3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

その名はJAPAN その2 

78年8月 スカイラインGT


10月も中旬になったはいいけど、急に日中も気温が下がったり、今年は異常気象かしら?
この流れに乗って、管理人の懐も異常気象でホックホクになったり!はしないよね…

今回は先週末に入手したTLVNのスカイラインジャパンのレビューを書いてみたい。
先にも書いたとおり、管理人はスカイラインでもセダン派なので、嬉しいじゃあ~りませんか。
しかも現役時代は売れに売れてたのに、近年まで不人気車枠だったジャパン前期ですよ!

【車名別乗用車登録台数ランキング】
1978年…154,635台(3位)
※1位:カローラ…259,192台 2位:サニー…170,533台 4位:マークⅡ…142,772台
1979年…146,409台(4位)
※1位:カローラ…276,603台 2位:サニー…161,428台 3位:コロナ…149,405台

ねっ!売れてたでしょ!だから決して不人気ではなかったのよ!
ていうか、スカイラインが15万台とか、今じゃ考えられんよね。去年なんて

【2014年車名別販売台数】
1位:アクア…233,209台 2位:フィット…202,838台 3位:プリウス…183,614台
※スカイライン:11,066台(クーペ・クロスオーバー含む)

ま、月販目標販売台数も200台(セダン)だから、充分クリアはしてるんだけどさあ…

さてと、セダン冬の時代を嘆いても仕方ないので、早速TLVNのジャパンを見てみまひょ!
TLVN スカイライン2000GT
トミカリミテッドヴィンテージNEO スカイライン2000GT 1/64


TLVN スカイライン2000GT
TLVN スカイライン2000GT
ケンメリや異形角目になった後期型に比べると、意外にインパクトの薄いジャパン前期顔。
造形やフロントマスクのバランス、カラーリングetc.文句のつけようがないレベルと断言したい。

TLVN スカイライン2000GT
TLVN スカイライン2000GT
後期型に比べて光モノが多く、ややオーバーデコレーティブな印象のリアまわり。
これも決定版と言って差し支えのないハイレベルな造りと仕上がりを見せる。

TLVN スカイライン2000GT
各スケールのジャパンセダンがなかなか再現できなかった微妙なサイドスタイルも完璧かも。
ロングノーズでウェッジシェイプだけど尻下がりと、意外とラインの構成が掴みにくいから?
あと、TLVNの共通の弱点だったホイールも造形、カラーリングとも文句なしの仕上がり。
ゆくゆくはケンメリ(特命車にも使える)もモデル化するんだろうなあ…と推測してみる。
スポンサーサイト
(あの記事シリーズは今でも資料として参考にさせて頂いてます。書いてくださりありがとうございました。)

今回のTLVかなり出来良いみたいですね。
マシンXの2ドアの為の演習でしょうかね?買っちゃおうかなぁ…
しかし仰る通り、スカイラインジャパンって模型ではなかなか良い製品が無いんですよね。24のプラモなんかは洋画に出てくる中国か朝鮮辺りとゴッチャになってる変なニッポン観てる気分になるんですよねw
今回のTLVはふるさとに帰って来た様な気分ですが、
[ 2015/10/15 15:11 ] ryoppi39 [ 編集 ]
こんばんは、りょうさん

1月に【2015年の1/64を占う】でもジャパンを取り上げたため、今ひとつネタがないんですよねえ…
なので、しばらく使えそうなネタを収集してみようと思っています。

さて、TLVNのジャパンですが、おっしゃる通りにかなり出来がイイです。
色々出ている2ドアは本家トミカをはじめ、出来もそれなりなんですが、セダンなのが嬉しいですね。
間違いなくおススメですが、今後もバリ展するみたいなので、それを待つ手もありそうです。

大都会PARTⅢ~西部警察のシルバーのジャパンも参考出品済(版権料が上乗せされるはず)
http://ameblo.jp/digitamin/entry-12078569800.html

最近、雑誌のインタビューに“マシンXもモデル化したい”的な発言がありましたが、出せるの?と思ったり。
本家トミカのジャパン後期は健在なので、もし出すとしたらマシンXだけで、市販車はなしかも。

ジャパンのスタイルはオーソドックスに見えるんですが、微妙なバランスで成立してますね。
だからか、特にセダンのプラモはフジミから出るまで決定版がなかったんですよねえ。
入手しやすいアオシマ版は分厚いボディのキレが悪く、ディティールもいい加減だし。
マイクロエース(旧LS)は悪くないんですが、今販売中の物は内装が上げ底で、これまた古臭く。
といって、フジミの物もタイヤや内装に少々難ありらしく、なんとなく不遇な印象が…
なので、ようやくTLVNで故郷の地を踏んだ気がしますね。
[ 2015/10/16 00:40 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する