3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

感度良好! 

TLVN セドリック トピッカー
トミカリミテッドヴィンテージNEO セドリック 文化放送トピッカー 1/64


小学生高学年から深夜ラジオを聞き始め、数年前まで聴いていた(今もたま~に聞くが)。

最初は地元局の若者向け番組を聴くだけだったが、やがて録音を始め、どっぷりハマることに。
当時(今も)、地元には2つのAM局があり、こちらこちらの番組派に分かれていた。
管理人は前者派で、缶けり大会やフィールドサバイバル、校門叩きに参加したことがある
ちなみに、10年前にパーソナリティもそのままに昼帯番組として復活し、当時のリスナーを喜ばせた。

やがて深夜帯にも手を伸ばし、某全国放送を聞いては、俺は大人の世界を知ってるんだぜ!
と、中学生くらいにありがちな“間違った大人観”を振りまく、イタいガキにすくすくと成長した。
熱心に聴いていたのは土曜2部の田中義剛や、木曜1部の古田新太だったかな?

やがて好きなパーソナリティの番組が終わり、だんだん聴かなくなったものの、今度は他局へ。
今田耕司と東野幸治のファンキーリップス伊集院光の深夜の馬鹿力GOLDEN TIME…etc
いや~、やっぱり結構聴いてるもんだわ、しかも比較的最近まで。


さて、そんなラジオ少年だった管理人にとって、ラジオカーというのは不思議な響きを持つ存在。
しかも、それが230セドリックときた日にゃあ、押さえないわけにはいかないでしょ!
でも、TLVNの230セドリック自体は何度も紹介済みなので、今回はさらっとご紹介。


TLVN セドリック トピッカー
箱の裏には文化放送の元アナウンサー、吉田照美さんが登場。ラジオカーについても説明がある。
TLVN セドリック トピッカー
ブック型の表紙を開くと、お馴染みの光景が広がる。
TLVN セドリック トピッカー
当時の思い出話を語る吉田さん。管理人は夕やけニャンニャンの司会者というイメージ。
常滑川まこと(大竹まこと)にメガネのレンズを黒く塗りつぶされていたような記憶が。
TLVN セドリック トピッカー
ラジオデイズはVol.1からサック箱付き。西部警察シリーズもプライスをもっと…(以下自粛)

では、ミニカーの出来はというと
TLVN セドリック トピッカー
ベースは後期型。当然ながら出来は折り紙つき。
TLVN セドリック トピッカー
フロントに比べると、ライトや周辺のボディの造形にやや違和感がある230セドリックのリア。
グレードはDXかカスタムDXあたり?
TLVN セドリック トピッカー
TLVN セドリック トピッカー
ラジオカーといえば、少々派手目な塗装に限る。ということで、今回は両サイドとも紹介。
リップスの頃、キュッ、キュッ、キュッ、キュッ、QR♪というジングルが流れていた気がする。

そして、ラジオカーらしいもうひとつのアイテムがルーフのスピーカー
TLVN セドリック トピッカー
TLVN セドリック トピッカー
ボディカラーと相まって、緊急車両とはひと味違うオーラを出している。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する