3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

祭の思ひ出 

TLVN コロナHT GT-TR GT-T
トミカリミテッドヴィンテージNEO トヨタコロナHT GT-TR GT-T 1/64


さてさて、コロナのプチ祭も今夜で終わりですよ~!たぶん。

大学に入学した時、どこかのサークルに入ってみようかな…と思った。
で、一番に思いついたのが自動車部。やっぱり外せないでしょ!
校内での新入生勧誘のデスクに行くと、近日、自動車部の一日体験入部があるという。
そこで、さっそく新歓体験入部に行ってみた。

なぜ、急に昔話を始めたのかというと、体験入部で憧れのコロナさまとご対面しちゃったのぉ❤
自動車部の先輩が自らの愛車・コロナセダン1600GTを新歓に持ち込んでいたのだ。
もちろん、部の所有車ではないから、運転するのは先輩で、新入生は助手席となる。
でもでもぉ、憧れのコロナさまとお近づきになれちゃったぁ❤キャー!コロ ナ さ…ま…

ハッキリ言いたい! ドリフトは同乗者がいるときにやっちゃダメ!
強烈なGがかかるわ、頭の中はぐらぐらするわ、最新の絶叫マシンもかくやというほどの衝撃!
そう、なにが楽しいのか、先輩はただひたすらにドリフトだけを繰り返すのだ。
乗ってる車のタイヤがバーストした瞬間を1日で2度も3度も体験したくないわ!したけどさ。

そうそう、肝心の自動車部だけど…
学部内のサークルだと思っていたら、歴史ある全学部総合の本格的な自動車部とのこと。
こういうサークルは体育会系と相場が決まっていて、もちろんここも例外ではなかった。
おまけに、何年前にご卒業なさったんですか?というような古参OBが幅をきかせてる日にゃあ…
当然、文化系ボンクラ野郎の管理人の目には魅力的に映るはずもなく、入部することはなかった。


140コロナ好きの管理人なのに、実体験を伴うのはこんな苦い記憶だけ。
ドリフトするコロナセダンはカッコいいけど、タイヤをバーストさせまくりってどうなの?
ということで、ドリフト好きの先輩が乗っていた後期型コロナのカタログをご紹介。




83年10月 コロナ カタログ
FFコロナにセダンが追加された83年10月版の140コロナのカタログ
83年10月 コロナ HT セダン
FFシリーズとは違い、GTをメインに押し出している。右は86レビン/トレノにも搭載の4A-G。
83年10月 コロナHT1800GT-TR
グリルにメッキモールを追加し、より豪華な雰囲気になったHT。これは1800GT-TR
83年10月 コロナHT1800GT-T
ドアミラーが採用されたが、最初からドアミラー前提のデザインだったらしく、違和感はない
83年10月 コロナセダン1600GT
新たに追加された1600GT。セダンもメッキモールが増え、アメ車的なフロントマスクに。
83年10月 コロナHT シルエット
まるで管理人のように、HTのエクステリアの魅力のポイントを一つ一つ解説してくれる
83年10月 コロナHT エクステリア
HTのエクステリアとインテリアのカットをキャプションなしで魅せているが、いちいちカッコいい。
83年10月 コロナセダン1800GT-T
セダンはGTシリーズとGX、DX/STDにグレードが絞られた。これは1800GT-T
83年10月 コロナHT1800EXサルーン
HTの1800EXサルーンだが、こんなホイールキャップ、一度も見た記憶がねえぇぇぇぇ!
83年10月 コロナHT GX
HTはもとからグレードが少なかったため、廉価グレードの1800GXは残っている。


さて、明日はプチ後夜祭のはず。
スポンサーサイト
[ 2012/09/29 06:00 ] カタログ | TB(0) | CM(3)
コロナってこんな四角いフォルムだったんですね。
もうちょっと丸くなってからのイメージしかなかった。
それでも大分昔の話ですけど。
二年前に卒業した大学のサークル部室の前まで行ったことありましたが、どうやら廃部なのではないかという佇まいで軽くショックでした。○| ̄|_
[ 2012/09/30 00:10 ] 味の素 [ 編集 ]
日本語の御幣で、大学卒業したのは2年前ではないんですけどね。
まあ、なんと言うか、たいして熱心に受講してたわけでも無い講師や教授の方がよく記憶に残っているのはなんでだろう。ボンクラ学生だったからかな。
[ 2012/09/30 00:15 ] 味の素 [ 編集 ]
いらっしゃい、味さん

このコロナは2代目セリカXX(3代目セリカ)とも兄弟だし、直線的デザインが流行してたのを表してるよね。
その後のモデルから丸いスタイルに移行していったから、そちらの方が印象深いのかも。
それでも、もう30年~20年くらい経ってて、結構ショックだったりするんだけど。

まだ2年前の卒業だったら、本当にいいのになあ…と最近思うことしきり。
でも、我々の卒業当時も今も、新卒生に厳しいご時世なのは同じなんだよねえ。嗚呼、氷河期…

そういえば、あの某サークルはもう活動してないのかね?
機材をパクられたり、映写機の部品やフィルムは入手困難だったけど、我々は一応活動したよねえ。
デジカメが主流の今こそ、活動しやすい気もするんだけどなあ…

我々のクラスにも担任がいたのに、顔はうっすら思い出せても、名前は全く思い出せないね。
途中で亡くなった仏語の講師とか、今でも名前が出てくるのに。やっぱりボンクラだったのかねえ(笑)
それとも、当時からいろんな方向に興味のアンテナを張りまくってたから?
[ 2012/09/30 01:32 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する