3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ジャンクヤード2013 春 その6 

2016年3月11日 画像一部更新
トミカ カローラ30レビン
トミカ カローラ30レビン


前回に続き、ジャンクヤードに眠っていた3吋の現状報告などをつらつらと。
今回は管理人のお気に入りだったカローラ37レビンを取り上げてみたい。

トミカの30レビンにはうす紫とメタ緑の2色があったが、ジャンクの元色はうす紫だった。
しかし、我が家のカローラと同じ色にしたいという理由で緑に塗り替えてしまった(はず)
その割に、カローラ30のイメージカラーの若草色にはなってないのがなんとも。

そういえば、NYM2013で戦利品を入手したブースにメタ緑の37レビンも置かれてた。
買おうかどうしようか結構迷ったんだけど、やっぱり買っときゃよかったかなあ…

我が家の愛車と同じメタ若草色
75年3月 カローラ
HTの緑は濃いめ
74年4月 カローラHT


ジャンクヤードのレビンだが、ボディをバラしてみたら衝撃的な事実が…


トミカ カローラ30レビン
37レビンの全パーツ。内装や裏板が汚いのはジャンクの共通点なんだけど、
トミカ カローラ30レビン
なんと、サス板がはずれてたんだよねえ…経年変化というか、結構ありがちなんだろうか?
裏板がカシメられていた時は内装が押さえになっていて、外れたことに気づかなかった。
トミカ カローラ30レビン
錆びてこそいないが、くすみが出ちゃうのは仕方ないところ。

サス板が外れたことのショックが大きかったらしく、ボディ裏の画像を撮り忘れていた…orz
で、傷ついた心?を癒すために塗装を剥離してみた
トミカ カローラ30レビン
トミカ カローラ30レビン
トミカ カローラ30レビン
トミカ カローラ30レビン
約30年ぶりのスッキリボディに。多少の傷はあるが、他のレストア待ちと比べ、状態は良好。

早速仮組しちゃいましょ!
トミカ カローラ30レビン
トミカ カローラ30レビン
フロントマスクの状態の悪さが目立つねえ。元から似てないし、複製を作って加工した方がいい?
スポンサーサイト
[ 2013/05/14 01:30 ] レストア | TB(0) | CM(4)
ドラさんこんばんは。
ポカポカ陽気が続いて良い感じの今日この頃ですね。
ジャンク祭りを再びやっている所をみると、完全にネタも??。

再生中のジャンク3吋について、好き勝手にコメントをしていますがフと思いました。
私の場合は、完成したものをブログに乗せていますが、ドラさんはその経過を紹介しています。
なら、ドラさんはこれらを最終的にどうしたいのかなあ〜と...。

1)買った時と同じ状態に戻す
2)1にプラスして色差ししたり、タイヤを填め買えたりの私製リミテッド化
3)2にプラスしてグレード変えたり後期型に、完全なカスタム等する

そんなものは、それぞれミニカーよって違うよ!と言われればそれまでですが...。
1)だと、プラモのようなバラバラさ加減でもなければ、元に戻す事だけ考えれば良いだけですし、
2)なら、色差しの工夫や流用タイヤなどの話題を書いても意味はあります。
3)になると、オープンはどうでしょう?とか、ローグレードなんてのも...という書き方もありです。
まあ、何がいいたいかと言えば、こちらが勝手に盛り上がっても、ドラさんにその気がなかったら
私の押しつけに感じたり、無理に加工に挑戦した場合、元に戻せなくなっても
こちらは何も出来ないしなあ....なんて考えてしまいまして(今更何を....ですね)。

今回のレビンも、1)ならサス板を磨いて瞬着で固定。プラ部品を整形研磨後、全体を塗装すれば
完成です。...が、2)や3)なら、またコメントの仕方も変わってきます.。
個人的には、すべてのジャンクに3)が当てはまると面白いんですが、現実的でないし...。
フと思ってしまったLUXEでした。
[ 2013/05/14 23:22 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

夕方、新宿の某ショップ(1Fがカレー屋)に行ったんですが、暑さでくらくらしちゃいました。
まあ、ミニカーに付いていたプライスも理由のひとつだと思うんですが(笑)

ジャンク祭ですが、単純にブログネタが思いつかないのが原因でして。
だったら書かなきゃいいじゃん!となるんですが、記録しておかないとレストアも進みませんし(笑)

レストアの方向性ですが、

・子供の頃から持っていたミニカー→思い入れがあるので、なるべく1)で
・その中で完全再生が難しいもの→ホイールやカラーetcを変えるので2)
・ヤフオクやフリマで入手したミニカー→ジャンクレベルによって2)や3)

こんな感じにしたいと思っています。これまでに紹介したジャンクだと

・初代セリカ→2or3
・2代目セリカ→1or2
・30レビン→1or2
・EXA→3(もしかして2?)

といったところでしょうか。もちろん、2~3用のジャンクもまだ控えてまして。
そのため、LUXEさんからのアドバイスは大変貴重で、これからもお願いしたいと考えています。
[ 2013/05/15 00:38 ] ドラゴン [ 編集 ]
こんばんは。
新宿の某店、移転するようですね。
西口界隈はあまり行った事が無いし、駅から遠くなるのでちょっと面倒くさいですね...。
でもたまーに箱無しトミカが良心的価格で並べてられていたりするので侮れませんが(笑)。

そうですよねえ...。
私製リミテッド化で、さらに見栄えが良くなるのも良いんですが
付き合いが長かったり、思い出があるとそうそう必要以上の改造は出来ませんものねえ。
私自身、どうもプラモ感覚(あくまで素材として)で見てしまう傾向があるんで
そういう方向のコメが多くなってしまうんですよねえ。
まあ1)のパターンの3吋は塗装すれば完成するようですから(プレッシャー?)
楽しみに待っておりますです。

私のアドバイスですか。ご謙遜をまた(笑)
カープラモの仕上げ等をみても、ドラさんの方が技術がある気がしてなりませんが...。
ダイカストなどの接着・肉盛りなどは、未だに研究実験段階ですし
うまくいかない事の方が多いくらいでして(殆ど強引に決着をつけてます)。
お互い切磋琢磨して、技術協力していけばさらにようなると思います...。
[ 2013/05/17 00:50 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

新宿の某ショップ、エレベーターに移転を知らせる張り紙が貼ってありましたね。
おっしゃる通り、駅からのアクセスが悪くなるので、どうなんでしょう?
まあ、現在のうなぎの寝床&効き目?の空調が改善されるならイイのかもしれませんが。
この前行った時はプレイアートのクジラが1.8K、シュコーのフォードが2.8Kでした(もちろん買えず)

これまでにジャンクヤードで紹介した物は、ほとんど昔から持っていた物です。
これらはオリジナルに戻したいと思っているんですが、考え方はLUXEさん同様にプラモ感覚でして。
昔作ったプラモを現在の技術でレストアする感覚、といったところでしょうか。
まあ、ホイールとかは多少変えちゃうかもしれませんが(笑)

これまでに取り上げてない3吋で、ピラー欠損、色剥げとかも結構あるんです。
また、サバンナみたいに、どういう方法がいいのか思案中のジャンクもありまして。
ただ、思案するばかりで、あまり動かないという持病持ちなんですね(笑)
なので、実践派のLUXEさんのコメントにハッとさせられることも多いんですよ。
3吋再生研究室も、早く研究実験室に改編しないといけませんね(笑)
[ 2013/05/17 02:59 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する