3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

白物ミニバン 

先ほど、トミカの12月新製品・ヴォクシーを入手。
昼休みに量販店に行ったところ、クリスマス前+祝日のためにカウンター前は大行列。
そこで、帰宅途中に寄ってようやく入手せり。

画像は例によって例の如く。

12月24日 画像追加
トミカ ヴォクシー
トミカ ヴォクシー
トミカ トヨタヴォクシー 1/65

値上げ後も不安定さが感じられたけど、10月のハスラーから以前のレベルに戻った気が。
ヴォクシーも1/65スケールにリアゲート開閉ギミック付きと、トミカらしい造りになっている。
トミカ ヴォクシー
トミカ ヴォクシー
実車もシャープなスタイルだから再現しやすいんだろうけど、なかなか悪くないと思ふ。
スポンサーサイト

[ 2014/12/23 19:45 ] 速報 | TB(0) | CM(2)
早速仕入れましたね。しかも初回特別カラーを。
なんでしょう、何か素っ気ない感じがするは色差しが足りないせいなのか
デザインせいなのか.....。
トヨタのHPを見ながら比べると、全体的に「悪くないと思ふ。」は同意できます。
本当に色差しすると、かなり見栄えするような気が(しつこい)。
後は、例の複製技術でジャンクのタイヤ&ホイールを使ってリアルな方向に...って
そういう事はしないんでしたね(笑)。

1/65でリアハッチ開閉とは、嬉しいじゃありませんか。
でもウインドウがスモーク仕様なのは、インテリアの手抜きを隠すため....と思いきや
実車でもスモークがかっているようですね。こっちの方がリアルとは....。
これ、ノアの方だったらTLVのタウンエースと新旧比較が出来たのに〜なんて(笑)。
[ 2014/12/25 00:04 ] luxe37 [ 編集 ]
本当はノア/ヴォクシーの比較を、と思ったんですが、ミニバンばかり買うのも…でして(笑)
店頭でノアも見ましたが、ノアの方がボディカラーやフロントマスクにメリハリを感じました。
ダークカラーのボディにプラパーツのフロントグリルなのが大きく貢献してるのかなと。

ヴォクシーの初回カラーはパールホワイトなので、シルバーの色差しはメリハリが不足気味ですね。
ホワイト系のボディカラーの場合、色差しは少し暗めのシルバーがいいのかなと。
その点、レギュラーのダークブルーは多少なりとも引き締まって見える気がします。
色差しすると全体が栄えると思うので、ジャンクがヤフオクに出回るのを待つとしますか(笑)

先代のノア/ヴォクシーは左右両スライドドアの開閉でしたが、今回はリアゲート開閉ですね。
これも地味なコストダウンかな?と勘ぐってみたり(笑)
でも、ギミックなしで縮小だった頃を思えば、スケール&スタイル&ギミックに不満はないですねえ。

リアサイド&リアゲートのウインドーが塞がっているのは強度の都合だとか。
でも、ヴォクシーの場合はそれが結果オーライになってしまったと(笑)
実はTLVNのタウンエースとの新旧比較も考えてたんですよ~!
もしかして、行動パターンを読まれてます?(笑)
[ 2014/12/25 01:30 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する