3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

風を感じるスポーツ 

ホンダS360
ホンダスポーツ360(復刻) 東京モーターショー2013(2013年11月28日撮影)


ネタ切れに喘ぎつつ、過去記事を見ると、去年の東京モーターショーレポートを書いてない!
ということで、今回は東京モーターショーのレポートを…と思ったが、いや、待てよ!
そういえば、去年の〆の記事でちょこっと取り上げたような記憶が…

そうそう、最初のUP時にはあまり画像を載せてなかったものの、後で追加したんだったわ。
しかも個人的に気になる&お付き合いしたいお姉さん画像とかも載せてるし。
なので、東京モーターショーのレポート記事はもっと寝かせて、お盆にでも書くか…

って、またネタ切れかよ!いやいや、記事を見ているうちに新たなネタを見つけましたよ。
それがこれ
京商サンクス ホンダS800
京商サンクス ホンダS800 1/64

今も続く京商サークルKサンクスだけど、管理人が初めて手にしたのがホンダコレクション
本当はインテグラ&シビック狙いだったが、出てきたのはこのS800だった次第。


京商サンクス ホンダS800
グリルがやや厚く感じるものの、このサイズとしてはかなりの再現度を誇るフロントマスク。
ただし、グリルセンターの縦モールの塗装がないので微妙に物足りなく感じるかも。
昨年、TLVからmS800クーペが出たが、結構いい勝負なのでは?
京商サンクス ホンダS800
リアはフェンダーの峰の逆反りが不足気味。また、赤一色のテールランプも印象を異にする。
それ以外は全体的なバランスも含め、うまくまとまっている。
京商サンクス ホンダS800
Rフェンダーが尻下がり&ホイールアーチの形状が大雑把、大径過ぎるタイヤetc.
シャープさに欠けるサイドビュー。そのため、寸詰まりに見えてしまうのが惜しい。

参考画像:ホンダS360(リアオーバーハングはS500~800より短い)
ホンダS360


ホンダS800は
全長:3335mm 全幅:1400mm 全高:1215mm HB:2000mm と、現代ではかなりコンパクト。
どれくらい小さいかを1/64ミニカーを使って比べてみたい。使うのは
TLVN シビックSiR-Ⅱ
TLVNのシビックSiR-Ⅱ。同じホンダのスポーツコンパクトでも、25年の時間差がある。

ちなみにシビックSiR-Ⅱのサイズは
全長:4070mm 全幅:1695mm 全高:1350mm HB:2570mm と、こちらも今では小さめ。

で並べてみると
京商 S800 TLVN シビックSiR-Ⅱ
いかにホンダSが小さいかがわかるってもんでしょ。そして、室内の再現度が高いのもわかる。
スポンサーサイト
[ 2014/06/29 06:00 ] 京商 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する