3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

輝くスリーダイヤ、その第一歩 

ダイヤペット コルトギャランAⅡGS
ダイヤペット コルトギャランAⅡGS 1/40


みなさ~ん、三菱党の時間ですよ~!
ということで、今回は管理人お気に入りの1台、ダイヤペットのコルトギャランAⅡGSをご紹介。
ご覧の通り、結構なジャンクなんだけど、ギャランの、しかもセダンのミニカーならOKでしょ。

コルト1200/1500のスープアップ版として登場した初代ギャランは三菱初のヒット作となった。
そのため、当時は各スケールでいくつかモデル化されている。
1/24はクラウン、イッコー、ヤマダから、ダイヤペットは1/40、他にもブリキのおもちゃetc
このうち、ヤマダ1/24は童友社のNHシリーズにラインナップしており、比較的メジャーなはず。
また、TLVから07年にAⅡGS、08年に16Lが登場し、全三菱党を感涙させたのはご存じの通り。


さて、出来にバラつきが多いダイヤペットだが、コルトギャランの出来はどうだろうか?


ダイヤペット コルトギャランAⅡGS
わかりづらいが、黒いプラパーツのグリルにメッキされた別パーツのライトの組み合わせ。
さらにバンパーも細い別パーツになっており、かなり意欲的な作りとなっている。
フロントウインドウが欠品なのが惜しいが、それ以外は問題なし。
ダイヤペット コルトギャランAⅡGS
フロント同様、リアグリルは黒いプラ、テールランプはメッキされたパーツで再現。
塗装こそされてないが、テールランプを別パーツで拵えたことで、雰囲気が向上している。
ダイヤペット コルトギャランAⅡGS
ダイナウエッジラインのシャープさと、全体的な華奢さをうまく両立させたサイドビュー。
リアの車高が沈み気味なのはジャンクだからと思っていたが、全製品共通らしい。
スポンサーサイト
[ 2013/09/06 01:55 ] ダイヤペット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する