3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

Σ記念日 リターンズ 

昨夜報告した通り、TLVNのギャランΣ2色を入手したのでご紹介。
普及~廉価グレードのフロントマスクになったのが先行したスーパーサルーンとの違い。

TLVN ギャランΣ2000GSR
TLVN ギャランΣ2000GSR
TLVN ギャランΣ1600GL
TLVN ギャランΣ1600GL
トミカリミテッドヴィンテージNEO ギャランΣ 上:2000GSR 下:1600GL 1/64

ところが、肝心のフロントマスクの出来がイマイチな気が。
また、スーパーサルーンの時に気になった点もそのまま残っていたり…
スポンサーサイト

このΣ、ネットで予約してありますので、そろそろ日本の留守宅に配送されているはずなんです。
早く手に取って愛でたいです。

実車のΣ、めっちゃカッコ良かったので、
ミニカーになってもさぞやカッコいいだろうという期待値が高く、
その点で案外モデル化が難しい車種のひとつかもしれませんね・・。

Cピラーのルーバーってこんなベタな表情でしたっけ?スーパーサルーンの時も思いましたが・・。
[ 2015/04/12 13:32 ] celica197012 [ 編集 ]
こんばんは、celica197012さん

そういえば、celicaさんもスーパーサルーン発売時から標準グレードを待ってましたもんね~。
手にした時は愛情深く、優しく愛でてあげてくださいね。

TLVNのΣ、基本ボディはイイ線をついてると思うんですが、なんだかディテールが甘いような…
金型製作者(いるとすればですが)の癖というか、車種によって全体の捉え方に差があるようで。
たぶん、Σに感じる微妙な違和感はそのあたりにあるんじゃないかと。
もっとも、好きな車種だけにどうしてもチェックする目が厳しくなるのは否めません(笑)

Cピラーのルーバーの表現は正直なところ、イマイチですね。
ボディに僅かな凸モールドがあるようなんですが、活かしきれてないというか。
実車はもう少し小さく、黒いエアアウトレットが目立つんですが、TLVNはシルバーベタ塗りで…
ここら辺の詰めの甘さが三菱党にとってはもどかしいんですよねえ。
[ 2015/04/13 01:38 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する