3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

赤いヒラメ 

セリカLB ターボ1800GT
メーカー不詳 セリカターボ1800GT 1/43


ニューイヤーミーティング2013の戦利品の3つ目、謎の3代目セリカLBの1/43ミニカー。

以前に読んだ模型誌?によると、確かダイヤペット製の販促品だったと思うが、定かではない。
なぜなら、当時のダイヤペットのメインは1/40なのに対し、こちらは1/43スケール。
しかし、この雰囲気はまごうかたなきダイヤペットのもの。
また、モデルカーズ146号に掲載されたダイヤペット製のクレスタなどとも造りが似ている。
なので、当3吋ブログではダイヤペット製と判定したい。


さて、このダイヤペット(仮)のセリカLBを見ていくことにしよう。


セリカLB ターボ1800GT
全体の造形は63セリカ前期だが、ライト上のボンネット先端部がごく僅かに厚く、表情が眠い。
また、ライトパーツのメリハリ不足も表情の眠たさに拍車をかけている。
セリカLB ターボ1800GT
もちろんドアは左右開閉可能。そして
セリカLB ターボ1800GT
ボンネットだって開く。中には日本初のDOHCターボ・3T-GTEUがしっかりと鎮座している。
車名のセリカターボ1800GTに偽りなし。
セリカLB ターボ1800GT
別パーツでしつらえたテールランプやバンパーなど、ダイヤペットらしい雰囲気のリアまわり。
当時持っていたダイヤペットのセリカXXはテールゲートが開閉可能だったが、こちらは開かない。
セリカLB ターボ1800GT
サイドビューは間違いなく63セリカLBだが、少々腰高でシャープさが不足気味。
ホイールも造形自体は当時のトヨタスポーツモデルのものだが、塗装がないのが惜しい。


次回はいろいろ調べる予定
スポンサーサイト
[ 2013/02/16 02:30 ] メーカー品 | TB(0) | CM(2)
ついに、ヒラメ・セリカの登場ですね!有り難うございます。

作風は、どうみてもダイヤペットですね。
おっしゃるように、ヒラメの最大の特徴のヘッドライト周りの表情がちょっと「眠い」ことも、
リサ店で箱から出してもらいながら購入を見送ってしまった要因のひとつかもしれません。

実車の売りの3T-GTEUがちゃんと再現されているんですね~。
さすがダイヤペット、さすがツインカムターボ発売記念の販促品!

サイドに関しては、サイドウィンドゥの下部ラインが本当は前に行くに従ってもっと低く下がり、
Aピラー付け根のところに(実車改良後の)ドアミラーがちゃんと付くスペースがあるんですが、
ミニカーではこの部分がうまく表現されていないですね。
これが側面視で腰高に見える要因のひとつかも。

ま、いずれにしても珍しいものを入手されて、羨ましいです。
次回記事も楽しみにしています。

P.S.
自分も買っときゃ良かったかなぁ~。でも4千数百円もしたしなぁ~。(泣)
[ 2013/02/16 10:11 ] celica197012 [ 編集 ]
こんばんは、celica197012さん

大変お待たせしましたが、満を持して?のヒラメセリカの紹介です。

celica197012さんもやはりダイヤペット製と思われましたか。
昔のダイヤペットは協力工場ごとに作風が異なり、結構バラつきがありますね~。
ライトまわりが眠たく感じるのは、ライトがツライチなのが大きいかもしれません。
少しでも凹凸があれば、グッと引き締まった気がします。

ダイヤペットのスカイラインRSにはL20搭載のエラーがありましたが、セリカは間違いありません
販促品だけに、さすがにそのあたりはきっちりリサーチ済みなんでしょう。
もっとも、販促品の61マークⅡセダンはマークⅡに見えない仕上がりですが(笑)

サイドウインドー部のご指摘、言われてみればその通りですね!
実車はもっとサイドウインドーのラインにウェッジが効き、プレスラインもシャープで。
Aピラーの付け根はドアミラー前提のデザインで、ブラックアウトされていますね~。
ここはデザイン上の特徴の一つなのに、あっさり処理されちゃってるのが勿体ないなあと。
さらに調べたところ、ダイヤペットのセリカXXではその部分は最初から存在しないような処理に(笑)

http://www.ken-box.com/SHOP/2010000213247.html


こちらでも、各方面でこの販促品セリカを探してみたいと思います。
珍しいもので箱付きとはいえ、ジャンクで4K+αはさすがに高い気がしますし。
もし入手が叶えば、その時はご連絡いたしますので、気長~にお待ちください(笑)
[ 2013/02/17 01:26 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する