3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

現代は〇〇との闘いです! 

2016年3月10日 11日 画像一部更新&追加&文章一部改編
コロナ レギュラー リミテッド 比較1
左:トミカリミテッド トヨタコロナ2000GT 右:トミカ トヨタコロナ2000GT


いつも書いてることだけど、70年代のトミカは相当ハイレベルだと思う。
こうやってレギュラー品とリミテッド版を並べると、素の状態から出来がイイ!
だからこそ、リミテッド化しても現代のミニカーに引けを取らず、コレクションの対象になる。

実は、今日はトミカから昨日発売されたトヨタアベンシスをあれこれ紹介するはずだった。
ところが、金曜夜に某AKBの街のショップでパッケージを見た時、目が点に。
箱に記載のスケールはなんと1/75!一瞬目を疑ったのだが、間違いなく表示は1/75。
そして昨日、某大きなカメラ屋でケースの中の実物を見た時、

なんじゃぁこりゃあ~!待ってくれよ…!

と、心の中で会田に撃たれたジーパンよろしく叫んでしてしまった。
とにかく小さい!1/75だから当然なんだけど、ヴィッツ(1/64)より小さいってどうなのさ?
プリウス(1/60)より確実にふた回りは小さいし、これはカプセルトミカなんじゃないの?
ちょっと小さいくらいなら我慢したけど、あのスケールはトミカの魅力を捨ててしまっている。

最近のトミカはコストが厳しいのはわかるけど、今からでも金型を作り直して欲しいのが本音。
今からトミカを集める人はイイかもしれないが、42年の歴史と育ったファンは我慢できないと思う。
ということで、結局アベンシスは買わずに帰ってきてしまった。

なんで、今日はちょっと趣向を変えて、T100型コロナの魅力をカタログで確かめることに。
これが、結構いろいろありまして…


太陽にほえろ!で、小野寺昭扮する殿下の事故死のシーンに使われていた前期型セダン
74年8月 コロナ
74年8月 コロナ
リアはシンプルなデザインながら、メッキモールなどで特徴を持たせている。

前期型のHTの顔はセダンと違い、内側のライトがベゼルから独立している。
74年8月 コロナ
74年8月 コロナ
テールランプは左右が独立した形状。

MCでベンツ風のセンターグリルになった後期型。同時期の100型クラウンと同じ傾向。
77年4月 コロナ
77年10月 コロナ
77年10月 コロナ
テールライトまわりのメッキモールがなくなり、さらにすっきりシンプルになったリア。

前期型よりもセダンとの違いが目立つ後期型HT。ライトベゼルもセダンとは別物。
77年4月 コロナ
77年4月 コロナ
テールランプは同じ配色のまま、一体型に変更されている。

そうそう、日本国民の大半が忘れてしまったバリエーションもあった
74年8月 コロナ
2ドアセダンでスポーツグレードのSRなんて、誰が買うのか?というくらいマニアックすぎ。
74年8月 コロナ
これは営業車ユースを狙ったんだろうか?
後期型にもラインナップされていたが、この5代目のみのバリエーションに終わった。
77年4月 コロナ
77年10月 コロナ

バンも忘れちゃいけない。
77年1月 コロナバン
77年1月版のカタログ。レジャー感覚の表紙
77年1月 コロナバン
今見てもスタイリッシュというか、伸びやかなスタイル。実物よりわずかに引き延ばしているかも
77年1月 コロナバン
セダンやHTと違い、リアは前/後期とも同じまま。

そうそう、77年4月版のカタログにちょっとした発見が
77年4月 コロナ
見開きページの小さな写真。誰かがコロナのそばで微笑んでいますね。誰?
77年4月 コロナ
お~っと、これは浪速大学の財前五郎助教授!いや、「現代は時間との闘いです」のフレーズも懐かしい
タイムショックでお馴染みの田宮二郎さんです。とはいえ、山口崇の司会しか見たことはないんですが。

そう、100型コロナは途中から田宮二郎をイメージキャラクターに起用していたのです。
77年1月 コロナ
コロナも確かな顔ですが、田宮さんのダンディな笑顔も確かに素敵です。


100型コロナの時代はいろいろな魅力作りをしていたのがわかる。
最近の日本車はなんとなくコストダウンばかりが目につき、魅力を感じにくい。
アベンシスを見ると、トミカも同じ道を歩んでいやしないか?と思わずにはいられない。
スポンサーサイト
[ 2012/04/22 03:41 ] カタログ | TB(1) | CM(2)
私の場合、素のトミカ等はほとんど墨入れしてしまうんで、その前の物は、覚えていなかったりします。
そしてこの、当時もの?トミカコロナ。いやー、こちらも多少のデフォルメがあるにせよ良い感じなんですね。
改めて、再確認したしだいです。
それと、新車のアベンシスが1/75スケールとは。
実車が、昔のアメリカンフルサイズならまだしも、そこまで、小さくする必要があるんでしょうか?
コスト云々はわかりますが、数ヶ月前に出たTLのハコスカセダンは、HTは1/62だったのに1/60で出ました。
どうも一部のスポーツ系だけは、1/60サイズとギミックは維持しているみたいですが、まったくもって基準がわかりませんね。
このブログも"2.5寸の日々"に改題でしょうかねえ(笑)

そして、今回も貴重なカタログが良いですね。
後期型も、いつもの"クラウンの弟分"的デザインで嫌いではないです。
田宮二郎さんは、子供の頃に再放送で見た「高原へいらっしゃい」の支配人や、「白い滑走路パイロット」の役が、渋くてやさしそうで好きでしたね。
数年前には、大映の「犬」シリーズがcsで見て、さらにファンになりました。
このカタログの笑顔の後、ご本人が残念な結果となるのが
悲しいです...。
[ 2012/04/22 22:51 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんわ、LUXEさん

> 私の場合、素のトミカ等はほとんど墨入れしてしまうんで、その前の物は、覚えていなかったりします。
> そしてこの、当時もの?トミカコロナ。いやー、こちらも多少のデフォルメがあるにせよ良い感じなんですね。
> 改めて、再確認したしだいです。

昔のトミカはボディカラーしか塗装がなく、色挿しは定番のいじり方でしたね~。
LUXEさんのブログやヤフーアルバムでも、当時の実車を見ている人だなってのがひしひし伝わります。
コロナは昔からなぜか怖い顔だな~って思っていました(笑)。デフォルメなんて子供にはわかりませんし。
でも、細かい部分までよく彫りこまれているのが再確認できました。

> それと、新車のアベンシスが1/75スケールとは。
> 実車が、昔のアメリカンフルサイズならまだしも、そこまで、小さくする必要があるんでしょうか?

これは本当にショックでした。ケースの中の実物を見たときの驚きといえば、声にならないくらいで。
昔のトミカでもキャデラックやリンカーンは1/77でしたが、箱サイズという点では違和感無かったですし。
ネットで声を拾っても相当不評のようで、褒めてる声は聞かれませんね。
この縮小路線が続くようだと、売り上げが下がる→コストを下げてさらに縮小、の悪循環ではないかと…

> コスト云々はわかりますが、数ヶ月前に出たTLのハコスカセダンは、HTは1/62だったのに1/60で出ました。
> どうも一部のスポーツ系だけは、1/60サイズとギミックは維持しているみたいですが、まったくもって基準がわかりませんね。
> このブログも"2.5寸の日々"に改題でしょうかねえ(笑)

調べてみたんですが、今度登場予定のハチロクも1/60みたいですね。
スポーツ系は従来のまま、乗用車&トラック/バスは縮小していくんでしょうか。
ハコスカセダンはLUXEさんもブログに書かれていましたが、新規に作ってあれでは…と思いますね。
HTのGTをリリースしてくれたら良かったと思うんですが。

> そして、今回も貴重なカタログが良いですね。
> 後期型も、いつもの"クラウンの弟分"的デザインで嫌いではないです。

子供のころ、なぜかこの100型コロナは後期型の方ばっかり思い浮かんでました。
街を走っているのは前期が目立つし、持っているミニカーも前期型なのになぜ?(笑)
当時は感じませんでしたが、100型はミニクラウンのイメージなんですよね。
個性的なのに、ヒエラルキーにしっかり組み込まれていたとは、さすがトヨタです(笑)

> 田宮二郎さんは、子供の頃に再放送で見た「高原へいらっしゃい」の支配人や、「白い滑走路パイロット」の役が、渋くてやさしそうで好きでしたね。
> 数年前には、大映の「犬」シリーズがcsで見て、さらにファンになりました。
> このカタログの笑顔の後、ご本人が残念な結果となるのが
> 悲しいです...。

田宮二郎さんは、この次のT130型でもイメージキャラクターだったみたいです。
ただ、130型の登場が78年9月、なくなったのが78年12月ということで、3か月ほどだったようで…
個人的には「白い滑走路」が好きでしたね。大人の男の優しさや苦悩を感じさせる渋さが魅力的でした。
「犬」シリーズは私もCSで見ましたが、キザで軽快、それでいてカッコいい部分が良かったですねえ。
まだご存命なら、コロナ以外のキャラクターも務められたかもしれないだけに残念です。
[ 2012/04/23 22:59 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://minimodel.blog.fc2.com/tb.php/63-a63f88a9

左:トミカリミテッドトヨタコロナ2000GT右:トミカトヨタコロナ2000GTいつも書いてることだけど、70年思う。こうやってレギュラー品とリミテッド版を並べると、素の状態から出来がイイ
[2012/04/22 03:56] まとめwoネタ速suru