3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

黒の緊急車 

2014年11月18日 画像追加
TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー


予告通り、トミカリミテッドヴィンテージNEOの新製品、西部警察Vol.3のレビューを書くことに。

基本的にはLV-N30aセドリックスタンダードのカラバリで、先月のVol.1と変わらない。
そこにVol.2同様の赤色灯をルーフに載せ、覆面パトカーの体裁を作り上げている。
しかし、Vol.1と違い、セドリックだけでなく、グロリアSTDとのペアになった。
グロリアSTDは日本交通2MODELS Vol.3以来の登場だが、買い漏らした管理人は初入手。


では、セドリックとグロリアの黒パトを見ていこう。
西部警察 10話
西部警察 10話
西部警察 10話



TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー
左:セドリック 右:グロリア。同じグリルパターンかと思いきや、細かく造り分けられている。
どちらも細部まで再現されているが、セドリックの方はライトの取り付け穴が気になるかも。
TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー
当然ながら、ボンネットの形状もセドリックとグロリアで別物。
TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー
左:グロリア 右:セドリック。リアもそれぞれセドリックとグロリアの後期型になる。

この2台を箱から出して気になったことがある。それは
TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー
パトランプの位置!は先月も指摘した通りだが、今回は加えて赤色灯の輝き具合の差。
上のセドリックは赤色灯の下にシルバーor白を塗らず、そのままボディに接合してる?

アングルを変えてみても
TLVN 西部警察 230セドリック/グロリア パトカー
やっぱりグロリアの方が明るい。これは個体差?それとも、全て同じ仕様?
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する