暗くなる一方ですよんv-406
[ 2015/04/28 00:04 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

久々のデジカメトラブル、いやはや参っちゃいました。
レンズの汚れが気になって軽く拭いたところ、急に液晶画面が暗くなっちゃいまして。
翌日も試してみたんですが、全くダメで即日修理に…という次第で。
なんといっても、5年保証のおかげで無料なのが最大の嬉しいポイントですねえ(笑)
新しいカメラも惹かれるんですが、もし買うならムービーカメラになりそうです。
とはいえ、アウトレットの格安コンデジもちょいちょいチェックしてたり(笑)

このスプリンターSL、フロント&リアが裏板一体なのがいかにも初期トミカっぽいかなと。
そして1/59と、個人的にはもうちょっと小さくてもいいかなというスケールで。
この後の37レビンも1/59なんですが、幅広で目が離れ気味なのも受け継いじゃって…
でも、トミカファンの人は大きめのスケールを好むようですね。
アベンシスみたいなのも困りますが、80年代後半~90年代のうすらデカいトミカも個人的には…で。

スプリンターの3吋はカリブと86トレノだけですかね?
カリブはマジョレットにもあるようですが、1/56というのがいかにもマジョ的というか。
しかも名前こそスプリンターが付きますが、ターセル/コルサベースなんですよねえ。
一方の86は実車人気のおかげで各社から出てますが、フルノーマルなのは入手困難なTLだけ…
プレイアートもマジョ同様、見るからに大きいですし、どうも恵まれてないですねえ。
太陽シリーズも始まったことですし、61リフトバックや71トレノとか期待したいですね。

実は去年の4月に記事に画像をUPしましたが、剥離はさらに1か月前の3月にやってました。
剥離→ブラシで表面を研磨→プチプチで包む、という感じでなんとか現状を維持してます(笑)
このスプリンターはリミテッド化ベースで入手したので、ちょっとこだわってみたいなと。
そこで以前LUXEさんにいただいた情報が有益になるんですが、今はまだ未入手です(笑)

TLVNのジャパンセダン前/後期、試作モックがモデルカーズ誌に載ってましたね。
うろ覚えですが、今年の秋以降の発売みたいです。で、お値段はやっぱり気になりますよね~
来月のセンチュリーなんて税抜で2600円!ですし…('A`)
[ 2015/04/28 02:27 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する