3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

昔のがまぐち 今のがまぐち 

2014年12月4日 画像変更
西部警察
西部警察
西部警察
西部警察
西部警察
西部警察
西部警察
西部警察


前回はTLVN西部警察シリーズの新製品、230&330セドリックを取り上げた。

230セド/グロは既にレギュラー品西部署の黒パト劇中車緊急車ラジオカーも紹介済み。
また、本家トミカの230セドはプレ値の香港トミカなので、金欠の管理人が持っているはずもない。
となれば、今回はトミカの330とTLVNの331(332)の比較しかないでしょ!

もちろん使うのは
TL セドリック2800SGL
トミカリミテッド セドリック2800SGL 1/65

何度も力説するけど、70年代中盤のトミカの脂の乗り方には目を見張るものがある。
リミテッド化すれば一層映えるのも納得だわ。
TLVN TL セドリック




TL セドリック2800SGL
TLVN 西部警察 セドリックパトカー
TL セドリック2800SGL
TLVN 西部警察 セドリックパトカー
TLVN TL セドリック
TLVN TL セドリック
前期型と中~後期型の違いはあるが、設計年次からすると、トミカの基本の良さがわかる。
また、ライトの透明感を出すため、パーツを透明樹脂で成型し、グリルを塗装する凝りよう。
もっとも、グリルの天地が低かったり、スクエア過ぎたり、時代を感じさせる部分もある。

参考画像:330セドリックのフロント
330セドリックセダン
開いたがまぐちみたいだよねえ、好きだけど。

TL セドリック2800SGL
TLVN 西部警察 セドリックパトカー
TL セドリック2800SGL
TLVN 西部警察 セドリックパトカー
TLVN TL セドリック
TLVN TL セドリック
ボディetc.の造形はトミカも引けは取らないが、テールランプなどの質感はTLVNの圧勝。
ただし、ボディに対してテールランプ下側が僅かに奥まっている部分をトミカは再現している。
また、子供の頃からセンターの4つの凸が疑問だったが、実車はフラットで分割線が入る形状。

参考画像:330セドリックのリア
330セドリックセダン
SGLなどの高級グレードは別パネルかと思ったけど、この画像と同じはず。

TL セドリック2800SGL
TLVN 西部警察 セドリックパトカー
トミカはボンネットやトランクがフラット気味で、より低く、大きく見せるデフォルメがされている。
ホイールはTLの得意分野だったが、新しい分だけTLVNの方が実車に近くなった。

個人的にはどちらもおススメですよ。TLはヤフオクなどをチェックしてくだされ。
TLVN TL セドリック
どうしても黒パトじゃなきゃ!ということでなければ、来月~のノーマル版でもイイと思ふ。
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 06:00 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する