3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

待っていた青い鳥 

トミカ ブルーバードU 1800SSS-E


前回、ミニカー図鑑を買って以来、27年目にしてようやくトミカのブルUを手に入れたと書いた。
が、実はトミカのブルUそのものは2~3年前に1台入手していたのでR!(右の個体)

では、なぜ前回紹介したブルUが“ようやく入手”なのかといえば
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
最初に入手したのはジャンクだから。一見、Aピラー欠損&断裂に車軸の歪み程度だけど…


トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
トミカ ブルーバードU 1800<br />SSS-E
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
横から見ると、サイドシルが示すように見事にボディが左右バラバラで歪んでいる

トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
車軸の歪みはジャンクの定番だけど
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
Aピラーのないフロント右側のルーフは左より下がっており、歪みに輪をかけている。

で、このジャンクはミニカー図鑑で言うところの62-1-4らしい。
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
1Gホイール+ローレルシート
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
先日入手したのは1Eホイール+裏板にリブなしなので、62-1-1と判断。
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
リアウインドウから覗いて見えるパーセルトレイの形状も違う(右:ローレルシート)

62-1-4はリアフックが最初からついていない
トミカ ブルーバードU 1800SSS-E
どう見ても、フックなしの方がすっきりしている。

先日、ヤフオクに62-1-4のジャンクが出品されていたが、落札価格は驚きの1K+α!
状態は両Aピラーの付け根断裂、ウインドー破損、ボディの色剥げも酷いレストアベース。
なのに、なぜかトミカのブルUは競り合いになるのよねえ。なんでかしらん?

ちなみにうちのは0.1Kでしたとさ。
ただし、上記の出品はボディや車軸に歪みがなかったので、うちの個体よりは程度良のはず。
我がガレージの0.1KブルUは復活させることができるのかしらん…
スポンサーサイト
[ 2014/06/20 01:45 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
ロボに変身ですね。わかります。

と言うのはさておき、1Gホイール車。
レース専用ということで車体の歪みが厳しそうですが
ガラスパーツは活かせそうですね。
[ 2014/06/22 22:27 ] 所長 [ 編集 ]
こんばんは、所長さん

トミカのブルUで1Gホイールのジャンクといえば、やっぱりトミカロボですね。
うちもブルUロボ2号にしようかと一瞬真剣に考えたような(笑)

ヤフオクを見ている限り、1GホイールのブルUは出品が少なめのようですね。
そして他のホイールよりもジャンクが多いような?

今はまだリペイントや欠損箇所の再生くらいしかできないので、ボディの修正は厳しそうです。
ガラスパーツの部品取りにして、セダンorワゴンに改造という手もなくはないんですが…
いずれにせよ、まだまだカスタム経験を積まないといけませんね。
[ 2014/06/23 00:47 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する