3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

日用品か文房具か 

2014年4月10日 画像変更
日産ノート
日産銀座ギャラリー(2012年9月26日撮影)


前回が先代ノートだったので、今回は新型ノートを取り上げてみよう。
といってもトミカではなく、展示会などの際にディーラーで配布されたと思われる販促品。

ヤフオクを見ていると、この手の販促品の出品が意外と目につく。
以前に紹介したアウトランダーやekワゴンもヤフオクで入手したし、先代インプWRXも同様。
当然メーカーの監修が入っているのだろう、出来の良い物が多い。
ただし、メーカーによってスケールはバラバラで、必ずしも1/64というわけではない。

また、販促品ではないが、ディーラーで展示していたカラーサンプルの出品も目立つ。
こちらも出来は良いが、カラーサンプルという性質上、大スケール~1/30程度が多いようだ。

さて、今回のノートもスケールを調べると、およそ1/70といったところ。
小スケールは収集対象外なんだけど、以前から出来具合に興味があったので入手してみた。
日産 ノート
日産 ノート ディーラー配布品


日産 ノート
日産ノート
フロントマスクは全てボディへの彫刻で再現されているが、さすがメーカー品といった仕上がり。
ただ、グリル下端のメッキモールの塗装がないのが少し惜しい。
日産 ノート
曲面で構成されるリアパネルや、フェアレディZとも共通性のあるテールランプもしっかりと再現。
テールランプのバックランプも色分けされており、不満はない。
日産 ノート
成型色のままのホイールやインチアップしすぎのタイヤが残念だが、それ以外は問題なし。
ボディサイドの複雑なプレスラインも再現され、イメージカラーのソニックブルーに映える。

ちなみに1/70ってどれくらい?
日産 トミカ ノート
奥に置いたトミカのノートに比べ、車高が低い。もっとわかりやすいアングルはないの?
日産 トミカ ノート
比較対象が1/60とはいえ、このアングルなら小ささがわかってもらえるだろう。
日産 トミカ ノート
真上から見ると、これくらい違ってる。

日産 ノート
オクでは0.1~0.3K前後で出品されているので、入手はそれほど難しくないはず。
他にもセレナやリーフなどがあり、いずれも1/70前後、相場も同じくらいだろう。
スポンサーサイト
[ 2013/01/24 02:00 ] メーカー品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する