3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

スリーダイヤ、並び立つ 

三菱 アウトランダー


せっかく新型アウトランダーの販促品を手に入れたんだし、ここはひとつ旧型と比較してみたい。
どちらも1/64でボディ一体成型のドンガラ、プルバックモーター内蔵という共通点がある。
おまけにカラバリも豊富で、三菱党なら全色制覇を目指したくなる存在という点も共通?

三菱 アウトランダー



三菱 アウトランダー
三菱 2代目アウトランダー
同じアングルだと、ボンネットのプレスラインやフロントマスクなど、旧型の発展形とわかる。
旧型はウインドウまでボディ一体だったが、新型は黒いプラパーツになり、質感が向上。
一方、細部の塗装など、全体の仕上がりは旧型より退化した印象で物足りないかも。
三菱 アウトランダー
三菱 2代目アウトランダー
ルーフのドリップモールも旧型はブラックアウトされているが、新型は塗装されてない。
三菱 アウトランダー
三菱 2代目アウトランダー
テールランプも凝っていた旧型に対し、新型はシルバーのみ(他のカラーの方がわかりやすい)
裏板のツメもリアバンパーから見えるなど、こだわりも薄れ気味?
三菱 アウトランダー
三菱 2代目アウトランダー
都会的でRVカー然としていた旧型と、シンプルでおおらか、包容感を感じさせる新型。
1/64モデルとしては塗装が丁寧な旧型に軍配が上がるが、タイヤ径は新型の方が正確。


個人的には旧型のスタイルが好みだが、三菱党としては新型も愛でてあげたいと思う。
他のカラバリも鋭意探索中だが、イメージカラーのカッパーメタリックだと印象も変わるかも?
スポンサーサイト
[ 2013/09/04 01:50 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する