3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ジャンクヤード2015 初夏 その8 

トミカ 117クーペ サバンナGT


予告通り、新製品レビューを後に回してのジャンクヤードネタ。
なぜ、敢えて後に回したのかetc.は次回以降に覚えていたら書くかも。
で、今回は後の3吋ですよ!車種はもうおわかりですね?


トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ 1/62

満を持して登場したTLVのハンドメイドタイプにも引けを取らない出来だと思うのよねん。
おまけに各種特注品も多いので、未だ3吋の117クーペとしては入手しやすさ№1では?
ヤフオクをチェックしても、結構な数が安価で流通してるし(ほとんどが冒険王国)

で、この117クーペは
トミカ いすゞ117クーペ
トミカ いすゞ117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
この記事に登場した、元117クーペのオーナーの方に譲っていただいた個体。
管理人の手元に届いた時点で上のような状態だったが、それから6~7年が経過した。
そこで、いつまでも寝かせておくのもなんだかなあ@阿藤快と考え、剥離することに。

ボディと裏板をバラすと
トミカ 117クーペ
古いトミカらしく、各所には年式相応の汚れが。
トミカ 117クーペ
前オーナーはボディの塗装を外側から剥がしたので、裏側は塗装が綺麗に残っている。

残っている塗装面積が少ないので、はくり液は使わず、研磨を兼ねて金属ブラシで磨いた。
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ

さらに#1000~1200あたりの耐水ペーパーで研磨
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ
トミカ 117クーペ

この117クーペは
117クーペ 後期型
117クーペ 後期型
角目4灯に…と思い続けてるんだけど、完成する日は果たしてくるのか?
スポンサーサイト
[ 2015/05/19 09:00 ] レストア | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
作業待ちの3吋が多くて老後の楽しみは困らないですなあ〜...って、せめて今年はぐらいは2台くらい、完成させてはいかがと思う、梅雨支度v-279

後期型の角目仕様にするならですね。。。サイズが合うなら、トミカの
シルビアZSE-Xかアウディ500TURBOのヘッドランプ部を複製or切り取って
使うのが手っ取り早いかと。
勿論ジャンクがあればの話ですが...。(ライト以外、前期との変更点はわかりませんです)
ホイール&タイヤはコナミ辺りのベレットから頂いきましょう。
っていうのはどうでしょうか?。
と、書いていて...
そろそろ完成が見えてきたり、壁が立ちはだかると(加工の仕方やボディカラーが
思いつかない等)ちょっと飽きたり、後でじっくりやろうと先延ばしにする....。
もしかして私と同じ病気のような気がしますぜ、旦那〜(笑)。
(この記事の前のサバンナ→グランドファミリア計画、ワタシも進行して
いたんですが加工した部品がどこかに行ってしまいやる気がすっかりどこえやらで絶賛放置中です(笑)。)
[ 2015/05/20 00:13 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

作業待ちの3吋が多いのに、年金や懐具合、体力に老眼etc. ああ、老後が不安です(笑)
たぶん、ここで取り上げてない3吋のリペが先に完成するんじゃないかなと思う、梅雨支度。

ちょうど手元にアウディ500があったのですり合わせてみましたが、幅がキツイですねえ。
シルビアもコナミのベレットも流用可能なジャンクは持ってないので、他から複製→加工になるかなと。
でも、フロントマスクの方はプラ板+パテでチマチマ作る方が性に合ってるかも?

おや、LUXEさんも同じ持病をお持ちのようですねえ。しかも全く同じ症状(笑)
医師によると、私はやる気に火が点かないと全く動かないという気まぐれ病という診断結果でした(笑)
そういえばLUXEさんにサバンナ→グランドファミリアを勧めたのは私でしたね!
単なるライトの違いだけと思いきや、微妙にライト&グリル幅や形状が違うんですよねえ…
考えるだけでも、ジャンクヤードの奥で絶賛放置が進みそうです(笑)
[ 2015/05/20 02:39 ] ドラゴン [ 編集 ]
おー!!当時の117ですか!!
俺は昨日トミカの旧車バージョン買いました。すごく高かった。。。。
でもお金を出してしまった・・・
[ 2015/06/21 11:16 ] おじさん [ 編集 ]
こんばんは、ちびくん様

はじめまして。当ブログ管理人のドラゴンです。

ちびくんさんは117クーペを運転されたことがあるんですね!とても羨ましいです。
ハンドリングがシャープだったとか、クラッチが重かったというのは実際に運転した方ならではのお話ですね~!
今見ても色あせない美しいスタイルですし、ちびくんさんやお兄様が惚れこんでいたのも納得です。

トミカでは1970年のリーフレットでハンドメイドタイプの製品化を予告していたそうです。
ところが何故かリリースされず、74年になってこの量産型が発売されています。
もしトミカからハンドメイドが出ていたら、私やちびくんさんが買われたTLVNが量産型だった可能性もあったかも?
個人的にはこのトミカ版の117クーペも出来が良いのでおススメです。
35周年記念復刻版やイベントモデルなど、ヤフオクや中古店などでは程度によって100~500円前後だと思います。

最近は物価高ですし、TLV&Nも価格が以前の1.5~2倍近くになってきています。
以前は毎月のように買ってたんですが、このごろは気に入った車種のみに絞らざるを得ないですねえ…
子供向けのトミカと違い、精密なのでいたし方ないですが、もう少し持ちこたえて欲しいのが本音です。

稚拙なブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2015/06/22 02:31 ] ドラゴン [ 編集 ]
返信有難うございます!!
117はハンドルがやたら軽かったし、クラッチのミートが悪く、エンストしやすかったです。トミカに詳しくて脱帽( ̄ー+ ̄)キラリ
おもしろいブログなのでブックマークしましたでごんす・・・
今後共よろしくお願いしますです!
[ 2015/06/24 19:42 ] おじさん [ 編集 ]
ちびくんさん、こんばんは

優雅なスタイルで高級車なのに、運転は意外と気難しいんですねえ。
基本設計が古いのが理由なんでしょうかね?

TLVの117クーペの記事にも書いたんですが、トミカの117情報はトミカ本からの受け売りでして。
87年以前のトミカの情報なら「ミニカー大百科」に勝るものはないかと思います。
もっとも、87年以降の情報はわからないのがこの本の最大の弱点ですが(笑)

http://minimodel.blog.fc2.com/blog-entry-730.html

大したことないブログですが、今後も覗いてやっていただければ幸いです。
[ 2015/06/25 01:10 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する