3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

現実の非現実 

TLVN セドリック グロリア パトカー


ブログのネタにしようと、アオシマのカローラGTを量販店etc.で探し始めて早や半月。
アオシマの公式ブログを見て、21日には入荷するかな?と思ってたが、またもや空振りに…
嗚呼、もうネタがないわ~!と思っていたが、そんな時こそ、劇用車でしょ!
おあつらえ向きにTLVNの西部警察シリーズVol.8が出たんだし、これを使わない手はない!

TLVN ローレルパトカー


西部警察 65話
西部警察 65話
もちろん紹介するのは西部警察!
西部警察 65話
第65話「博多港決戦!!」 1981年1月11日OA
後編とあるが、前編(64話)は「九州横断大捜査網」というサブタイだから、九州ロケの後編。
三井グリーンランドでの爆破やホバークラフトを使った追跡etc.満載のやりたい放題感が見所。

大がかりな偽札作りの組織が福岡にあると睨んだ大門軍団は九州入りし、捜査を開始する。
やがて、丹下段平こと谷刑事(藤岡重慶)の機転で犯人グループのアジトを突き止め、向かうが…

西部警察 65話
西部警察 65話
警察の動きを察知し、逃走する偽札グループ。左がボス(太刀川寛)、右が青汁(八名信夫)
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
このブルバン+日野レンジャーの一団を発見した博多北23号は無線で報告を入れる。
西部警察 65話
西部警察 65話
東京の一所轄の部長刑事に過ぎない大門団長が福岡県警に指示を出すが、問題ないらしい。

西部警察 65話
やがてパトカーの追跡に気付いた青汁一味は手榴弾で反撃に出る
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
激しいアクションなのに、意外にもオリンピッククラスの綺麗なジャンプ~着地を見せる。
しかし、このローレルパトは博多北23号ではない!この後を走っていたパトこそ
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
おい、どこまでスベッてんねん!と突っ込みたくなるくらい、勢いよく滑るもう1台のローレル。
このパトカーこそ
西部警察 65話
博多北23号、手榴弾にやられました!

この報告を聞いた大門軍団はある方法で青汁一味の切り離しを行い、追跡を開始!
西部警察 65話
西部警察 65話
しかし!元東映フライヤーズの投手だった青汁さんは素晴らしいコントロールで手榴弾を投げまくる
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
貴重な福岡県警のローレルHTパトカーが2台も…

そしてついに
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話」
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
今月のTLVNの2台が登場!しかも、西部警察お得意の映像使い回しでもう1回見られてお得!
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
西部警察 65話
これだけのスタントをやってたんだから、三石千尋とマイクスタントマンチームは偉大だわ。
もちろん、これだけの規模をドラマでやった石原プロも偉大だわさ。
スポンサーサイト
[ 2013/12/22 06:00 ] 劇用車 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
こうなりゃ、元となったモノ(話)を観たくなりますよねえ〜。
この回はファミ劇でやったのでしょうけど、横断ロケスペシャルは途中からだったので
見逃していました。
で、ドラさんには悪いのですが静止画ではどうしても我慢出来なくて
nicoz◯nで観てしまいました(笑)。
撮影時間がなかったのでしょうか、ジャンプ台が見えたり、不自然に置いてある車両が
あっても、「まあ〜こういうのはわかっとるでしょうから、気にせずに」という
スタッフの声が聞こえてきそうですね~。
爆破も、公道のアスファルトを傷つける事は出来ないと思ったのでしょう
セメント粉に爆薬を仕掛けて、派手に飛び散らせています。
道が土や雪なんかだと、爆煙から爆炎になってさらに迫力が上がりますよねえ〜。

それしても西部署の黒パト軍団、追尾しているだけで体当たりしませんね。ほぼ先頭なのに。
クラッシュするのは、みな福岡県警の自ら隊の車両ばかり。
大都会PARTⅢの1話で、ジローとトラの黒パトがフロントガラスが無くなろうが
車体が歪もうが、顔を煤だらけにして追跡していたのがカッコ良いと思ってるアタシにや〜
どうも我慢が出来ませんやネ。RS出始めると更にその傾向が強くなってイライラします...。
この追跡の途中からOPテーマがかかるのですが、そのメロディに広大さは感じるものの
緊張感や躍動感があまり感じられず、合っていないような(楽しんでいるような?)感じに
聞こえて笑ってしまいました...(このテーマ、ドラさんが好きだったらゴメンナサイ)。
主題曲は重要なんだなと思いましたね...。

しかし見れば見るほど、ローレルの顔つきがこういう荒唐無稽な作品のパトカーに
合っていると感じます。実際に福岡県警が採用していたんじゃないかと思われるくらい
です。
またまた動画で寝そべっているガメラに、230が追突ジャンプするシーンを
再現しようと試みましたが、うまくいきませんねえ...。う〜ん、難し!。
あ〜、1:64で日野レンジャーのパネルバンがほじい〜!!
[ 2013/12/23 22:53 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

TLVNの西部警察で特定の劇中車をモデル化したら、そのエピのDVDとセットでも良さそうですね。
ファミ劇ではもう5~6回見た気がしますが、無印はPARTⅡ~Ⅲと違い、途中でダレちゃいがちかと。
私も途中から見始めたんですが、この間の一挙放送はPARTⅡからの縦断ロケだったみたいですね

http://www.fami-geki.com/dekageki/

博多港決戦のスタントは地方ロケらしくて大がかりな反面、少々雑ですね(笑)
前編の230グロリアの横転は勢いが足りなかったのか、人力でひっくり返したのがわかりますし。
そのひっくり返ったグロリアが後編ではローレルパトのジャンプ台になってて(笑)
クライマックスの追跡&爆破シーンも、路上の変な盛り上がりがまるわかりだし(笑)
他のエピでも、勢いのある爆破を見せたい時は盛ったセメントが使われてましたね。
まあ、迫力ある映像が撮れればそれでOK、という割り切りがないとキリがないんでしょうねえ。

追跡シーンでは黒パトはただ追跡してるだけになっちゃってますねえ。
1台いる230の黒パトはスタント用かと思っていたら、普通に埠頭まで来ちゃってるし
確かに大都会Ⅱ~Ⅲでは黒パトが先頭に立って、率先してアクションしてましたよねえ。
それがマシンRS&スーパーZの登場以降、黒パトの存在意義もどんどん薄れちゃって…
ちなみに西部警察のテーマはⅡからのワンダフルガイズの方が好きですネ
さらに言えば、大都会PARTⅢのOPテーマが最高かと(笑)

70年代末~90年代まで福岡にいた私の記憶では、ローレルのパトカーは見たことがないですね。
どこかの警察でローレルを使ってても良さそうなんですが、顔つきが怖すぎたんでしょうか(笑)
そろそろ、LUXEさんの新たな創作意欲に火が灯りそうですね。
あとは黒幕さんに1/64の日野レンジャーのパネルバンをリクエストしとかないと(笑)
[ 2013/12/24 01:41 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する