3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

F・F戦争の行方 

トミカ フォード フォーカスRS
トミカ フォード フォーカスRS 1/62


今年もGWを過ぎ、既に5月中旬になってしまった。
何度も書いたけど、本当に時間の流れって早いよねえ。もうトシはとらなくていいや…
そんな愚痴はさておき、1カ月×5ということは、トミカの新車は10台出たことになる。
そのうち、先月までに新規金型でリリースされたのは(※は未入手)

1月:スカイライン 2月:ピンクラ・ロータスエキシージ※ 3月:レクサスIS 4月:バイパー※

いずれもスケールが小さかったり、別パーツがなかったり、開閉ギミックがなかったり…
しかも2月以降は値上げしたので、満足度は低下気味、いや↓と言っても過言ではない。
このまま行けば、100均のウェリーetc.のミニカーにも完敗の可能性は大いにありうる。

そんなファンの心配というか、声援というか、罵声が耳に届いたのか、今月は1/62+別パーツ。
どうせなら、値上げ決定後からやってほしかったなあ…と思うが、今後に期待かな?
というわけで、早速トミカのフォードフォーカスRSを見てみよう。


トミカ フォード フォーカスRS
別パーツのライトが嬉しいが、黒い縁取りやキセノンランプなど、ハウジングは再現されない。
また、バンパーのフォグも造形はされているものの、色差しがないのが惜しい。
トミカ フォード フォーカスRS
ボンネット~Aピラーへの峰やブリスターフェンダーなど、迫力を醸し出す造形になっている。
タンポ印刷によるFORDのエンブレムもかなりイイだけに、RSエンブレムも欲しかったところ。
トミカ フォード フォーカスRS
テールランプはシルバー一色での再現と、いつものトミカスタンダードだが、少し物足りない。
バンパー下のディフューザーはシャーシ一体だが、迫力を感じさせる演出に繋がっている。
トミカ フォード フォーカスRS
目を引く大型リアスポイラーはボディ一体成型。スケールを考えると納得できる範囲。
リアウインドウが全て黒塗りなのが印象を下げており、もったいない。
トミカ フォード フォーカスRS
軽快なHBスタイルもエアロパーツも違和感なく再現されており、造形レベルはかなり高い。
にもかかわらず、ドアサッシュやウインドーモールの塗装が省略されているのが残念

で、フォーカスの1/62がどれくらいの大きさかというと
トミカ フォード フォーカス アクセラ
トミカ フォード フォーカス アクセラ
同じフォードグループのCセグメントHBであるマツダアクセラ(1/61)と比べてみる。
全長は大差ないが、全幅と全高はフォーカスの方が上。

ついでに最近のトミカからレクサスIS350(1/65)との比較
トミカ フォード フォーカス レクサスIS350
トミカ フォード フォーカス レクサスIS350
意外や意外、全長も全幅も大差ないことが判明。もちろん車格の差は考慮の必要がある。
となると、これくらいの大きさが今後のスケールの基準になるんだろうか?

あ、そうそう
トミカ フォード フォーカスRS
車名をお忘れですよ。それと、今年は2014年なんですけど…
もしかして、去年リリース予定だったのが何らかの事情で延びたのかしらん?
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 06:00 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
はじめまして、いつもこのブログを見させていただいてます。このフォーカスのシャーシに車名がないのは通常がRS500というグレードで初回がRSというグレードで発売したからだそうです。
[ 2014/05/20 21:33 ] シビックR [ 編集 ]
はじめまして、シビックRさま

当ブログ管理人のドラゴンです。コメントいただき、ありがとうございます

たしかに初回のフォーカスRSとレギュラーのRS500は別グレードですね。
それで車名を入れなかった(入れ忘れた)という意見は説得力があります。
あるいは、本当は車名シールでも貼る気だったのかな?という気もしますね。
もっとも、個人的には“FORD FOCUS"だけで、RSもRS500も対応出来たのでは?と思います。
最近のトミカは意図的なのか、チェックが甘いのか、仕上がりがいまひとつ甘い気が…

つまらないブログですが、今後もよろしくお願いいたします。


[ 2014/05/21 01:05 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する