3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

紹介!!西部機動軍団 

2016年3月7日 画像追加
西部警察パートⅢ


自分は西部署の大門だ!要求があるなら聞こう!
なに?トミカリミテッドヴィンテージNEOのスーパーZのレビューを書けだと?

西部警察放送時、ダイヤペットが各種のスーパーZをリリースしている(プラモデルは除く)。
定番の1/40に加え、プルバック内蔵の1/60程度の3吋、さらには1/20のラジコンetc
1/40はレギュラー流用のため、2シーターになっており、3吋やラジコンも2シーターに見える。
ただし、1/40はガルウイングがオープン可能という嬉しいポイントがあった。

また、本家トミカも01年3月に西部警察・スーパーマシンスペシャルをリリースしている。
塗装や催涙弾発射装置などは再現されたが、こちらもレギュラー品流用のため、2シーター。
そのため、3吋のスーパーZとしては微妙に物足りない部分があった。
そして今月、満を持してTLVNから1/64のスーパーZが登場した。


お値段的には気軽におススメできないが、1週間お昼や晩酌を我慢すれば、問題ないはず?
そんな金額に見合った仕上がりかどうか、2回に分けてチェックしてみよう。
西部警察パートⅢ
西部警察パートⅢ


TLVN 西部警察 スーパーZ
TLVN 西部警察 スーパーZ
西部警察シリーズ共通のパッケージは既にお馴染み。
TLVN 西部警察 スーパーZ
箱の裏にはスーパーZとともに、スーパーマシンを設計された福田正健氏が紹介されており
TLVN 西部警察 スーパーZ
蓋の裏に当時の誕生秘話が掲載されている。ドラマの内容に合わせた改造でないのが意外。
TLVN 西部警察 スーパーZ
Vol.1~3と違い、今回は専用のサック箱が用意される。

さて、本体はどうだろう?
TLVN 西部警察 スーパーZ
TLVN 西部警察 スーパーZ
ボンネット上の催涙弾発射装置やNISSANロゴ、金/黒の塗り分けも含め、作りこまれている。
金額を考えると、フォグランプはクリアーパーツでも良かったと思う。
催涙弾発射装置が上下するギミックも欲しかったが、確実に壊しそうな予感…
TLVN 西部警察 スーパーZ
TLVN 西部警察 スーパーZ
リアスポイラーが追加され、5本マフラー(左右4本は煙幕発射装置)も再現されている。
画像では見えないが、スポイラーにはdatsunのロゴも印刷され、徹底したリサーチを誇る。
TLVN 西部警察 スーパーZ
ドアの上部をカットしたガルウイングやリアルーバーなど、ノーマルと大きな違いを見せる。
Bピラーにあるガルウイング開閉用のキーシリンダーも造形されており、抜かりはない。
TLVN 西部警察 スーパーZ
Tバールーフを活かしたデザインと設計
TLVN 西部警察 スーパー
ラゲッジルームに設置された各種装備稼働用の機器も再現されており、こだわりを感じる。
スポンサーサイト
スーパーZのレビューはちゃんと書いたようだな....。
それでは、第二の要求だ!。
TLVで、安全コロナと30カローラのセダンとバンを来年必ず出すんだ!。
出さなければ、貴様の所為でココは血の海になるぜっ!!ハッハッハッハッ。

というわけで、こんばんはです。
細かい事は置いといて、担当者がリキ入れて作ると値段も拘りも凄いようで(笑)...。
やはりというか、元々このシリース自体、実車の可動部分は再現しないという方向性だからか
ガルウイングは開かないんですね。飾ったり画像を撮ったりする時は格好付くのに...。
ウインドウは別パーツ?で、かしめ削ってバラせば取れそうですが、ドアが開閉しないから
カスタムしても中途半端になりそうですね。
まてよ...、売れ行き次第では、Ver.2としてガル開き+運転席の大門フィギア付きなんてのが
出たりして(笑)。
....なんて書いていますが、放送当時、このZが出ている頃も観てはいましたよ....。
ですが、この手のスーパーマシンが出てくるとテンションが下がってました。
基本的に颯爽とラス立ちだけ出て来て、いいとこ取り。追跡シーンでしょっちゅう
出てくる訳でもなく、一向に体を張って犯人車と闘わない.....。
逆に、型落ちor430の(というか丸目ですね)セド、スカイラインセダンパトが出てくると
=アクションシーンですから、そりゃあワクワクしました。
といっても、刑事たちがZやRSを日常的に乗るようになり、そのせいで覆面車のすり替えが
出来なくなって、警邏パトばかり破壊されるパターンが多くなると、番組自体に
たいして期待しなくなりましたねえ。あ〜刑事が楽してまたこれかって。
あっ!、ドラさんがせっかく買ったのに、それこそテンションが下がる事書いてるじゃないか!。
スミマセン。
う〜ん、個人的に気になったのは、赤灯をまた新規で作った事ぐらいでしょうか。
230,430の黒パトより、かなりいい感じです。ですが、ブログのやりとりを思い出すと
430黒パトの大きさぐらいがリアルじゃないか、で終わった気がするんです。
そう考えると、赤灯はオーバースケールなんでしょうかねえ...。
長々と失礼しました!。
[ 2013/08/16 00:20 ] LUXE37 [ 編集 ]
待て!今、カローラ20~30と歴代コロナを出すように上層部を説得中だ!
それまではギャランとエテルナΣで我慢してくれ!

というわけで、こんばんは、LUXEさん

今回のスーパーZは先のセドリックパトカーと違い、現存車輌だけに力が入ってますね。
可動部分がないのはTLVN共通なのでやむを得ませんが、金額を考えると、欲しい気もします。
別パーツのガルウイングは外せると思いますが、強度は微妙かも?
もっとも、わざわざ“登場初期の5ナンバー仕様をモデル化”とあるので、次なるバリもありそうな…
その場合、運転席orドア横でショットガンを構える団長フィギュア付きだと嬉しんですが(笑)

私も西部警察は初期から最終回まで見てました(リアルタイム初期は記憶なしですが)
ただ、LUXEさんより少しだけ年下なので、何も考えずに「今日もスゲー!!」だけでしたが(笑)
もっとも、スーパーZより古いセドグロやスカイライン、ローレルに目が行ったのは同じで。
そして見ているうちに、子供の目でもスタント用かどうかわかるようになりましたね。
TLVNでもエンケイホイール+不自然な色のセドリックetcに期待してみたり(笑)

赤色灯の大きさについては、折を見てまた特集してみようかなと思っています。
これから秋にかけて3吋ネタが少なくなりそうですし(笑)
[ 2013/08/16 23:24 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する