3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

表と裏 

童友社 タント 俯瞰
童友社 タントカスタム

2003年にデビューしたダイハツタント
同じダイハツのムーヴに比べ、スペース追求を目的として登場したのがこのタント。
とはいえ、小さい軽自動車の枠内でスペースを求めれば、ある程度決まった形になってしまう。
それでは1BOXの軽バンと変わらないわけで、デザインとスペースの両立がカギとなる。
そこで、ユーモラスなデザインと広さを兼ね備え、ムーヴとの差別化を図っていた。

しかし、中には「広さは魅力的だけど、ハッタリが効かないのがなあ…」という人がいたに違いない。
そんな人向けに追加されたのが、オリジナルとはガラッと変わったタントカスタム。
少々イカツいフロントマスクにエアロパーツで、一気にチョイワルに変身した。
若い女性も結構タントカスタムに乗っているのを見かけるし、狙いは当たったようだ。

さて、昨日ちょこっとだけ登場していた童友社のタントカスタムをご紹介


童友社 タント フロント
実車同様のクリアーグリルの質感がなかなかイイ感じ
童友社 タント フロント アップ
フロントガラスの面積の大きさもデザイン的な特徴の一つ
童友社 タント リア
リアも色挿しとクリアーパーツがうまくマッチして質感を上げている
童友社 タント サイド
実車と同じく、前後でサイドウインドウの色を変えてあり、見栄えの良さにつながっている


童友社の軽カーシリーズはかなり出来が良く、充分コレクションの対象になると思う。
車種的にも唯一のモデル化が多いのもポイントになるはず。
しかし、ここ2年くらいは新シリーズが出ておらず、店頭でも在庫が少なくなっているようだ。

童友社といえば、旧ヤマダ製品のノスタルジックヒーローズくらいしかイメージがなかったが、
この軽カーシリーズのクオリティで普通車も作って欲しいと思わずにはいられない。
スポンサーサイト
[ 2012/04/04 04:35 ] 童友社 | TB(0) | CM(2)
このシリーズを何台か買いましたが、良く出来てますよねえ。特に、現代の車種をいくつか出している田宮の物や、比較的リアル目のトミカと並べると、とてもよいんですねえ。そのクオリティと、1/64の小ささが。

そう考えると、軽ワゴンだけとはなんともったいないのかと思いますよ。
この再現性を見ていると、同じ模型メーカーのアオシマが展開している1/64サイズのミニカーとは雲泥の差を感じますね。
族車や劇用車の色物に逃げて、「この手のが好きなら再現度が低くても買うんだろう」「雰囲気があればこのくらいでもまあ、いっか」というメーカーのいやな姿勢が感じられます。10年前のコナミの時でさえあったタンポ印刷さえまともにないんです。そういうのに限って他が出していない車種だったりすると、残念な気持ちでいっぱいです。
....何かを褒めるために、なにかを蔑む。良くないですね。
口が過ぎました。
ヤマダのノスヒロのラインナップを、童友社が1/64でやったら......。やってくれないかなあ...。
[ 2012/04/05 00:49 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんわ、LUXEさん

> このシリーズを何台か買いましたが、良く出来てますよねえ。特に、現代の車種をいくつか出している田宮の物や、比較的リアル目のトミカと並べると、とてもよいんですねえ。そのクオリティと、1/64の小ささが。
> そう考えると、軽ワゴンだけとはなんともったいないのかと思いますよ。

おっしゃる通り、このシリーズはすべての面で完成度が高いですね~。
最近初めて入手したんですが、価格以上のクオリティに驚きでした。
確か、町内一周レースのスタート地点前の駐車場にも置いてありましたね。
童友社といえば再販品かお城のプラモくらいのイメージだったんですが、底力を見せつけられました。

> この再現性を見ていると、同じ模型メーカーのアオシマが展開している1/64サイズのミニカーとは雲泥の差を感じますね。
> 族車や劇用車の色物に逃げて、「この手のが好きなら再現度が低くても買うんだろう」「雰囲気があればこのくらいでもまあ、いっか」というメーカーのいやな姿勢が感じられます。10年前のコナミの時でさえあったタンポ印刷さえまともにないんです。そういうのに限って他が出していない車種だったりすると、残念な気持ちでいっぱいです。
> ....何かを褒めるために、なにかを蔑む。良くないですね。
> 口が過ぎました。

アオシマもグラチャンシリーズなら基本形は悪くないんですが、シャコタンブギシリーズは…
なのに、そのシャコタンブギに64サイズ唯一のクレスタがある日には悔しいものがありました。
また、今月発売予定のグラチャンには、3代目ローレルの4ドアHTもあるようです。
でも、これだとノーマルに戻すのは相当な手間がかかりそうです…

http://www.aoshima-bk.co.jp/scripts/shouhin/shohin-shosai.aspx?cl_id=13&ot_id=27&si_id=422&code_a=09109

LUXEさんの厳しい言葉、比較というよりもアオシマへの期待からの発言と理解しています。
どうせなら、すべて1/64のフルノーマルでリリースしてほしいのが本音ですよね。
1/24や1/43のクオリティや熱心な改修を見れば、アオシマの実力はこんなものじゃないはず。

> ヤマダのノスヒロのラインナップを、童友社が1/64でやったら......。やってくれないかなあ...。

あの価格であれだけの製品が出せるなら、TLVもうかうかしていられなくなるでしょうね。
しかも、レオーネやカローラクーペetc、1/64のない車種なんか買い占めてしまうかも(笑)
[ 2012/04/06 02:15 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する