3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

魅惑のX 

トミカ セリカLB コナミ セリカクーペ
左:トミカ セリカLB2000GT 1/63 右:コナミ セリカクーペGT 1/64


今日もセリカ祭は続く。

昨日は旧LSのセリカクーペをちらっと紹介した。
このセリカクーペ、80年代までは現役製品だったが、LSの方向転換や倒産などで長らく絶版に。
その後、LSの金型を引き取ったアリイから再販され、待ち望んでいたモデラーに喜ばれた。
もちろん、管理人もその中のひとりだ。
小学生の時に作ったものの、稚拙な腕前では…で、リベンジの機会を狙っていたわけ。
とか何とかいいながら、いまだ手つかずなのは昨日の記事の通り。


さて、再販しているアリイにもオリジナルのセリカがあったらしい。
そちらはLBとクーペの2本立てで、マニアックなモデラーには割と有名な存在だと思う。
前期型で登場し、実車と同様に後期型にMCされたので、後期型としては唯一の存在でもある。
管理人もいつかは欲しいが、絶版市場でもあまり見かけないし、出来はどうなんだろう?
では、LSにはLBはなかったのか?というと…


LS セリカXX2600G 1/24
あったんですよ、LSにも。しかもセリカXXの2600Gなんて、今ではマイナーな車種選択で。

早速、箱の側面を見てみると
LS セリカXX 側面2
“精密さを追求!”って、イラストやがな!
LS セリカXX 側面3
現代のスケールモデルと比べると、さすがに忠実再現とはいかないが、当時としては問題ない。
LS セリカXX 側面4
ムギ球でのライト点灯ギミックなんて、今では絶滅危惧種か?ヘッドライトはクリアーパーツ。
LS セリカXX 側面
リアだって点灯出来ますよ。なかなか雰囲気イイね。
LS セリカXX 側面5
このアルミホイール、結構モールドがいいんだよね~。LSの底力を感じる部分だったりする。

反対側はというと
LS セリカXX 側面7
シャーシもそれなりに再現されている。
LS セリカXX 側面6
完成写真を見る限り、今でも充分通用するレベル。

では、パーツを見ることにしよう
LS セリカXX 全パーツ
シンプルながら、作りたい!という気分を起こさせるにはピッタリな内容かと。
ボディが入っている箇所に、同じシリーズのイラストが描かれている。
LS ポルシェ924
今でもアリイから発売されているポルシェ924ターボ
LS マークⅡ2600
マークⅡ2600グランデ。アリイさん!再販してください!お願いします!昔捨てちゃったんだよ…
LS アコード 後期型
初代アコード後期型。前期型は昔持っていて、さらに数年前に入手したが、後期型は無縁。
これも是非再販をお願いします!
LS セリカXX ホイール
アリイ セリカクーペ ホイール
上はXX、下はクーペのホイール。基本的に同じはず。モールドの良さは特筆モノ。
LS セリカXX シャーシ
クーペとは違い、しっかりしたシャーシ。内装が上げ底ではないからだろうか。
LS セリカXX フロント
LS セリカXX リア
クーペには長かった共用シャーシもXXだとバッチリで、ボディも違和感がない。
アリイ セリカクーペ サイド
LS セリカXX サイド
実際に比較しても、XXは不自然さがないのがわかる。
LS セリカ LB クーペ 比較
上から見てもご覧の通り、基本は同じボディ。ただし、XXはサンルーフ付き。
LS セリカ LB クーペ 比較2
でもって、ホイールベースだって同じ。


今の目で見ても充分イケてるLSのXXだが、アリイに金型がないのか、再販が全くないの残念だ。
だが、クーペは入手できるわけで、どなたか、クーペをベースにXXやLBを作ってみませんか?
管理人は…とりあえず遠慮しておきますね。Cピラーとか難しそうだし…
スポンサーサイト
[ 2012/11/02 06:00 ] プラモデル | TB(0) | CM(2)
セリカ祭り、毎回最高に楽しんでます!

このLSのXX、私も作った記憶が甦ってきました。

それにしても実車でホイールベースが違うのに、
プラモデルではXXとクーペでシャシーを共用するとは強引ですね~。(笑)
[ 2012/11/02 12:07 ] celica197012 [ 編集 ]
こんばんわ、celica197012さん

セリカ祭を楽しんでいただけけると、記事の書き甲斐があります。

celica197012さんはLSのXXを作られていたんですか!これまた羨ましいですね~。
自分がプラモを作り始めた頃はもう流通してなかったのか、当時は見たことがありませんでした。
それで、数年前に絶版ショップで見つけ、意外にお得だったので入手したんです。
このLSのXXは出来がいいだけに、再販がなく、絶版市場では結構なプレ値なのが残念ですね。

以前の記事でも紹介したんですが、同じシリーズのスカイラインジャパンもGTとTIが同じボディでした。
この強引さ、当時は何も言われなかったですかね?(笑)
http://minimodel.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
[ 2012/11/03 00:03 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する