3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

日本一の配達車 

86トレノ 頭文字D
86トレノ 頭文字D
アムラックス東京(2010年1月23日撮影)


以前にも書いたが、管理人は昔から86レビン/トレノよりも71レビン/トレノの方が好き。
マイナー好きだからというわけではなく、71のスタイルの方が好きという、いたって普通の理由。
だけど、ネオ旧車界で確固たる地位を築いた86に比べ、71はやっぱりマイナーなのも否めない。

では、なんでここまで86レビトレは人気なのか?
やはり、FR+4A-G+手ごろなサイズ+あまり古さを感じないスタイル、なのが理由だろう。
そう考えると、現代によみがえった86はご先祖様を超えることができるだろうか?
トヨタ ハチロク

さて、なんでこんな前フリを書いたのかというと、今回取り上げる3吋がこの車だから
ドリームトミカ 頭文字D 86トレノ
ドリームトミカ 頭文字D AE86トレノ 1/61


ドリームトミカ 頭文字D 86トレノ
従来の86トレノ(レビンのボディ+トレノのフロント)の化粧直しかと思いきや、新規金型らしい。
おかげで旧金型よりもディテールの再現度が向上しており、TL並みの塗装も映えている。
トミカでは珍しいポップアップしたリトラクダブルライトが新鮮。
ドリームトミカ 頭文字D 86トレノ
フロントのディテールが良くなった半面、ランプのモールドが消えるなど、リアはイマイチ。
赤一色のテールランプは正体不明感を増す。ただし、造形そのものは手慣れた安定感がある。
ドリームトミカ 頭文字D 86トレノ
新規金型だが、全体のバランスは旧金型と似ている。参考にしたのか?それとも改修?
なんとなくルーフが長めで、A/Cピラーも立っているためか、キャビンが大きい印象を受ける。
スポンサーサイト
[ 2013/11/07 06:00 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
こんにちは!

レビン・トレノネタなんでツッコませてください。

現行のFT86はまだ乗ったことがないんですが、AE86・TE71は乗ったことがあるんで能書タレたかったんです。付き合ってください。

 TE71は学生時代ほぼ毎日ツルんでる友人が乗っていました、ボディが軽くそこそこトルクフルで良く回る2TG、足回り・排気系のライトチューンでしたが、あいつ(ナナイちん)は曲がらなかったんですよね、嫌がるんですよ曲がるのを、なのでコーナー入り口で挙動を付け頭を逆サイドに振ってInに入れても、逃げるんですコーナーそしてアンダーステアが顔をだしフロントは「トットッッ」ってリーフサスのようなハネました。でもあのスタイルはAE86よりも大好きです(同時期のカリーナも好きです18RGの)。

 AE86も友人が乗っていました、運転した感想は◎でした、ボディは軽く、ステアリングも素直でエンジンもスムーズでした。コーナリングは水を得たカッパ?のごとく入っていきました、ニュートラルに素直にラインをトレースしてくれました。乗り手を選ばない優等生でした。

そんな自分は当時B310 2ドアセダンに乗っていました。

生意気なコメントすみませんでした。
[ 2013/11/07 08:21 ] yutethu [ 編集 ]
こんばんは、yutethuさん

実際に71と86に乗られたことがあるとは、なんとも羨ましいですね~!
71は27以来の乗り手を選ぶ硬派、86は80年代的な万人向けのセッティングという感じでしょうか?
このあたりの差も今に至る86人気の秘密なのかもしれませんね。
逆に、71はスタイルどおり、70年代生まれのハードマシンと言えそうで。

実は自分も1度だけ、大学の自動車部の新歓ジムカーナで86を運転したことがあります。
と言っても、ほんのちょっと走らせた程度なので、乗り味はほとんど覚えてないんですが(笑)

70系カローラのデザインはジウジアーロが関与していたという噂があったようですね。
歴代カローラの中で70系だけが全く違うデザインテイストだし、噂も頷ける気がします。

そうそう、310サニーといえば、父の会社の社用車が310サニーバン~ADバンでした。
なので、サニーバンにたまに乗せてもらった記憶があります(ほとんど覚えてませんが)
グンゼの1/24サニーのプラモデル(ジャンク)を持っているので、そのうち取り上げたいですね。
[ 2013/11/08 01:26 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する