3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ファミリーの証明 

ランサーエボリューションX RVR


トミカリミテッドのランエボXを入手した以上、三菱党として引っ張らないわけにはいかない。
といって、同じTLのインプを持ってるわけでなし、他メーカーのランエボXを持ってるわけでもない。
色々と考えあぐねた挙句、同じジェットファイターグリルを持つRVRと比べてみよう、という結果に。

トミカにもRVRはラインナップされているが、1/68スケールだし、現行製品なので未入手。
そこで引っ張り出してきたのが、メーカー販促品の現行RVR。こちらは1/64になる。
ランエボは1/61なので同じスケールではないが、そこは目を瞑って進むことに。

ランサーエボリューションX RVR



ランサーエボリューションX RVR
アウディA4からパクリ インスピレーションを受けたと言われているジェットファイターグリル。
ランエボXがその第一弾だが、RVRを最後に、新型アウトランダーには受け継がれなかった。
ランサーエボリューションX RVR
ジェットファイターグリルに目が行きがちだが、吊り目のテールランプも形状が似ている。
ランエボX/ギャランフォルティスが登場した時、アルファ156に似ていると言われてたねえ…
TL ランサーエボリューションX
三菱 RVR
ボディ形状は違うが、ブリスターフェンダーやキャラクターラインの処理にも共通性がある。
いずれも三菱的な力強さと存在感が出ている。
ランサーエボリューションX RVR
さすがに1/61と1/64の差は大きく、ボディサイズはこれだけ違いがある。
フロントの両コーナーをカットしたダイヤモンドノーズカットは、8代目ギャラン以来のお家芸。
スポンサーサイト
[ 2013/03/17 06:00 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する