3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

コンパクトカーの幕開け 

トヨタヴィッツ
トヨタヴィッツ
アムラックス東京(2013年12月22日撮影)


トヨタのボトムレンジはスターレットがその座にあったが、99年にヴィッツが取って代わった。
早いもので、それから15年も経ったのねえ。でも、今見ても古く感じないのはさすがというか。
うちの近所にも1台いるが、今でも現役の姿をよく見かけるのは、このスタイルのおかげだろうか?
当時としては珍しく、コンパクトカー≠安グルマという積極的な自己主張が感じられたもんなあ。

ヤフオクやフリマでジャンクトミカをチェックしてみると、これまた結構見かけるんだよねえ。
今回紹介するトミカのヴィッツは以前にヤフオクで落札したジャンクセットの中の1台。
程度はご覧の通りだけど、レギュラー品ではなく、セットのバリエーションらしい。
トミカ ヴィッツ
トミカ ヴィッツ 1/57

実車もトミカも05年1月で絶版になったというのも不思議な縁かも。


トミカ ヴィッツ
大きめの1/57のためか、顔デカでボッテリ気味。さらにライトが大きすぎてバランスが悪い。
そのライトはシルバー塗装で、ちょっと昆虫顔。全体的に可愛らしさが少々不足している。
トミカ ヴィッツ
ボディサイズの都合だろう、左右ドアではなく、ボンネット開閉ギミックになっている。
エンジンがしょぼいのはプリウスと同じ。
トミカ ヴィッツ
リアもフロントよりも雰囲気がある。テールランプはボディ一体だが、モールドが刻まれている。
こういう芸の細かさこそ、今のトミカに必要なのでは?
トミカ ヴィッツ
少々寸詰まりでデフォルメされているが、ダイナミックなスタイルの再現度は悪くない。
また、塗装こそないが、ウインドーモールやドアノブのモールドなど、細部の再現もポイント。
スポンサーサイト
[ 2014/01/30 19:00 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
初代ヴィッツとは、また変な所に目を付けましたね(笑)。
今でも走っていたり、駐車してあるのを見るとまだまだイケそうな感じがしますが、
これら、ほぼ目が黄ばんでいるのが90年代~のトヨタ車の証で(不名誉ですな笑)。

トミカの世界では、世間一般では存在しない車種と化していたパブリカ/スターレットですが
後継のヴィッツでようやく認識されたようで、代々モデルアップされているが
とても不思議ですね〜。
今回の初代ヴィッツは、以前取り上げたプリウスの初代と同じで、“なにか違う感”がします。
バランスが崩れて見えるのは、フロントはドラさんの仰るデカ顔・デカ目ですし
後からのアングルも、横に少し引き伸ばされていて、“なにか違う感”が….。
取り立ててエンジンが新しいとか、そんなモノも何も無いのに何故かボンネット開閉
なんですよね〜。今とは逆に、無理して開閉アクションを付けた感じがします。
横からの画像や、タンポ印刷等は頑張っているだけに惜しいですねえ。
もしかしたら、彩色したら良くなる気もしますが...。
マジョレットから、初代2ドアモデル(ヤリス)が出ていますが、これもプロポーションは
良いのですが、顔と尻が良くありません。色々と残念です。

今回の内容とは関係ないですが、モデルカーズのTLVのページに330セドのモックが
載っていました。今夏発売のようで、西部関連を始めバリ展大会の始まり必至ですね。
今は1/43を拡張しだして、230大会をやってますが、とて〜も冷めた目で見てしまいます。
良いんですよ。日産車ばかり贔屓しても…。でもねえ、それぞれのメーカーや車種にも
ファンが居るのだし、正確な64サイズで日本の普通な旧車をモデル化しているのはTLVだけ…。
公平に行きたいですよね。
30カローラは?安全コロナは?2,3代目マークⅡは?....今年は3吋旧式トヨタ車ファンには
寂しい年になりそうです…(嗚呼)。と、相も変わらず愚痴っている戯け者でした。
[ 2014/02/01 00:07 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

トミカの現行ヴィッツを入手したので、歴代ヴィッツネタで攻めようかと思いまして(笑)
初期型は既に15年、新しくても9年落ちの割には今も結構見かけますよね。
おっしゃる通り、ライトがくすんで黄ばんでいるのが多いのも特徴的で(笑)

昔のトミカはスポーツカーや働く車が多かったのに対し、最近は身近な車が多いのかなと。
ミニバンやコンパクトカーも、昔ならファミリーカーとしてモデル化が少なかったでしょうね。
もっと早い段階でファミリーカーに目を向けてくれてたら…と内心思っています(笑)

トミカの初代ヴィッツ、たしかにプリウスと似た印象を受けますね。
80年代末~の大きめ&幅広なボディ、繊細さに欠けるディティール、?な開閉ギミックetc.
90年代半ばの不細工さ(ワーストはスープラ)に比べればマシですが、完全には脱してないようで。
マジョレットのヤリスに比べても、トミカの方が落ちるという印象ですねえ。

ちなみにマジョレットのヤリスを常連のながせさんがディテールアップされてました。
ライトが別パーツ&グリルのモールドありなのがリミテッド化では大きいですね。

http://pre-nagase.at.webry.info/theme/3efe9abdf1.html

モデルカーズのTLVのページ、私も見ましたよ。
案の定というか、ようやくというか、ついに330もモデル化されるんですねえ。
当然、各種バリ展&西部警察シリーズへの投入となるでしょうね。
個人的には、どうせなら大都会シリーズも…と思ってしまいました(笑)
あと、売れ行きを考えると、43シリーズは当分230のバリしか出せないんじゃないでしょうか?

西部警察に力が入るのは仕方ないと思いますが、他メーカーも見てほしいですよねえ。
カローラやマークⅡ、コロナ以外にも、2代目カリーナ、クレスタ、初代スターレット、コルサetc.
トヨタ以外も、トレディア、カペラ、レオーネ、クイント、シャルマンetc.(出なさそうなのばっかり)
最近のTLV&Nは既製品のカラバリばかりなのも気になりますねえ…
[ 2014/02/01 02:39 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する