3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

トミカ認定スタント専用車 

2014年11月14日 画像変更
大追跡
大追跡
大追跡


昨日も書いたが、カースタントは70~80年代刑事ドラマの醍醐味のひとつだった。
激しいカーチェイス、大げさなクラッシュと爆破など、気持ちを高ぶらせてくれた。
スタントには緻密な計算と高度なテクニックが求められるわけで、昔のドラマは贅沢だったと思う。

大追跡
大追跡


一方、我々が自宅や砂場で再現していたスタントには、計算もテクニックも求められなかった。
ひたすら手に持ってぶつけ合い、ひっくり返し、時に身の回りの物を使ってジャンプさせていた。
しかし、ミニカーは自動で走ってくれないので、そのうちに物足りなくなってくる。
情景物のトミカワールドやトミカラマもあったが、パーキングやGSのため、走る要素はほぼ皆無。
コースを走行するグランプリサーキットも存在したが、リモコンのないスロット的な印象。

トミカ解体所さん制作の「グランプリサーキット」動画


だが、トミー社内にもスタント好きで、我々と同じ熱さを持つ人間がいたらしい。
大追跡
大追跡
大追跡



スタントセット コロナ

さて、昨日貼ったトミカ認定のスタント専用車。
気づいてる人もいると思うが、その車種は…

トミカ Sセット コロナ
89-1-6 トヨタコロナ2000GT 1/61

白いボディが眩しすぎるRT100型コロナGT。
白箱にしっかりと記された“トミカスタント専用車”の文字がたまらない。
黒いホイールは、レギュラーの1Hのホットスタンプを省略した1HNというバリエーション。
レギュラー品とはひと味違ういで立ちに、スタント専用車としての凛々しさがあふれまくり。
同じスタント専用車として、やはり白ボディ+黒ホイールの初代セリカも存在する。
では、どんなスタントをしていたのかというと…


明日につづく

スタントセット モザイク
スポンサーサイト
[ 2012/08/22 06:00 ] コラボ | TB(0) | CM(5)
待ってました!
続きを楽しみにしております。
[ 2012/08/22 20:54 ] 所長 [ 編集 ]
画像の箱スカと230の横転シーンは、何のドラマでしょうか....。大追跡っぽいのとGメン'75のような.....。

このスタントトミカの後のトミカは、フリクションで動かしたり、少し大きめのサイズとデフォルメデザインで、モータートミカなる物を出して、サスペンションが売りでスルスル走る(足の良い奴?)のを自ら諦めたような感じですね。
リンク動画の「グランプリサーキット」、映画の予告編みたいにうまく作ってますねえ。これをわざとコマ撮りや動画を増やして、コースを長く見せレースの風景みたいに撮っても面白そうです。

やはりコロナHTでしたか...。このホイールは、メッキをかけて無いだけなんでしょうか?。それとも良く滑る様に、タイヤに、なにがしかの加工がされているとか??
[ 2012/08/23 00:26 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんわ、所長様

お待たせしましたが、しばらくはスタントセットネタでブログを引っ張ってみたいと思います。
また、youtubeのグランプリサーキットの動画もお借りしました。
記事の中でトミカ解体所様を再度取り上げさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
[ 2012/08/23 00:51 ] ドラゴン [ 編集 ]
こんばんわ、LUXEさん。

画像ですが、ハコスカは大追跡24話「爆殺魔」、230は警視庁殺人課25話「殺人課全員殉職!PART1」です。
230は超メジャーですが、ハコスカショートの覆面車は大追跡や太陽くらいしか思い浮かばないですね。

スタントセット以降はトミカ本体の走行アクションを活かすものはなかったですね。
トミカダッシュ、パワートミカ、モータートミカと、通常品と整合性のないフリクションモノばかりで。
このあたりがホットウィールとの考え方の違いというか、お国柄の違いみたいなものを感じます。
たぶん、トミー社内では子供の玩具以上の認識はなかったんでしょうね(間違ってはいないですが)

グランプリサーキット動画、もしやLUXEさんのクリエイター魂に火を点けてしまいましたか?(笑)
トミカ解体所さんの動画以外にも、youtubeにGPサーキットの動画がありますね。
長めのコースを延々走り続けるようなので、色々なアレンジやシュチエーションが再現できそうです。
ストーリー仕立てのカーアクションモノでもいけそうだし、ドキュメンタリータッチでも良さそうで。
スタントセットともども、今からでも再販してくれませんかねえ…

コロナのホイールですが、レギュラー品に使われていた1Hのホットスタンプ省略版みたいですね。
1HNはだるまセリカ、2代目ローレル、ケンメリ、Z432などにも採用されているそうです。
その中で、Z432以外はすべてスタントセット用の専用車です。
一方、見た目は同じ黒ホイールで、サーキット用に耐久性を持たせた1Gというホイールもあります。
1Gはトヨタ2000GT、Z432、だるまセリカ、ブルーバードU1800、初代サバンナに採用されています。
これらはサーキット用ホイールなのに、レギュラー品だったそうで、一体なぜ…?(笑)

P.S マッチ情報ありがとうございます。程度のよさに心惹かれるものがあり、迷ってます(笑)
[ 2012/08/23 01:49 ] ドラゴン [ 編集 ]
僕は大追跡のDVDを見ました、第24話の爆殺魔のサブタイトルで、スカイライン1800スポーティDX(ホワイト/ブラックレザートップ)&ブルーバード4ドアセダン1600SSS(ホワイト/ブラックレザートップ)の覆面パトカーで、スカイラインの覆面パトカーは、フロンテにカークラッシュし、横転。爆弾の解体を海に歩降り込もうとした所、ブルーバードの覆面パトカーは、完全に爆発し、炎上してしまいました。ピッタリだったよな!几帳面な奴で助かったのセリフで、絶賛!どうか、トミカリミテッドヴィンテージの1/64スケールのミニカー大追跡のスカイライン&ブルーバードの覆面パトカーを商品化して下さい、宜しくお願いします。
[ 2016/12/28 19:26 ] 加藤寛教 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する