3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

最高級のリミテッド 

2014年2月1日 画像追加
トヨタヴェルファイア
アムラックス東京(2013年12月22日撮影)


先日、いきつけの某中古店にフラッと立ち寄ったら、トミカリミテッドのヴェルファイアを発見。
何故かは知らないが、オークションや専門店ではTLのヴェルファイアに異常な高値が付いている。
当然ながら、シブチン+ミニバンに興味薄の管理人としては手を出す理由がない。

トミカリミテッド 0102 トヨタ ヴェルファイアトミカリミテッド 0102 トヨタ ヴェルファイア
(2008/12/27)
タカラトミー

商品詳細を見る



ところが、この店では相場の約1/10のプライスが下がっていたので、ネタ切れ解消にサルベージ。
家に帰って開けてみたところ、既に開封され、遊ばれた跡もあるなど、なるほど納得のプライス。
さて、TLリリース後に通常品も追加されたヴェルファイアだが、TLの出来はいかに?
TL ヴェルファイア
トミカリミテッド トヨタヴェルファイア 1/59


TL ヴェルファイア
ライトはシルバー塗装のレギュラーに対し、TLはマッチボックスのようなタンポ印刷で表現。
別パーツのグリルは本来ならもっと綺麗な塗装だが、遊ばれたらしく、塗装が一部落ちている。
TL ヴェルファイア
ボディカラーはヴェルファイア専用のボルドーマイカメタリックだが、少し暗い気もする。
印刷で再現されるツインムーンルーフは、ボディの構造上、いたし方ないところ。
TL ヴェルファイア
レギュラーはテールランプもシルバー塗装のため、メリハリに欠ける。その点、TLは効果あり。
裏板固定用のツメにもVELLFIREと印刷され、おもちゃっぽさカバーしつつ、実感を高めている。
TL ヴェルファイア
堂々たるサイドビューは微妙な曲面やシャープなモールドと相まって、かなりの完成度を誇る。
大きすぎるホイールアーチもTL専用の大径タイヤがうまくマッチし、違和感を感じさせない。
TL ヴェルファイア
両側スライドドア開閉ギミックもあり、TLとしての満足度も高い仕上がり。
スポンサーサイト
[ 2013/08/07 23:30 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
今回のヴェルファイアと言う車種、何となく聞いた憶えが
ありましたが、実体は全く知らないという(恥笑)。
ちょっと調べると、グランビアのネッツ店用名なんですね。
(カローラを化粧直して、スプリンターとしてオート店で売るという
トヨタお得意の兄弟車展開という訳ですね~)

知らないとえば、これがリミテッドとして出ていた事でしょうか。
(それ以前に、トミカで出ている事すら知りませんでした...)
しかも、なぜだか高値で取引されているそうで...。
まず、なぜこの車種がリミテッドに選ばれたんでしょうかねえ?
現行車種のスポーツ、緊急車にシフトする前の迷走期だったとか??。
不思議ですねえ。

ヘッドライトの処理をみると、言われているMBやMAJOの感じですね。
個人的には、奥行き感を出せないなら、クリアパーツorメッキの
ほうが雰囲気がある気がします。
1:59という縮尺は、これもマジョレットをイメージしますが
パターンだと、ハイエースぐらいの大きさなら1/64~68ぐらいの
はずなんですが、やけに大きくしたなというのが印象ですね。
まあ、全体的な出来としては、やはりトミカよりもワンランク上の
ようですね。ホイールは何かからの流用でしょうけどあってますね。
とかなんとか言っとりますが、今調べて良く知った車種なんで
ワタシなぞがエラソーにコメントする立場ではないですね(笑)。
ま、このへんで...。

ちなみに....。いきつけの某中古店とは末広町のですか?
この前、仕事帰りに寄ったンですが、トミカのカローラアクシオの
箱に、屋根に傷が入っているフーガがセットされて¥360で売って
いたり、以前私が130前期パトからホイールを取って、230STDに
付けてみたりしましたが、同じようにその130前期パトに230STDの
似ていないホイールを付けて売ってる姿を発見しました。
(考える事は皆一緒という事?)
しかも他にある通常のメッキホイール仕様と値段は同じです。
お互い気をつけましょう(某と書いてるのに勝手に決めつけてます)。
[ 2013/08/08 23:07 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

ヴェルファイアはトヨタお得意のバッチエンジニアリングの好例ですね。
オーソドックスなアルファード/ワルっぽいヴェルファイアという風にすみ分けているようで。
もっとも、キラキラメッキの大きなマスクに迫力を感じてしまうんですが…

トミカにはアル/ヴェルのどちらもありますが、登場時期がややこしいみたいですね。
08年11月にレギュラーでアル、翌月にTLのヴェル、09年11月にレギュラーのヴェルという流れで。
ヴェルファイアは当初、TL版のみの車種だったのがプレ値に繋がったのかなと。
なぜ選ばれたのかは不明ですが、TLしかなかったレクサスと同じような理由かも?

ヘッドライトの部分は金型兼用のため、やむを得ない処理なんでしょうね。
その代わり、ヴェル用のフロントマスクや専用ホイール、ドアミラーなど、力が入ってます。
もしかしたら、その点での減価償却を考えて、レギュラー版を追加したのかもしれませんが
スケールに関しては、やはり1/65~1/66が正解のようです。

いきつけの某中古店ですが、同じ店の別の支店です(笑)
末広町の店にも2~3か月に1回くらい行ってますが、大雑把な価格設定もチラホラと…
なんでこんな高価なの?というものや、桁を間違えてんじゃないの?というプレ品まであって。
買い取り担当者がよくわかってないのか、敢えて中古店らしさを出しているのか?
ひとつ助かるのは、中のミニカーが見えることですかね。
アクシオの箱を買ったら、キズもののフーガだったりした日にゃあ…(笑)
[ 2013/08/09 23:27 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する