3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

アラフィフにトキメキを 

トミカ カローラアクシオ 俯瞰
トミカ カローラアクシオ

2006年にデビューした現行型カローラ(10代目)
あと1カ月ほどで現行140/150系カローラは旧型になり、新型が登場する予定である。
一部の自動車誌などで新型がスクープされているが、そのスタイルはあまり変わり映えしない。
現行型も先代をリファインしたものなので、デザイン面での進化はやめたようにも思える。
ハイブリッド搭載の噂もあったが、他車種との兼ね合いで見送られるとのこと。
歴代カローラの中で一番売れたのは90系だったが(1990年)、近年は販売台数も埋没気味

91年の100系はバブル期に開発されたため、カローラ史上もっとも豪華な革張り仕様まで存在した。
次の110系は95年に登場したが、バブル崩壊の余波を受けたコストダウンが随所に目についた。
フルカラーバンパーじゃなかったのがその一例で、擦り傷程度なら交換不要というメリットがあったが、
見た目が安っぽすぎる!という意見が根強く、結局MCでフルカラーに。

大きく変わったのは00年に登場した120系で、カローラという名前に縛られずに開発された。
セダンはキャビンフォワードのスタイルになり、ワゴンにはフィールダーのサブネームが与えられ、
スプリンターとレビン/トレノは廃止されるなど、従来のイメージを打破せんとの意気込みが。
そして、CMで「オレは まだまだ変わっていくよ ドキドキしたいからね 自分に 北野武(53歳)」
と、大きく変わったことを足立区出身の53歳(当時)に言わせていた。
さらに現行型では木村拓哉を使い、若向けにもアピールもしていたのは記憶に新しいところ。

しかし、次期型は大人4人を乗せて、ただひたすら安楽に移動できる存在にとどまるらしく、
デザインどころか、車としての進化すらやめたようでもある。
60代後半というユーザーの平均年齢を考慮したらしいが、本当にこれでイイの?


トミカでは、83年~87年までラインナップされていた32-4以来となるセダンのカローラ。
よくもまあ、こんな地味な車種を…と涙を流して喜んだ管理人だが(言い過ぎか)、その出来は?


トミカ カローラアクシオ フロント
ヘッドライトはメッキの別パーツ、グリルは細かい色挿しなどのトミカスタンダード
トミカ カローラアクシオ リア
赤一色のテールランプは下地のブルーが強いため、質感を表現しきれていない
トミカ カローラアクシオ サイド
なんでこーなるの!とツッコミたくなる尻上がりぶり。シャーシの構造が原因らしい。
これには、父ちゃん情けなくて涙が出てくらあ!と言いたくなる。

サイズは違うが、初代と比較(初代:1/64 アクシオ:1/63)
カローラ フロント比較
40年の違いがあるにもかかわらず、発する匂いは同じフロントマスク
カローラ リア比較
目立たず、しかし決して悪くはないな、と思わせるリアも同じ
カローラ サイド比較
キャビンの形状は40年という時間の経過を表している。
最先端の半歩くらいあとに照準を合わせているデザインが、メジャーになった理由か?


トミカのカローラアクシオだが、正直、イマイチな出来である。期待していただけに残念だ。
しかし、こんなミニバン&コンパクトカー全盛期に敢えてモデル化されたことは嬉しいものがある。
一昨年絶版になったが、専門店やリサイクルショップなどで見かけるので、興味があればおススメ。
なんせ、今やファミリーカーといえばミニバンであり、また、次期カローラのモデル化もちょっと難しそう。
スポンサーサイト
[ 2012/04/13 22:20 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
今回のトミカローラを初めて見た時に、??感がいっぱいでした。
前回のモデルからは、20年以上モデルアップされていないのに、それもセダンでとは。(フィールダー辺りならまだわかりますが....)担当者の知人あたりが乗っていて、出して欲しいとせがまれたので、なんて勘ぐってしまいます(笑)。

私も持っていますが、トミカらしい雰囲気のある出来だと個人的には感じます。出来云々より、出た事に価値があるんです。
それにセダンというのが良いし、なにより今までのカローラは、70'Sが1/59、80'Sが1/61とちょっと大きいのですが、1/64というほぼ64と並べても違和感がほとんどない所でしょうか。スケールの話になると、いつも愚痴っぽくなるんですが、今度出るカムリやアベンシスは、クラウンパトと同じ1/69ぐらいだと、このアクシオと並べると、結構な違和感がある結果になるのが悲しいです.....。
'83のセダンにしろ、このアクシオにしろリミテッド化を期待しているんですが、オールウェイズかスポーツ系のワンパターンローテーションで誤摩化しているうちは、無理なんでしょうね。(いや、元から出る訳ないですよね..)
[ 2012/04/14 23:21 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんわ、LUXEさん

> 今回のトミカローラを初めて見た時に、??感がいっぱいでした。
> 前回のモデルからは、20年以上モデルアップされていないのに、それもセダンでとは。(フィールダー辺りならまだわかりますが....)担当者の知人あたりが乗っていて、出して欲しいとせがまれたので、なんて勘ぐってしまいます(笑)。

自分もアクシオがリリースされると聞いた時、どうして?と思いました。
ランクス/アレックスは京商、先代フィールダーはMテックから1/43で出てたので、それなら納得でしたが。
バリエーションも考えたんですが、教習車や綜合警備くらいだけでしたね。

> 私も持っていますが、トミカらしい雰囲気のある出来だと個人的には感じます。出来云々より、出た事に価値があるんです。
> それにセダンというのが良いし、なにより今までのカローラは、70'Sが1/59、80'Sが1/61とちょっと大きいのですが、1/64というほぼ64と並べても違和感がほとんどない所でしょうか。スケールの話になると、いつも愚痴っぽくなるんですが、今度出るカムリやアベンシスは、クラウンパトと同じ1/69ぐらいだと、このアクシオと並べると、結構な違和感がある結果になるのが悲しいです.....。

小サイズ化が始まる前のトミカの中では、全くの普通の車という点で異彩を放つ存在でしたね。
ミニバン全盛期にわざわざセダンのカローラをモデル化するあたり、存在意義は大きかったかと。
出来云々と書いてはみても、実はお気に入りで2台持ってて、まだ増えるかも(笑)
今月のアベンシス、6月のカムリも注目してるんですが、スケールがどうにも気になるところ。
小さくするなら、いっそ昔のシュコーみたいに全車1/66で統一すればいいと思うんですが…

> '83のセダンにしろ、このアクシオにしろリミテッド化を期待しているんですが、オールウェイズかスポーツ系のワンパターンローテーションで誤摩化しているうちは、無理なんでしょうね。(いや、元から出る訳ないですよね..)

最近のトミカリミテッド、10周年記念と銘打ちながら、以前のカラバリが目立ちますね。
しかも、どれもLUXEさんのおっしゃるような売れ線ばかりのようでちょっと(その割には売れ行きも…)
どうせならカローラやカリブ、810/910ブルにコロナ1700、ルーチェとかをお願いしたいとこですが…
[ 2012/04/15 03:28 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する