3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

謹賀新年 

ダンディ コロナ2000GT
ダンディ コロナ2000GT


あけましておめでとうございます
本年もどうでもいいような記事を、気が向いたら書いていくつもりです
皆さまも気が向いたら、生ぬるい目で見守っていただければ幸いでござひます

羊年ということで、ベタに“羊の皮をかぶった狼”のコロナGTをトップに。
TLVN(くらいしか期待できない)からリリースされないかな?との願望も込められてたり。
ま、本当は羊派のフローリアンを持ってきたかったんだけど、ミニカーは持ってないし…
でもって、今年は少しプラモにシフトしようかな、と思わなくもない、とか言ってみるテスト。

さて、そこの貴方、テレ東の大江戸捜査網2015も終わったことだし、カタログでも見まひょ。
1973年8月 コロナGT
1973年8月 コロナHT GT


1973年8月 コロナGT カタログ
73年8月のT100コロナデビュー時のGT専用カタログの表紙。
※入手したカタログには表紙がなかったので、拾い画をトリミングしたもの

1973年8月 コロナGT
幻想的な色使いを見せるトップ頁。上述の通り、表紙裏面がないので見開き右頁のみ。

1973年8月 コロナGT OKモニター
1973年8月 コロナGT OKモニター
昔のトヨタ車お馴染みのOKモニターはオーバーヘッドコンソールタイプ

1973年8月 コロナGT インパネ
シリーズ共通のインパネだけど
1973年8月 コロナGT インパネ
スピードメーターは200kmまで刻まれている

1973年8月 コロナGT シート
1973年8月 コロナGT シート
70年代のトヨタ車っぽい要素のひとつ、ヘッドレスト一体のハイバックシート
1973年8月 コロナGT シート
特製のGTファブリックというのが気になる

1973年8月 コロナGT
ファミリーグレードとはひと味違う、硬派な雰囲気漂うイメージカット
1973年8月 コロナGT
1973年8月 コロナHT GT
ボディカラーも含めて、大人のGTというイメージ。TLのHT2000GTはまさにこのモデルですね~

1973年8月 コロナGT メカニズム
1973年8月 コロナGT メカニズム
ポルシェタイプの5速MT、前輪ディスクブレーキ、ワイドラジアルタイヤなど、GTらしさ満点
1973年8月 コロナGT エンジン
GT用のDOHC2000ccの18R-Gエンジン。セリカやカリーナの2000GTと同じ心臓を持つ。

1973年8月 コロナGT 装備
1973年8月 コロナGT 装備
衝撃吸収バンパー、エアコン、パワーウインドゥ以外は標準で装備されている。
スポンサーサイト
[ 2015/01/03 00:00 ] カタログ | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
プラモにシフトしていきますか....。3吋よりネタがあるなら
仕方ありませんよねえ。

大江戸捜査網2015見ていましたか〜。私は半分くらい観て脱落しましたが。
ま、過去のアクション物のリメイクは嬉しいんですよ....。
俳優さんたちは事前情報でわかっていましたけど....。
う〜〜〜んでしたね。出てくる女の子はみんなパッチリお目目の現代風で萎えてしまい
殺陣なんかは、さも一夜漬けで練習しましたっというくらい遅かったし。。。って
何より音楽ですよ、あなた。メロディが管楽器だったのに、エレキギターにするって。
西部警察のリメイクと同じ過ちをしているじゃ〜ありませんか。なんでこんなアレンジって!?。
TVの前でズルっとこけました(笑)。
決めゼリフや、何かのキッカケになるカットの短いブリッジ音楽が同じのを使い回しですよ〜。
鍔迫り合いなんて、文化包丁を擦っているような薄っぺらい刀の音でしたし。。。
視聴率が良ければ、期首特番やらレギュラー放送をするんでしょうけど....たぶん観ませんねえ...。

と、テレビの感想を言い合う場ではありませんでしたね。
“羊の皮をかぶった狼”のコロナGTですか。本当にベタにハコスカを持って来ない辺り
わかっとりますな〜。ドラゴンさん!!。
大きいダンディのも良いですが、本当に1/64で出ませんかね〜。。。。今年も出ないなら
zylmexの3吋を薄ーくちょん切って、1/64化するしか方法はないんでしょうか(笑)。
恒例のカタログ紹介ですね。
今の車を見慣れていると、妙なワイルド感がするのは何故でしょうか(個人的な感想)。
インパネも無駄なゴチャゴチャ感も無いし。スタイルド・ディスクホイールも洒落オツですねえ〜。
当時コロナとしては、最高級グレードなんでしょうけど質素ですよね...。
カタログを見てるだけで何か落ち着きます。私はどこか壊れ始めているかもしれませんねえ(笑)。

おっと。それとアオシマのY31セド/グロ??だったかは未制作のが一つあるんで
必要なら引き取ってくださいませ。すべて部品があるとは限りませんが(笑)
[ 2015/01/03 23:44 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

最近は収入が減ってきて、トミカを買うのも迷うくらいで(笑)
そこで、前から持っていた積みプラのレビュー&製作記でも書こうかと思った次第でして。
ハセガワからまさかのサニトラが出たり、プラモも今だに意外性が残ってるジャンルかな?と。
ま、その前にミニカーのレストアを進めろよ!って声が聞こえてきそうです(笑)

大江戸捜査網は昔からなんとなく好きなんですよねえ。
ワンパターンながらも独特のB級感に惹きつけられるんでしょうかね?
だから、今回はブログを書きつつ、最後までしっかり見てしまいました(笑)
個人的には悪くなかったんですが、過去の大江戸捜査網を根底から覆す展開には驚愕で…
あのままでは確実にレギュラー化も期首特番も不可能では?と心配してます(笑)

女性陣はメイクもさることながら、旧作の女優と比べて色気が足りませんでしたねえ(私感)
殺陣は80歳近い里見浩太朗が一番上手いというのがなんとも…で
ま、最近は時代劇も衰退の一方なので、ベテランの時代劇スターと比べるのは酷かもしれませんが。

メインテーマは現代風のアレンジとはいえ、ちょっと軽かったですねえ…
ホルンetc.で重厚感があったオリジナルに比べると、安っぽい印象は否めないというか。
音響関係を含めた制作スタッフは旧作を見てないんでしょうかね?

羊の皮をかぶった狼といえばハコスカRなんでしょうが、別段思い入れがないんですよね。
ハコスカならフルノーマルの2000GTかショートの方がまだ好きですし(笑)

T100コロナですが、今年から展開される太陽にほえろ!シリーズに期待しています。
ギャランΣ同様、パーツを変えればレギュラーで2000GTや1600DXあたりも出せますし。
また130コロナも出せば、西部警察シリーズみたく、殿下事故死のシーンのすり替えも可能かと。
もし出なければ、トミカのHTをセダンに改造してトミテクに送りつけてやりましょう(笑)

最近のセダンと違い、T100コロナGTはファミリーグレードと違うオーラが出てますよね。
ホイールも含め、無愛想で硬派な雰囲気がワイルドさを感じさせるのでは?と分析してみたり。
インパネも今ほど凝ってないし、装備も豊富ではないですが、それが安心感を感じるのかも?
LUXEさん同様、私も70年代のトヨタ車に乗っていたからか、言わんとすることはよくわかります(笑)

LUXEさんはアオシマのY31をお持ちでしたか~
去年、後期型用に新規パーツを追加して久々に再販されたんですよ。
でもすぐに完売→生産休止になるという、工エエェェ(´д`)ェェエエ工?な展開で買い漏らしまして(笑)
いずれ、なにかの3吋と交換しましょう(笑)
[ 2015/01/04 01:41 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する