3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

時は再び 

2016年10月8日 トップ画像一部変更
福岡空港


自分だけのGWも終わり、昨夜秘境に別れを告げて帰京した3吋探検隊。
たまには都会の喧騒を離れ、猿すら出るような秘境で野生に戻るのも悪くない。
もっとも、もやしっ子だったので、今でも野生とは程遠いのはあくまで内緒。
次は夏の終わり頃に行こうと考えているが、はたしてどうなることやら。


さて、ここからはいつも通りのスタイルで調査結果のご報告と行きたい。
秘境行き直前にクラウンを取り上げたのを思い出したので、その流れに乗ることに。




トミカ クラウン2800
トミカ クラウン2800ロイヤルサルーン 1/65

1979年にデビューした6代目トヨタクラウン(S110型)

1974年に登場した先代(S80/90/100型)を時流に合わせ、直線的にアレンジしたS110型。
セダンにも角型ライトが採用され、80年代に向けた新たなクラウン像をアピール。
さらに、ターボ嫌いのトヨタも重い腰を上げ、途中からターボエンジンを追加した。
後期型HTはフロントマスクから“鬼クラ”と呼ばれるが、いつからこの愛称が出てきたんだろう?

トミカのS110型クラウンは、トミカ10周年記念の1台として80年に登場した。
この10周年記念のレギュラートミカは他に430セドリック、110シルビアがある。

トミカ クラウン2800 フロント
Fグリル、バンパーはシャーシ一体成型だが、かなり細かく彫られている。
3ナンバー専用の大型カラードバンパーなのにメッキの5ナンバーバンパーに見えてしまう気も…
トミカ クラウン2800 リア
10周年記念トミカの特徴の一つ、赤いプラパーツ製のテールランプ。
ランプが大きすぎるためか、よく似ているようで、なんとなく似ていないと昔から思っていた。
トミカ クラウン2800 サイド
キャビンの形状は似ているが、ワイド感を強調するために低くデフォルメされている。
でも、デフォルメしすぎて似ていないトミカの5代目クラウン(S80型)よりはイイと思う。


トミカのS110型クラウンは、トミカ博の記念トミカやイオンなどの限定トミカで再販が多め。
そのため、欲しい向きはネットなどで情報を細かくチェックされることをおススメしたい。
ちなみに、イオンやアピタのオリジナルトミカはパトカーや道路公団仕様になっている。
スポンサーサイト
[ 2012/05/16 06:00 ] トミカ | TB(0) | CM(2)
お帰りなさいませ!ドラゴン隊長、無事のご帰還なによりです!!。
この色のトミカクラウンは、あまり見覚えが無いですねえ。私も当時買いましたが、たしかボディが白メタ、ホイールがゴールドで高級感が感じられました。結局、今だに好きな物は好きなんでまた買ってますが。大型カラードバンパーなのにメッキの5ナンバーバンパー云々は、シャーシと一体成形でシルバーなのが、それを強調させるんでしょうか。実際の5ナンバーの画像と見比べるとかなり出っ張っているんですね。私の場合、どうしても気になるんで削ってしまいましたが...。後ろ姿は、当時のベンツとそっくりのような。横からの画像は、少しタイヤが小さいんですかね?かなり車高が低く感じられます。リミテッドで出た場合、結構大きめのタイヤが装着されるんでちょうど良いかも(多分出ないでしょうねえ...430セダンは出たのに...)。今度TLVで発売予定の後期4HTと早く並べたいですねえ。(4HTなら前期の方が...なんて贅沢は言いますよ、ええっ!)
[ 2012/05/17 00:39 ] luxe37 [ 編集 ]
> お帰りなさいませ!ドラゴン隊長、無事のご帰還なによりです!!。
> この色のトミカクラウンは、あまり見覚えが無いですねえ。私も当時買いましたが、たしかボディが白メタ、ホイールがゴールドで高級感が感じられました。結局、今だに好きな物は好きなんでまた買ってますが。

不肖ドラゴン、恥ずかしながら帰ってまいりました!
この茶色のクラウンは自分にとっては2台目で、1台目はやはり白(パールホワイト)でしたね。
いろいろなカラバリがあったみたいで、白が初期、茶色は末期に近いようです。私も好きな1台ですね。

> 大型カラードバンパーなのにメッキの5ナンバーバンパー云々は、シャーシと一体成形でシルバーなのが、それを強調させるんでしょうか。実際の5ナンバーの画像と見比べるとかなり出っ張っているんですね。私の場合、どうしても気になるんで削ってしまいましたが...。

あの文章、言葉足らずでしたね。お恥ずかしい限りです。
シャーシ一体成型でシルバーのため、視覚的に5ナンバーバンパーに見えてしまうということでした。
実車だと5ナンバーのバンパーは出っ張りがあまりないんですよね。
LUXEさんの作られた5ナンバーバンパー、削るのは相当大変だったのではないでしょうか?

後ろ姿は、当時のベンツとそっくりのような。横からの画像は、少しタイヤが小さいんですかね?かなり車高が低く感じられます。リミテッドで出た場合、結構大きめのタイヤが装着されるんでちょうど良いかも(多分出ないでしょうねえ...430セダンは出たのに...)。

昔のクラウンはアメ車に影響を受けているようで、ベンツもしっかり意識しているようで。
リアがベンツに似ているって、当時のCG誌にも指摘されていました(笑)
ロワーボディが薄めに造形され、タイヤの位置が低いのも車高を低く見せている理由かな?と。
リミテッドも期待したいところですが、最近は以前の製品のカラバリが多いのがなんとも…

今度TLVで発売予定の後期4HTと早く並べたいですねえ。(4HTなら前期の方が...なんて贅沢は言いますよ、ええっ!)

TLVの4ドアHT、今から期待しているんですが、やっぱり前後期揃えてほしいですよねえ。
今のところはアオシマの後期型グラチャンしか1/64サイズはないし、比較もしたいですし。
ダイヤペットには前期型4ドアHTがあり、ホイールも含めて出来がいいのに、1/30というスケールが…

http://toy.hobidas.com/minicar/file/toyota/crown.html
[ 2012/05/17 21:18 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する