3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

80年代半ばの空気 

2014年11月19日 画像変更&更新
特捜最前線



ヤフオクをチェックすると、トミカやダイヤペットと比べてダンディの出品は少々少なめ。
トミカとダイヤペットはカテゴリがあるのに、ダンディはカテゴリもなく、冷遇されてる感も…
しかし、だからこそ、じっくり探してみると意外な出品を見つけられる可能性もあるわけで。

今回も、前回のシルビアHBとセットで落札したダンディのミニカーをご紹介。
このセットはトミカのカテゴリで発見、1巡目は様子見し、2巡目でも他に入札がなく、落札した。
もっとも、このセットは3台で、あとの1台こそが本命で、しかもダイヤペットなのが管理人っぽい?
まあ、その本命は既に記事で取り上げたミニカーのドナー用なんだけど…

で、カンのいい人ならお気づきと思うが、今回取り上げるミニカーは…
西部警察パートⅢ



ダンディ セドリック4ドアHT
ダンディ セドリック4ドアHT 1/43

そう、ダンディのY30セドリック4ドアHT!
トミカもダイヤペットもモデル化したし、フジミとアオシマから1/24も出てるメジャーな1台。
しかし、V30をモデル化したトミカやダイヤペットに対し、ダンディは5ナンバーのV20をモデル化。
今でこそ中間グレードやSTDのモデル化も珍しくないが、当時モノでは珍しいんじゃない?

ダンディ セドリック4ドアHT
フロントマスクは間違いなくY30セドだが、S12シルビアと同じように幅広な造形になっている。
グロリア派はパトカーorタクシー版を探すべし。また、日産プリンス特注品のグロリアもある。
ダンディ セドリック4ドアHT
当然ながらボンネットオープン!
ダンディ セドリック4ドアHT
リアも幅広だが、フロントに比べて少々大味というか、無愛想な雰囲気。
1/43でわざわざリアパーツを起こしてるのに、全体のバランスは本家トミカに敵わない気が…
ダンディ セドリック4ドアHT
でも、トランク開閉ギミックは本家トミカにはできないポイント。
ダンディ セドリック4ドアHT
S12同様、低く伸びやかにデフォルメされたサイドビュー。このクラスにとってはプラス?

販売期間が長かったのか、ヤフオクや専門店でも見かける機会が割と多い。
ダンディ セドリック4ドアHT
ダンディ セドリック4ドアHT
そこそこデフォルメされているものの、実車よりカッコいいので(私感)おススメしたい
スポンサーサイト
[ 2014/08/27 06:00 ] トミカダンディ | TB(0) | CM(4)
こんにちは。
y30セドv20HTダンディ懐かしいですね。発売が西部警察の終了頃だったのを覚えています。同じ時期にy30セドv30HTダイヤペットも発売になり、早速両方買って分解して中までマジックで黒に塗り替え西部署仕様(特捜仕様ではありません)にして、ダイヤペットの方を37-14,ダンディの方を37-15にして絆創膏に小さく書いて切ってナンバーにして貼っていました。今でも持ってます。私のv20y30のオリジナルの色はシャンパンゴールドでした。形としてはダイヤペットの方が実車に近く、ダンディは角張りすぎている感じでした。それまでダンディでは、230,330,430のセダンがフューチャーされ、ダイヤペットよりも実車に近く精密に作られていたので、セダン好きでダンディファンの私としてはこのy30v20には少しがっかりさせられたのを思えています。
ところで、写真のy30HTは西部警察仕様ですね。確か某サイトによれば、1983年6月にy30が発売されて、テレ朝の刑事ドラマ2本(特捜と西部警察)に日産からy30HTが5台(ナンバーでは37-13,37-16が特捜、37-11,37-14,37-15が西部警察)が提供されたそうです。しかし、導入から2ヶ月ほどで西部警察は終了してまってほとんど出番はありませんでした。西部警察終了後は37-15は後番組の私鉄沿線97分署にも出演、その後もただいま絶好調を経て、86年からはもあぶない刑事にも出演しました。大変懐かしいです。
[ 2014/08/28 14:12 ] genzaburo [ 編集 ]
こんばんは、genzaburoさん

ダンディのY30セドリック、既に30年選手なんですよね。
Y30セド/グロもいつの間にかデビューから30年以上経過してて、驚いてしまったり。

おっしゃる通り、ダンディのY30は幅広だからか、実車よりも角張って見えますね。
また、ダイヤペットのY30の方が実車に近いというのも同感です。
ダイヤペットはセドリックとグロリアでフロント&リアに加え、ホイールも変えてありましたね。
同じ車種の競作の場合、ダンディに軍配が上がることが多かったのに、Y30はダイヤペットが上でした。
S12シルビアもそうですが、80年代半ばのダンディはデフォルメなどで精緻さが下がったようで…

genzaburoさんはダイヤペットもダンディも西部警察仕様に改造されたんですか~。
ナンバーを絆創膏で作るあたり、かなりこだわりが感じられますねえ。
自分だったら適当に黒く塗っておしまいだっただろうなと(笑)

西部警察は230~430の印象ばかりで、99年の再放送までY30が出ていたのは覚えていませんでした。
もっとも、63話から登場して69話の最終回SPまでの7話だけだったので、仕方ないかなと(笑)
記事の上の画像は特捜最前線(差し替え前、差し替え後とも)、下は西部警察です。

エンケイホイール装着の西部警察の黒パトは97分署~あぶない刑事に流れたので、記憶に残ってますね。
特捜の方は7thスカイラインや白の後期Y30が出てきた後も活躍してたので、これまた印象深いです。
実はこのY30セドリックの劇用車ネタを書こうと、数日前から画像を集めてまして。
だから、genzaburoさんのコメントを見た時はまさか見抜かれた?とドキッとしちゃいました(笑)
[ 2014/08/29 20:16 ] ドラゴン [ 編集 ]
ご返事有り難うございます。余計なこと書いてしまったようで申し訳ありませんでした。
y30の劇用車ネタ楽しみにしております。

私の幼児期から始めたミニカー生活は高校生になって西部警察が終了したのをきっかけに終了したのでこのダンディy30が上がりのミニカーとなったんです。その後、20年ほどは他の雑念にかまけてミニカーから遠ざかっておりましたが、30台後半になりTLVなどが始まりに再びミニカー心に火がついてしまいました。これからもいろいろとミニカーについて教えてやってください。
[ 2014/08/31 23:15 ] genzaburo [ 編集 ]
こんばんは、genzaburoさん

genzaburoさんがお気になさることはございません。
当ブログが一つのネタを引っ張るのは恒例ですし、予想した方もいらっしゃったのではないかと。
とはいえ、Y30の劇用車は複数のサイトで取り上げられているので、完全な後追いですが(笑)

ダンディのY30はgenzaburoさんにとって、思い出深いミニカーだったんですね!
趣味とリンクしていた物事が終わると、他の趣味に移行することも珍しくないですし。
私の場合はミニカー→プラモ→カタログ集めと来て、今はミニカー>カタログ≧プラモといった状況で。

TLVはトミカ以前の60年代~トミカがモデル化しなかった車種のリリースが斬新でしたね。
昔のダイヤペットやモデルペットくらいしか存在しない車種も多く、ミニカー人口を増やしたのでは?
私もTLVのスタートで遠ざかっていたミニカー収集に徐々に戻ってきました。
さらにLUXE37さんの動画を見て、自分もいつかは動画を作ってみたいと思い、本腰を入れました。

稚拙な内容ばかりで、とても人様になにかをお教えするような知識は皆無です。
むしろ、気軽に見ていただいて、時にコメントを頂いたり、知識etcをご教示いただければ幸いです。
今後もよろしくお願いします。
[ 2014/09/01 02:39 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する