3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

目を縦にしてみれば 

2代目グロリア


相変わらず新しいネタもなく、ヤフオクを見ても、いまいちグッと来るものに出会えない。
いや~、困ったねえ…と特命課の船村刑事ばりに悩んでみても、解決できるわけじゃなし…
そこで、今回はブログ開始直後に取り上げたTLVの縦グロを再度紹介することに。
ま、前回のレビューは画像も小さくて暗いし、内容も雑然としてるしさ…

TLV グロリアスーパーデラックス
トミカリミテッドヴィンテージ ニッサングロリアスーパーデラックス(67年式) 1/64

TLVの中でも人気があるようで、ヤフオクでも専門店でも相場は比較的高値で推移している。


TLV グロリアスーパーデラックス
前期型はグリルのメッシュが細かく、バンパーも細いため、華奢でレトロな印象が強い。
TLVはグリルとバンパーの一体パーツだが、今だったら別パーツに分割されるのでは?
ライトが白い塗装で再現されているあたりも現在のTLVとの差を感じる。
TLV グロリアスーパーデラックス
まんまアメ車の縦型テールランプもフロントとのデザインの共通性を感じさせる。
造形、ディティール、全体的なバランスともに優れていて、フロントよりも出来がよいと思ふ。
TLV グロリアスーパーデラックス
目の錯覚か、A/Cピラーの角度が少し高く感じる。わずかに寸詰まり気味なのかも。
前期型特有のホイールキャップなど、全体の出来はやはりハイレベル。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する