3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

64と65の関係 

TLVN セドリック 200SGLエクストラ a
トミカリミテッドヴィンテージNEO ニッサンセドリック 200SGLエクストラ 1/64


予告通り、今回はTLVNのセドリックを使った比較をしてみたい。
昨日も書いたが、トミカでも80年7月~84年2月にセドリックセダンが販売されていた。
テールランプなどにプラパーツが使われるなど、トミカ10周年モデルに相応しい出来となっている。
当初はブルーのボディカラーでリリースされ、後に白のカラバリが登場した。


TL TLVN セドリックセダン&HT
今でも根強い人気を持つ430セドリックだけに、トミカとTLVNを比べたくなるのがマニアの心理。
ということで、TLとTLVNのセドリックセダン、そしてTLVNのHTを比べてみよう。


トミカリミテッド セドリック 280Eブロアム
TLも単体で見ると悪くないが、どうしてもグリルの縦スリットの表現に限界を感じてしまう。
バンパー一体のフロントパーツをクリアー化しているので、ライトの奥行き感も少々物足りない。
しかし、開発時期を考えれば、塗装だけでこれだけ雰囲気が出るのはさすが。
TLVN セドリック 200SGLエクストラ
トミカ/TLでは完全再現できなかったグリル、バンパーに加え、ボンネットエンブレムも再現。
また、クロームモールの太さなどもナチュラルで、TLVNらしい細かい仕上がりになっている。
しかし、なんとなく表情が乏しく思えるのは、ライトがぼんやりしてるように見えるため?
TLVN セドリック 280Eブロアム
セダンとは違うフロントマスクを持つHTだが、ライトもグリルもしっかりと作り分けされている。
とはいえ、ライトの無表情さはセダンだけでなく、HTにも同じことが言える。
ボディカラーは3台ともブラウンだが、HTはセダンと違い、暗めのこげ茶色といったところ。
トミカリミテッド セドリック 280Eブロアム
フロントと同様、リアも塗装するだけでグッと実感と雰囲気が高まってくる。
下のTLVNと比べても、トランクリッドの薄さなど、基本ボディの良さが活きている仕上がり
TLVN セドリック 200SGLエクストラ a
テールランプの左右幅や分割されないバンパーなど、より実車に近い印象を与えるTLVN。
このカラーリングを見ると、オオタキ1/24の箱絵が浮かんでしまう。
TLVN セドリック 280Eブロアム
HT特有のパーソナル感を醸し出していて、フォーマルなセダンとの違いをアピールしている。
ブラウンのボディに対し、ブルーの内装カラーというのは実車に存在したんだろうか?
トミカリミテッド セドリック 280Eブロアム
TLVN セドリック 200SGLエクストラ a
TLVN セドリック 280Eブロアム
トミカは直線的なスタイルをより低く、シャープにデフォルメしている印象。
それに比べると、TLVNはいくぶんか柔らかい印象を与え、伸びやかなスタイルになっている。
トミカのタイヤ径は大きすぎるきらいがあるが、ホイールの出来はTLVNよりも上だろう。
TLVNはHT、セダンともに高く感じる最低地上高がいただけない。
トミカ TLVN セドリックセダン
1/65のトミカと1/64のTLVNではこれくらいの差がある。TLの方が明るめ。

TL TLVN セドリックセダン&HT
スポンサーサイト
[ 2013/01/14 06:00 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(2)
雪+風から雨+風に変わり、さらに冷えていますねえ。

ドラ様のステマに引っかかってしまい(嘘)2色購入しましたが、トミカの430と比較してなかったのをこの記事で気付いた次第。
やはりというか、トミカの後にTLVを見ると「本来はこういう顔でボディも線が細いんだよなあ..」と感じます。
とはいえ、TLV発売前までは何の違和感もなかったのが不思議です。現在のトミカが、適度なディフォルメをしつつこのクオリティで製作できるとは思えないのが悲しいですね(TLのハコスカセダンを見るとですが...)。
実車が全長4825mmだと、1/64で約75.4mmで1/65で約74.2mm。数字上では余り感じませんが上から画像を見ると結構な差があってビックリです。ドア開閉が出来るリアル目な430セダンだと、TLVのグリルを型取ってトミカに移植すれば良さそうですね。
グリルといえば、私が買った2台とも黒線がちゃんと塗られてなくて雑だったんですが、ドラさんのは画像を見る限り良い物を掴んだようですね。
それと、写真のアングルなんでしょうけど、上から4枚目のは本当にオオタキの箱絵そのまま。狙ってます?(笑)
[ 2013/01/14 23:12 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんわ、LUXEさん

昨日の爆弾低気圧、予想以上の強烈さでしたね~。雪+風の中を歩いていたら、滑ってしまいました…
出歩くのも体調も当分気をつけないとマズそうな気もします。

実は自分も昨日記事を書くまで、TLとTLVNの比較をしてなかったんですよ。
だから、トミカのいい塩梅のデフォルメとディテールの弱さに改めて気付かされまして。
昔のトミカを見るたびに、トミーは腕の良い原型師を押さえていたんでしょうね。
グリルの粗もメッキのレギュラー品だと気付きにくいですし、完成度が高かったんだなと。
TLVN並みのグリルも新規に起こして欲しいですが、トミーはやらないでしょうねえ。

そういえば、今月のトミカで新型カローラフィールダーが出ますね。
スケールが気になりますが、1/61という情報が流れていて、ちょっと安心したり。
ただ、画像だとやや丸過ぎな印象で、最近のトミカのクオリティは不安が払拭できないなあと…
そうそう、うちのTLVNのセドリックはボンネット先端のクロームモールが一部欠けてました(笑)

TLVNのセドリックの画像、LUXEさんもそう感じましたか?(笑)
最初は意識してなかったんですが、何枚か撮影しているうちにオオタキの箱絵が浮かびまして。
完全には無理ですが、個人的にオマージュをささげてみました。
[ 2013/01/15 01:21 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する