3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

洗練の狙い 

ホットワークス エルグランド 俯瞰
ホットワークス エルグランドハイウェイスター

2002年にデビューした2代目エルグランド
日本にミニバン文化が根づき始めていた95年、トヨタから大型ミニバンのグランビアが発売された。
シンプルなスタイルは実寸以上に大きく見えたが、そのシンプルさゆえか、今ひとつ伸び悩むことに。
サイズが問題と考えたのだろう、5ナンバー枠のハイエースレジアスも投入したが、結果は変わらず。

その失敗を見ていたのかは知らないが、97年に日産が登場させたエルグランドは違っていた。
迫力ある二段のフロントマスク、グランビアより直線的でスマートかつ安定感のあるスタイル、
イメージキャラクターの岩城滉一夫妻など、ことごとくグランビアと真逆のアプローチが目立つ。
これはまさしく日本人好みの要素であり、狙いは的中、高額車にもかかわらずヒットとなった。
トヨタは挽回を期し、MCでグランビアにエグいフロントマスクを与えるも、残念な結果に終わった。

時は流れ、2002年。王者・日産と挑戦者・トヨタのガチンコ対決の火ぶたが切って落とされた。
まずは5月21日にエルグランドが2代目になると、翌22日にグランビア改めアルファードが登場した。
このあたり、プリウスの低価格でインサイトを潰そうとしたトヨタの非情な姿勢と共通している。
先代を洗練させた都会的なエルグランドに対し、アルファードはエルグランド以上のエグい方向に。
このあたりは、2代目ソアラと2代目レパードのアプローチと共通している(立場は逆だが)
結果は徹底的に日本人の好みをリサーチしたトヨタが雪辱を晴らすことになった。

ホットワークスのエルグランドは昨日のエスティマ同様、ハイクオリティな出来の逸品。
販売台数では負けても、洗練されたスタイル(巨大すぎだが)を余すところなく再現している。


ホットワークス エルグランド フロント
初代の迫力を残しつつ、洗練されたフロントを再現。グリルの細かさが見事
ホットワークス エルグランド リア
一度見たら忘れられないテールランプやエンブレムも丁寧に作られている
ホットワークス エルグランド サイド
巨大な塊感を感じさせるサイドビュー。ホイールも含め、再現度が高い

このシリーズ、作りの良さに加えて特徴が二つある
ホットワークス エルグランド パッケージ
ディーラーをイメージさせるパッケージに2種類のホイール付きで、好みに応じて交換ができる。
見えにくいが、このパッケージは上部が割れているので安価に入手できた

もうひとつ
エルグランド エスティマ 
フロントのステアリング機構があり、いろいろな表情が楽しめる

ご覧の通り、1/64ミニカーとしてはかなり凝った作りになっている。
カスタムの方向も実車同様であり、エルグランドオーナーなら満足できると思う。
もちろんミニカーコレクションとしても満足できるだろうから、興味があればおススメしたい。
昨日も言ったが、5年くらい前の製品のために店頭で見かける機会は減っている。
なかなか会えない、という方はアマゾンやオークションを細かくチェックするとイイかもしれない。
ときおり、安価な掘り出し物が出ているので、狙い目だと思う。
スポンサーサイト
[ 2012/04/07 02:35 ] ホットワークス | TB(1) | CM(2)
良く出来てますよね。
前輪のステアと良い、ホイールが選べる事やDVD-Rの
50パックケースの様な物に、ディスプレイする事と良い
いろいろ挑戦的ですね。
車種が1BOXっていうのも、変わっていて面白いですね。
作りは、京商やオートアートのような雰囲気を感じます。
同じ雰囲気に感じるのは、他にラインナップしている車種
もでして、レースカーやスポーツカーを中心としたモノで
面白みに欠ける所でしょうか。
こういったメーカーを知り、他におもしろそうな車種が出てないか検索すると、みなZやGT-Rを必ず問いって良いほどラインナップしているんですね。
そんなに良いですかねえ......。以前はなんとも思っていませんでしたが、今は嫌悪感すらありますよ(笑)。
(もちろんZやGT-Rに罪はないです、ハイ)

そうそう、アオシマの情報ありがとうございます。
70年代の4ドアが出るんだ!と思いきや画像を見たら、
・・・・・。メンドクセー!!!(←もちろん、元に戻すのがです)
20年くらい前、アオシマとフジミがほとんどでしたが1/24のカーモデルをよく作っておりました。
アオシマは、ボディに抑揚がありシャーシも丁寧に作ってあり、とても好感が持てました。
フジミのボディは、角張って平べったいし、シャーシは愚か、前シートやタイヤ一式まで使い回しという具合。
(今でもあるインチアップシリーズです)
ですから、青島にはとても期待をしてしまうんですね。
ドラゴンさんも書かれていましたが、基本フルノーマルでラインナップ、それでシークレットはグラチャン仕様とか、おまけとしてカスタムパーツを付けて、自分で好きな様に接着する方が購入者にはありがたいん気がするんですよね。
なんだったら、1/24のようにカスタムタイヤセットなんか出ると、トミカのタイヤをはめ変えるたびにゴムタイヤ仕様のミニカーを買わなくても済むんですがねえ。
いつもながら、長文失礼しました。
[ 2012/04/08 02:29 ] luxe37 [ 編集 ]
> 良く出来てますよね。
> 前輪のステアと良い、ホイールが選べる事やDVD-Rの
> 50パックケースの様な物に、ディスプレイする事と良い
> いろいろ挑戦的ですね。
> 車種が1BOXっていうのも、変わっていて面白いですね。

このシリーズ、各サイズとも出来がイイですよね。しかも作り手のこだわりが感じられるし。
1/64のコレクティブルな1BOXというと、京商のハイエースくらいしか浮かばないし、狙いもイイかと。

> 作りは、京商やオートアートのような雰囲気を感じます。
> 同じ雰囲気に感じるのは、他にラインナップしている車種
> もでして、レースカーやスポーツカーを中心としたモノで
> 面白みに欠ける所でしょうか。
> こういったメーカーを知り、他におもしろそうな車種が出てないか検索すると、みなZやGT-Rを必ず問いって良いほどラインナップしているんですね。
> そんなに良いですかねえ......。以前はなんとも思っていませんでしたが、今は嫌悪感すらありますよ(笑)。
> (もちろんZやGT-Rに罪はないです、ハイ)

売れ行きを考えると、市販車より売れ線に偏るのはわかるんですが、やっぱりつまらないですよね。
そのあたりがTLVの人気につながってるんだろうなあと思います(最近はやや下降気味ですが)
自動車雑誌でもハコスカを出すと売れ行きが伸びるとかで、やたら特集を組んでるのがちょっと…
ノスヒロ誌は第3号から買っていましたが、ハコスカ&Zが多いので途中でやめちゃいました。
ハコスカセダンのミニカーは他車に改造するベースにうってつけと考えてたり(笑)

> そうそう、アオシマの情報ありがとうございます。
> 70年代の4ドアが出るんだ!と思いきや画像を見たら、
> ・・・・・。メンドクセー!!!(←もちろん、元に戻すのがです)
> 20年くらい前、アオシマとフジミがほとんどでしたが1/24のカーモデルをよく作っておりました。
> アオシマは、ボディに抑揚がありシャーシも丁寧に作ってあり、とても好感が持てました。
> フジミのボディは、角張って平べったいし、シャーシは愚か、前シートやタイヤ一式まで使い回しという具合。
> (今でもあるインチアップシリーズです)
> ですから、青島にはとても期待をしてしまうんですね。

自分もその2社のプラモをよく作りましたねえ。
アオシマは完成写真が入っていたり、パッケージが豪華だったり、子供心にも惹かれましたね。
一方、フジミの板シャーシにはよく泣かされました。組み立て始めてすぐに、必ずタイロッドを折って…
内容自体もアオシマの方がよかったですね。フジミは共通パーツばかりだわ、出来にバラつきが多いわ…
今はアオシマもフジミも遜色ないレベルですが、あれなら1/64だって、と思っちゃいますね。

> ドラゴンさんも書かれていましたが、基本フルノーマルでラインナップ、それでシークレットはグラチャン仕様とか、おまけとしてカスタムパーツを付けて、自分で好きな様に接着する方が購入者にはありがたいん気がするんですよね。
> なんだったら、1/24のようにカスタムタイヤセットなんか出ると、トミカのタイヤをはめ変えるたびにゴムタイヤ仕様のミニカーを買わなくても済むんですがねえ。
> いつもながら、長文失礼しました。

アオシマは1/24から1/64を作っているようだし、ベストカーシリーズを1/64にすればいいのにと思うんです。1/64のカスタム用のタイヤ&ホイール、自分も以前から同じことを考えていました。
資本金があれば、いつかは1/64タイヤとホイールで大儲け!と妄想ばかり膨らんでしまいます(笑)
[ 2012/04/09 03:11 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://minimodel.blog.fc2.com/tb.php/47-bcd1f26b

ホットワークスエルグランドハイウェイスター2002年にデビューした2代目エルグランド日本にミニバン文化が根づき始めていた95年、トヨタから大型ミニバンのグランビアが発売された。
[2012/04/07 02:45] まとめwoネタ速suru