3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

視点 

TLVN コスモ4ドアHT 俯瞰
トミカリミテッドヴィンテージNEO コスモリミテッドロータリーターボ

1981年にデビューした3代目コスモ

ルーチェと兄弟車になった3代目コスモは、2ドア/4ドアHTとセダンの3タイプで登場。
セダンはルーチェとほとんど同じだったが、HTはルーチェ以上に前衛的なフロントマスクだった。
しかし不評のため、MCでルーチェと同じオーソドックスなフロントマスクに変えられることに。

考えてみれば、コスモは初代から一貫したキャラクターがない。
スポーツカー、スペシャリティカー、ミドルクラスセダン…
マツダはコスモにどういうポジションを見ていたんだろうか?

TLVNのコスモ4ドアHTはルーチェ4ドアHTと基本は同じ金型を使っている。



TLVN コスモ4ドアHT フロント
丸みを帯びたリトラクダブルのフロントマスクは時代を先取りしすぎ
TLVN コスモ4ドアHT リア
このアングルだとルーチェとほとんど変わらない
TLVN コスモ4ドアHT サイド
ピラーが細いので、ウインドウとルーフは一体成型の別パーツにする凝りよう

コスモとルーチェを並べてみる
TLVN コスモ ルーチェ フロント比較
ルーチェのラインに合わせたのか、ルーチェのフロントは少々低めかも
TLVN コスモ ルーチェ リア比較
全TLVNの中でも、リアビューは1,2を争う出来の良さ
TLVN コスモ ルーチェ 比較サイド
TLVN第1作目だけに、かなり力を入れて作ったのがよくわかる

昨日のルーチェ同様、TLVNの中ではトップクラスの完成度を誇るコスモ。
しかし、いまだに店頭在庫をよく見かけるのもルーチェと同じ。
ルーチェ/コスモを1作目に選ぶあたり、TLV担当者にマツダの開発陣と同じ匂いがする。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する