3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ジャンクヤード2014 初夏 その3 

82年4月 パルサー/EXA カタログ


前回、シルバー/黒のツートンの塗装まで済ませた。
トミカ EXA
トミカ EXA

このあとMr.スーパークリアーを吹き、乾燥後に2000番の耐水ペーパーで軽く研ぎ出し。
懲りずにスーパークリアーも前から持っていたものを使ったところ、案の定ダマ&凹凸に。
いや~、古いスプレーってのは使い道に困るし、処分するのにも困っちゃうのよねん。
もちろん新しいスーパークリアーを買ってきたわよ…

内装色はカタログに表記がないのでざっと見当したところ、タミヤのスカイグレイが良さそう。
手持ちのスカイグレイ(水性アクリル)を開けてみると、溶剤が揮発したドロドロの粘土状…
そこで、しかたなくニュートラルグレイを塗ることに
トミカ EXA
トミカ EXA
シートはサフを吹かなかったので塗料の乗りも悪く、かなり雑な仕上がり。
サフを吹いて、そのまま内装色にした方がよかった気がする。

このまま一気に仕上げたので、作業中の画像はなし。そこで完成画像を…


トミカ EXA
トミカ EXA
テールライトやウインドウモールが汚いねえ。スジ彫りしておけばよかったかなあ。
でも、マスキングもしなかったし、慌ててすぐ重ね塗りしちゃうんだよねえ…

トミカ EXA
ボディはペーパーがけの後にモデラーズの超極細コンパウンドで研磨。
ウインドウもくすんでいたので、2000番ペーパー→コンパウンドで透明感を出してみた。
ホイールも交換したいけど、星型ホイールに流用できそうなのが見当たらず、そのまま。

トミカ EXA
トミカ EXA
ツートンの塗り分けラインは実車に沿って引きなおしてある

トミカ EXA
トミカのレギュラー品はFバンパー上端に沿って塗り分けされているが
パルサーEXA
実車はRバンパー上端ラインに沿ったプロテクターが付き、それを塗り分けラインにしてある。

なんだかんだで1年半以上かかったEXAのリペ作業もこれにて終了でござひます。
トミカ EXA
トミカ EXA
2012年7月
トミカ EXA 剥離後
2012年10月
トミカ EXA
2013年5月
トミカ EXA
トミカ EXA
2014年5月

もっと綺麗に仕上げたかったが、管理人の腕とせっかちな性分ではこれが限界でしたとさ。

もしかしたらつづくかも?
スポンサーサイト
[ 2014/05/30 00:55 ] レストア | TB(0) | CM(4)
こんばんは。
お〜おっ!!、いい感じに完成しましたね!。
やっぱり塗装が剥げて、タイヤが八の字のままじゃあ〜かわいそうですもんね。
銀と黒のボディが渋いですねえ。つや消しブラックに塗られた唇も凛々しく、
オレンジ色のウインカーを塗られた日にゃあ更にリアル感が増していますよ〜。
サンルーフを塞いで、低グレード仕様もよかったかも!?

ボディは丁寧にペーパーで研いでクリアを吹いているんですね。
私は基本ボディカラーの塗りっぱです。。。
さすがに艶があまりないと、コンパウンドでカサついた肌を無理矢理拭い取って
テカリを出しますが(笑)。
そうそう、スプレー缶余りますよね〜。モデルガン関係のもあるんで
段ボールに3~40本ぐらいあるんじゃないでしょうか。
買ってみたが色がイメージと違うからほとんど新品のままとか、吹き出し口が悪いのか
以上に吹き出してしまうとか...自動車用は扱いづらいです。

それからエクステリア部品ですが、今のはABS樹脂ですがこの頃のトミカは
ポリ系のプラスティックな為ちょっと爪で擦っただけで塗料が剥がれてしまうくらい
定着が悪いんですが、それなりになんとかなっているようで....。
マルチプライマーを塗って、やっとまあ〜乗ってるかなぐらいなんで
触らない方が無難ですね....。

実車ホイールのようなデザインの3吋は...思いつきませんねえ。
まあ再生工場の最初の一台という事で、これはこれでいいような気もしますね。
今回の反省点を、次の3吋再生に活かしてどんどん復活させましょう〜。
[ 2014/05/30 23:54 ] luxe_37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

やっとというか、ようやくというか、ついにEXAのリペが完了しました。
構想期間は約2年、作業時間はトータルで約2週間といったところでしょうか(笑)

ボディカラーは色々考えたんですが、早いうちにシルバー/黒に決めてました。
EXAの定番カラーですし、ホワイトサフを吹く手間がいらないというのも大きかったですね。
トミカのリペは初めてですし、奇をてらわずに気軽に作れそうかなと。
サンルーフ埋めは作業中の他車種で思案中でして、どうやら先を読まれてる?(笑)

クリアーがけするかは迷ったんですが、従来のプラモ感覚で仕上げるのが一番と思いまして。
ただ、1/24スケールと違って小さいので、塗料&クリアーの分量はまだうまく掴みきれませんね。
3吋はLUXEさんみたいにクリアーを省略して、コンパウンドでつや出しした方がいいのかも?

スプレーって結構余っちゃうし、処分も困っちゃいますよねえ…
買ったのに1度きりしか使わなかったものや、ノズルがバカになったものとか、うちも様々です。
最初に使った黒スプレーもノズル死亡&ガス抜けしてて、ベランダのあちこちに黒い斑点が(笑)
それで処分するために穴を開けたら、今度は塗料が大量に溢れだしちゃって。
また、古いスプレーの中には20年近く前のものもあるので、どうしたものかと…

各パーツの材質が変わっているのには気づいていませんでした
なるほど、どおりで塗料の定着が悪かったわけですねえ…
今後はもっと塗装方法を考えた方が良さそうですね

スチールホイール&アルミホイールだと流用しやすいんですが、星型はさすがにムリでした(笑)
今のところ、ホイール流用のためのミニカーを持ってないので、仕入れておかないといけませんね。
とはいえ、Y34セド以降はどうなることやら(笑)
[ 2014/05/31 21:57 ] ドラゴン [ 編集 ]
こんばんは。
作業時間が2週間というのは、全体の修復加工や塗装の乾燥時間を考えると
たいしてヤレていない個体で、“単純に買った状態に戻す”場合ならドンドンイケそうですね!。

EXAのボディカラーの定番って銀/黒なんですか。
なんとなくなんですが、赤のイメージありましたね。いや本当に薄ぼんやりとですけど...。
変に思い入れが無いとこんな物ですよね〜あっはっはっは....。

クリアーはやった方がいいような気がしますねえ。私の場合は研磨作業も、
いつも力みすぎて下地が出てしまうんで吹きっぱなしなのです....。
基本サフも吹かないのが多いですねえ(同上の理由により)。
ですから、吹きっぱでうまくいくまで繰り返し吹いたりもします、無駄ですね(笑)。

古いスプレーは、廃棄する時に困りますよね〜。
穴を開けたら、塗料が大量に溢れだし...って、やりました(笑)。
一時期、大きい紙袋に古新聞を詰めて音がしなくなるまで吹いた後に缶を捨ててましたが
なんか面倒くさいんですよねえ...。どこぞのショップに持ち込みで10本以上から〜とかで
処分してくれたらちょっと高くてもお願いしたい気分です...。

ホイールは、星型やゴムタイヤに拘らなければMB、マイストなんかでも結構いい感じのが
あったような気がします。1/72のホンウィルなんかは、30~150円くらいの中古が
売っていたら、買っておくというのもアリかもですね。

そうそう、金ノコはピラニアノコが良く切れますよ。しかも丈夫ですし。
ルーターは...ちょっと削ったり磨いたりなら、電池(or充電)式の軽量の物が使いやすいんじゃ
ないでしょうか。カシメ削りや、ダイカストを大きく整形するなら、家庭用電源の
方がグイグイいけます(私はドレメルというメーカーの使ってます)。
まあその分かなりうるさいんですけどね(笑)。
[ 2014/06/01 22:55 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

剥離→プライマー→サフ→修正→ボディの塗装→色差しまで、1日かけて大体2週間でしょうかね。
EXAは修正があったんですが、修正がなかったセドリックだとたぶん10日前後かなと。
なので、今後も修正の皆無なジャンクを重点的にリペしようと思ってます。

EXAの定番カラーですが、ネットで画像検索すると赤/黒が多いですね~。
ということは、シルバー/黒というのは個人的な定番カラーだけなのかも…orz
たぶん、アオシマ(旧イマイ)のEXAの箱絵のイメージが頭に焼きついてるんですね。
でも、作ったこともなければ、買ったことすら一度もないんですが(笑)

http://livedoor.blogimg.jp/czmokeido/imgs/3/3/3350582e.jpg

何台もリペしてきたLUXEさんもクリアーがけをおススメですか~。
3吋でもクリアーの有無でツヤの違いがはっきりしますし、車種ごとに変えても良さそうですね
とはいえ、元々プラモでも厚塗りしやすかったので、吹く量はもう少し慣れが必要みたいです。
実はセドリックはクリアがけしたのにホイールアーチ部に下地が出ちゃいまして(笑)

古いスプレーは塗料だけ塗料瓶に取り出して、筆塗り&エアブラシ用に使えるとイイんですがねえ。
モノがモノだけに、排水溝に流すわけにもいきませんし、めんどくさいというか、精神的な負担が…
また、穴を開ける→ガスが残っていた→顔に塗料が吹きかかる、ってことも以前にありまして(笑)
久々にクレオスのスプレーを買ったら、ガス抜き用の穴が新設されてました。
やっぱり塗料スプレーの処分はモデラー共通の悩みなんでしょうね。

最近、AKBの本拠地にも中野にも行ってないので、近々ホイール用に色々見てこようかと。
ホンウェルのホイールはどれも出来が良いようなので、特にチェックしておかないと。
しかもお手ごろ価格(笑)とくれば、これは要チェックですね~

ちょくちょく東急ハンズに行くんですが、工具コーナーはいつも心ときめきます(笑)
LUXEさんもやっぱりピラニアノコがおススメですか。
ホビーツールの定番ですし、1~2種類持ってて良さそうですねえ。
ルーターはプラモの方が念頭にあったんですが、カシメ削りもできますね(忘れてました…)
他のミニカーカスタムHPを見ても、ルーターは多少でも本格的な方がいいみたいですね。
う~ん、でも音はなるべく小さい方がいいかなあ(笑)
[ 2014/06/02 01:03 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する