3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

プチ後夜祭 

TL セリカ1600GT トミカ セリカLB


気が付けば、もう2週間も続いているセリカ祭。
さすがにネタも尽きかけているので、明日にも後夜祭になりそう。
3吋ブログがネタ切れに陥った時の切り札といえば、やっぱりカタログしかない。

ということで、今回は初代セリカのカタログを見ていくことにしよう。


73年4月 カローラ店 カタログ
前期型のカタログは持ってないので、73年4月版のカローラ店総合カタログを引っ張り出してみる。
表紙はデビューしたてのセリカLB2000GTとカローラクーペ1600SL。
73年4月 セリカLB
やはり1ページ目には一番のトピックであるセリカLBが取り上げられている。
73年4月 セリカLB ST
上の2000GTに対し、リフトバックドアをオープンした状態のST。なぜ、開きっぱなしなのか?
73年4月 セリカLB キャッチ
それは、新たなセリカ“第3の扉”をアピールするため。
73年4月 セリカLB GT インパネ
73年4月 セリカLB GT 室内
硬派なイメージを与える黒い内装色。でも、夏場はこれが暑くてさあ。クーラーがないと大変…
73年4月 セリカクーペ グレード一覧
続いてクーペの紹介。一番手前でデカデカと写っているのが、最廉価グレードのETなのが不思議。
73年4月 セリカクーペ
その横にはクーペの紹介がされている。
73年4月 セリカクーペ
クーペにも2000が追加されたが、DOHCではなく、SOHCの18R。
右はGTVの専用インパネ、左はカスタムSW仕様のインパネ。
73年4月 セリカGT GTV
その下に載っているのは最上級の1600GTとハードモデルの1600GTV。
1600GTの方はカラードバンパー+レザートップというレアな組み合わせ。

ところでこのカタログ、カローラ店総合カタログだけあって
73年4月 レビンJ
外観はレビン、エンジンは1600OHVの2T-Bの“レビンJ”というマイナーな車が載っていたり
73年4月 ミニエース
パブリカやスポーツ800と共通部品が多いミニエースバンが載っていたりする。
このミニエース、今見てもなかなか可愛らしいと思う。

そして裏表紙には
73年4月 セリカLB
73年4月 セリカ2000
セリカLB2000GTと、これまたレアな前期型のクーペ2000が載っていた。

つづいて、75年11月版のセリカの簡易版カタログ
75年11月 セリカ カタログ

75年11月 セリカGT
やはり1ページ目はLB、クーペともにGTを持ってきている。
75年11月 セリカLB GT
昔のトヨタ車といえば、この衝撃吸収大型バンパーは外せない。ただ、似合っているかといえば…
75年11月 セリカクーペGT
LBとフロントが共通化されたクーペ。このフロントマスクは初期~前期型に比べ、改悪だと思う。
75年11月 セリカGT インパネ
75年11月 セリカGT 室内
やや近代的になったインパネ&室内。アイボリーの室内は汚れが目立ちそう…と思うのは貧乏性?
75年11月 セリカLB グレード一覧
アオシマのLBのモデルはこのタイプ。
75年11月 セリカクーペ グレード一覧
MCを受けても、グレード自体は変わっていないクーペ。
75年11月 セリカ フルチョイスシステム
これが初代セリカの売りのひとつ、フルチョイスシステム。
75年11月 セリカ フルチョイス カラー
ちょっと拡大してみると、思ったほど複雑ではなさそう。
75年11月 セリカ エンジン
エンジンはこの3種類がラインナップされていた。1600の2T-Gや1400のT型は廃止されている。
75年11月 セリカ 装備
スペシャリティーカーだけに、装備はやっぱり豪華。OKモニターが懐かしいわ~。


セリカ祭もついに明日で終了の予定。
スポンサーサイト
[ 2012/11/10 06:00 ] カタログ | TB(0) | CM(2)
いつも楽しく拝見中です。
この73年カローラ店総合カタログ、やはり家で持っていまして、
その、表紙のヤレかた(ちょい白くなる感じ)までそっくりなので、思わずコメです。(笑)

一方、75年11月簡易版は初めて見ました。
LBの各グレードがカッコよく写っていますね。
[ 2012/11/10 12:02 ] celica197012 [ 編集 ]
こんばんわ、celica197012さん

おお~!celica197012さんも同じカローラ店の総合カタログをお持ちでしたか!
表紙が黒いカタログは、どうしても色が擦れて白っぽくなってきちゃいますね。
でも、ヤフオクでもあまり見かけないようなので、真っ白になっても保管しないと(笑)

後期型のカタログもヤフオクで入手したんですが、このタイプもあまり見かけないようです。
もっとも、ヤフオクでの初代セリカのカタログは大人気で、競り合い→高値でなかなか縁がなかったり…
フロントはクーペ、LBともに登場時の方がイイと思うんですが、ビッグバンパーのLBは迫力がありますね。
また、各グレードの写真はLBのスタイルのツボをうまく押さえていて、カッコよさが伝わってきます。
[ 2012/11/10 18:57 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する