3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

風土 

2015年10月13日 画像追加
日産セドリック
日産セドリック
都内(2010年3月1日撮影)

昨日紹介したS50クラウンのライバルだった130型セドリック。
前期型は優雅でシンプルなイタリアンデザインだが、これが不評で、「売れるためなら整形でも何でもやる!」と、まるで今どきのアイドルばりに3年で大幅な整形を受けた。
それでも“舌足らずなスタイリング”と評されたり(CARトップ71年4月号)、売れ行きは苦戦。
時代が40年くらい後だったら…ってアイドルじゃないってば。
TLV セドリック130 前期
トミカリミテッドヴィンテージ セドリックスペシャル6(1966年式)
TLV セドリック130 後期
トミカリミテッドヴィンテージ セドリックスペシャル6(1968年式)


TLV セドリック 130前期 サイド
カタログにも“フローイングライン”と謳われているなだらかなサイドビュー(1965年式)
セドリック 130前期 カタログ見開き
セドリック 130前期 カタログ見開き 拡大
セドリック 130前期 カタログ裏表紙
セドリック 130前期 カタログ説明

TLV セドリック 130後期 サイド
サイドウインドウは同じでも、実はキャビンも変更された後期型
セドリック 130後期 カタログ見開き
セドリック 130後期 カタログ説明文


子供の頃に持っていた図鑑に前期のJAFサービスカーと後期の道路公団サービスカーの写真が載っていたが、同じ車だと気付いたのはずっと後のことだった。ほとんど見かけなかったし、見てもわかったかどうか…
セドリック 130前期 カタログ表紙
セドリック 130後期 カタログ表紙

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する