3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

熱烈再販希望 その2 

2代目ローレルHT


引き続き2代目ローレルHTネタで行ってみたい。
今回は定番のプラモネタをつらつらと。

大きな510ブルーバードという佇まいだった初代に対し、2代目はグッとアメリカンに変身。
そのテイストが模型メーカー担当者を刺激したのか、各スケールでモデル化されている。
当時モノとしては大スケールでニチモの1/20、1/24にヤマダ、ニチモ、ミツワ、エーダイetc.

しかし、現在はヤマダ(童友社)以外は絶版だし、一番入手しやすいのは
アオシマ ローレル
アオシマ ローレルHT2000SGX 1/24

に尽きるでしょ!古くからあるだけに当時モノに思えなくもないが、少し後の80~81年の製品。
絶版→再生産→バリ展という感じで、長年アオシマの定番プラモとして流通している。
かくいう管理人も小学3~4年の頃にザ・チューニングカーシリーズで組み立てた記憶が。
ま、結果は言わずもがなでしたがね…

で、このアオシマのローレルには純正ホイールが入ってるのが嬉しいポイント。
同じシリーズでもジャパンやハコスカには入ってなく、フルノーマルに組めずに不満だった。
また、小学生の目にはかなりリアルなモデルに見えたんだよねえ。でも、今の目で見ると…
アオシマ ローレル
アオシマ ローレル
アオシマ ローレル

・幅が少し広い
・サイドウインドウのラインがなんだか違うような?(特にルーフ側)
・Cピラー~トランクの形状がおかしい

って、やっぱり設計年次を感じさせる造りだったりする。
とはいえ、今でも入手できるのは貴重だし、素性の良さから改造ベースにもおススメ。

でも、今回取り上げるのはもう1台あるんですよ。今でも2代目ローレルの決定版といえば…



マルイ ローレル
もちろんマルイ(東京マルイ)の1/24しかないでしょ!

今ではモデルガンメーカーのイメージの東京マルイだけど、カーモデルはどれも名作ぞろい。
しかし、20年くらい再販も皆無で、ヤフオクでも専門店でもマルイのカーモデルは全てプレ値。
再販を希望するファンの声は今でも大きいと思うんだけどなあ…

で、シブチンの管理人がなぜマルイのローレルを持っているのか?
今から25年前、とんこつ県の繁華街にユーテクプラザという家電量販店がオープンした。

オープン記念に“ユーテクパフォーマンス大賞”というイベントがあり、テレビでも放送された。
当時、中2で恐れを知らなかった管理人はそのユーテクパフォーマンス大賞に参加した。
一応、その場の審査は通ったものの、本選には参加できず(実際くだらない芸以下だったし)
嗚呼、もし許されるならば、あの頃に帰りたいわ…

と、アラフォーの心の叫びはどうでもよく、マルイのローレルのお話を。
このユーテクという店は“福岡の秋葉原”というキャッチコピーで、当時は本当に新鮮だった。
しかも嬉しいことに、プラモデルコーナーも充実しており、それはもう夢のような空間。
そこで見つけて買ったのがこのローレル。プレ値ではなく、定価の割引販売だったのよねえ。

このキットも例外ではなく、一度組立てた後に塗装を剥離し、組み始めたが、やっぱり放置。
以来、10年近くサフ吹きのまま。
マルイ ローレル
ホイールはノーマルが付かないので、上のアオシマのローレルから持ってきている。
そのため、アオシマの箱絵は今のものより古いタイプ。

マルイ ローレル
マルイ ローレル
ライトとグリルの大きさや位置、バランスも良く、各スケールの中でも決定版と言えるはず。

マルイ ローレル
マルイ ローレル
複雑な形状のトランクや僅かにノッチのついたCピラー~トランクなど、リアの造形もさすが。

サイドはアオシマと比べてみよう
マルイ ローレル
当然、サイドビューだってご覧のとおりの絶妙さ加減を見せる。
アオシマ ローレル
少々見えづらいが、Cピラーの形状が完全なファストバックになっており、角張った印象。
徹底的に作りこむ時はCピラー~トランクとサイドウインドウのライン修正に傾注すべし!

室内のパーツもほぼ揃っており
マルイ ローレル
マルイ ローレル
インパネ+フロアコンソール
マルイ ローレル
フロント/リアシート
マルイ ローレル
ドアの内張り

そして、パーツを溶かすという悪名高いタイヤとホイール
マルイ ローレル
もちろん、このタイヤも内側から可塑剤らしき粘液が滲みだしておりましたとさ
ホイールはその前に外したので溶けてないが、塗装が薄くなり、成型色に戻りつつある

マルイ ローレル
マルイ ローレル
マルイ ローレル
マルイ ローレル
マルイ ローレル
マルイ ローレル
これだけのクオリティでありながら、モーターライズというのが時代ですなあ
スポンサーサイト
[ 2014/08/10 06:00 ] プラモデル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する