3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

目を丸くする 

オートアート インプレッサSTi
オートアート インプレッサSTi 1/64

2000年10月にデビューした2代目インプレッサSTi

00年8月に登場の2代目インプレッサは初代同様、セダンとスポーツワゴンの2つのボディを持つ。
もちろん高い走行性能も引き継いでおり、STiのチューンを受けたSTiバージョンも追加された。
280psに専用6速MTが組み合わされ、シリーズ中でも走りに徹したハードモデルに仕上がっている。


なぜか3吋化が少ない初代インプに対し、2代目インプは各スケールでモデル化された人気者。
初期型の丸目はトミカやウェリー、マイストなどからもモデル化されている。
その中で最も良い出来なのが、他のスケールでもモデル化したオートアート。


オートアート インプレッサ フロント
初期型の特徴である丸ライトは印刷だが、細かく表現されており、悪くない。
また、STiのロゴなども印刷で細かく再現されている。
オートアート インプレッサ リア
テールランプも印刷で表現されているが、質感はイマイチ。
オートアート インプレッサ サイド
コンパクトなのに、ロングノーズ/ショートテール気味の独特なボディを見事に再現。
オートアートらしく、ホイールもさすがの出来栄え。


オートアートのインプだが、現在はメーカーもアマゾンも在庫切れらしい。
とはいえ、オクや専門店などでは0.5K前後で出ているので、比較的安価に入手できるはず。
出来の良さと安価さが両立された逸品であり、おススメできる1台だ。
オートアート インプレッサ 2
スポンサーサイト
[ 2012/07/27 02:25 ] オートアート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する