3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ハイソとスポーツ 

2015年10月13日 画像追加
スカイラインGTパサージュツインカム24V
スカイラインGTSツインカム24Vターボ


ダラダラと続けてきたプチハイソカー祭りもようやく大団円というか、今回で終了の予定。
でもって、〆はもちろん前回に引き続き、フジミの7thスカイライン4ドアですよ。

管理人が前期型派なのはこれまでにも何度か書いてきたとおり。
しかし、前期型が手に入らないならば、手に入る後期型を作るしかない!
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
というわけで、今から20年近く前に作ったのが上の後期型4ドア。
ボディカラーをガンメタにしたのは「もっとあぶない刑事」の覆面パトカーを意識したから。

そのまま組むと内装がボディに干渉するので、インパネ~内張り~Rシートの下を数ミリカット。
おかげで、ボディの下からはみ出ていたシャーシも見えなくなり、少しはマシになった…はず。
でも、インストの内装色は前期型のままで、後期GTSのシートカラーとは違うというエラーも。
もっとも、今ではこのレベルですら組めないかなあ…

もっとあぶない刑事に登場したR31スカイラインの覆面パトカー
もっとあぶない刑事
もっとあぶない刑事

おっと、これだけでは祭の〆として不足なので、今回もフジミ1/24の前期/後期の比較を…


フジミ 7thスカイラインGTパサージュツインカム24V
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT

フジミ 7thスカイラインGTパサージュツインカム24V
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT
前期と比べてスラントしたフロントマスク、大型化したバンパー、形状が変わったボンネットetc.
たまに後期型をベースに前期型を作っている作例を見かけるが、心底から尊敬します。

フジミ 7thスカイラインGTパサージュツインカム24V
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT
フジミ 7thスカイライン4ドアHT
モール、ガーニッシュ、ナンバー灯、バンパー、トランクオーナメントetc.
一見したところ、テールランプの変更くらいに思えるリアも大幅な改修を受けている。
また、後期はムギ球使用のランプ点灯ギミックが廃止され、ディスプレイ指向にシフト。

フジミ 7thスカイラインGTパサージュツインカム24V
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GT
基本のプロポーションは前/後期共通だが、フロントとリアは意外と印象が違う。
スポーツ路線に回帰した後期の方がバンパーが大きく、ちょっと重く感じる気が…

ところで、管理人がなけなしの全財産で前期型を買った理由は懐かしさだけではない。
実は
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
例によって例のごとく、紙やすりでガジガジと剥離をしてしまい、ボディやモールドがメタメタに。
そのため、キットを入手してから30年近くが経つのに、全く完成する気配がない…
とまあ、ギャランΣ同様、製作途中で躓いたキットのレストアのためでもある。

にもかかわらず、レストア&製作が進まなかったのには理由があり
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
プラリペアを使ったり、ピラーとルーフにバイスで穴を開けて真鍮線を差し込んだりetc.
いくら接着しても、Aピラーとルーフの付け根の断裂が修復できない。
MC誌などでルーフを切り離したり、Aピラーの角度を変えている作例は心底リスペクト。

そのうえ
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
フジミ 7thスカイライン4ドアHT GTS
フロントグリルのパーツを誤って捨ててしまい、いくつも自作してるうちに心が折れたのよねえ。
もっとも、再販された前期型GTSクーペには入ってるので、手に入れれば進むかも?

ところでこのキット、黒い成型色を見てもわかるとおり
フジミ スカイライン4ドアHT GTSヨーロピアンコレクション
ハルトゲのホイールを履いていたGTSヨーロピアンコレクションだったりする。
フジミさん、おねげえですから、もう一度前期型をリリースしてくださいまし!

てなわけで、70マークⅡから始まったプチハイソカー祭はライバルの7thスカイラインで〆。
スポンサーサイト
[ 2014/12/03 02:10 ] プラモデル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する