3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

再挑戦 

レパードTR-X フラッシュ
レパードTR-X 

TLVのレパードTR-Xが少々残念な出来だったのは昨日書いたとおり。
そこで納得のいくまで手をいれてみたら、ご覧の通り、なんとかそれらしくなった…



…………………というのは大ウソ

実は、今から7~8年前のモデル・カーズ(MC誌)のコンテスト用に作ったプラモデル。
フロントマスクはTR-Xだけど、ベースはタミヤのレパード280X。

小学生の時に地元で開催されたタミヤモデラーズギャラリーで買った袋詰めキットだった。
当時、既に店頭では見かけなくなっていたので、見つけた瞬間に即買いした記憶がある。
が、知識もないガキは塗装をはがすためにボディをヤスり、各部のモールドは消えかけてしまい…
ボロボロになったボディの悲劇は止まらず、Aピラーは付け根から折られる始末…

そんなジャンクのまま、10数年間放置されてきた。
しかし、ある日突然、レパードを再生させよう!という思いがわいてきた。
そして、どうせ再生するなら好きな4ドアHTに改造してやれ、とばかりに4ドア化にチャレンジ!

タミヤ 日産レパード280X 1/24 改造
レパードTR-X 俯瞰左
ボンネットのエアアウトレットとオーナメントはエッジもモールドも消えかけ…
レパードTR-X 俯瞰右
フロントウインドウと両方のフロントホイールアーチにはヒビが…
レパードTR-X リア俯瞰右
テールランプ横のドラフター、トランクのオーナメントも削れてる…
レパードTR-X リア俯瞰左
リアウインドウの傷は磨きが不足。サンルーフのパテ埋めは苦労した記憶が
タミヤ レパード
ルーフはカタログを参考に延長。よく見ればドアハンドルも削れてますね…
レパードTR-X リア アップ
テールランプはパーツの溝をパテ埋めして、べた塗りでごまかし

とまあ、ひたすら4ドア化&ボロ隠しに力を注ぎ、これまでで一番こだわって作り上げた。
MC誌のコンテストはというと、ギリギリで応募したが、結局掲載されることはなかった。
フィルムカメラで撮影したためか、〆切りに間に合わなかったか、出来が悪かったか…

そのまま数年経過したが、不憫だったので、去年秋のホビーフォーラムに持ち込んでみた。
ホビーフォーラム2011
少しは目立つかな?と思ったら、隣にフルスクラッチのアクセラなんて凄い作品を置かれちゃ…
スポンサーサイト
[ 2012/03/03 02:00 ] プラモデル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する